ぶらり野間の大ケヤキのパン屋さん

休日のチョコさん。

今日は何に乗って行こうかな~

朝からうろちょろ。


私が仕事に出かけたあと、出発したようだ。



一昨日の夜の嵐、凄い雨とヒョウと突風の後からどうも気温は低めになっている。



山の気温も少し戻って春のようだ。


少し遠くへ走るかと思ってたら、意外と近い能勢妙見を越えてすぐの野間の大ケヤキ。


ここの大きな木に、春はフクロウ、そのあとにアオバズクが子育てにやって来る。



今は入れ替わってアオバズクの時期。


今日はセロ―で到着。

私は週末には来た事無いけど、週末だけ移動カフェがここに来ているんですね。





P1350340bb.jpg




そこで、コーヒーだけ飲んで、アオバズクを見ようと行ってみると、周りの人がパンも食べているようなので、パン好きのチョコさんそれも頼もうとカフェへ。



P1350341bb.jpg




すると、移動カフェでは飲み物しか提供していないと言う。


そして、店員さんの指さす方に見た事のない建物が見えて行ってみた。






DSC_0082bb.jpg




裏に古民家があるけど、青い空に白い壁と青い屋根。

なんだかこう切り取ると南国風な雰囲気。


建物の裏には、石釜らしきものが見えます。

実はここ、5月末にOPENしたばかりのパン屋さんなのだそうだ。


道に看板もなく、知らなければまず寄る事は無いであろう。


天然酵母と国産小麦にこだわる薪釜焼きのパン屋さん「薪パン日々」


早速入ってお買い物。


水曜も開いてる様なのでまた行ってみよ~(定休日 月/火)


P1350339bb.jpg




そして、パンを買ったらケヤキ前のカフェへ



DSC_0092bb.jpg



アオバズクを見に来る人や、自転車乗りの方がポツポツ訪れていますね。




DSC_0090bb.jpg




DSC_0087bb.jpg




並べられたテーブルからケヤキを見あげる風景。


そのケヤキの下から見上げる人たち。



アオバズクが居るようですね。





DSC_0086bb.jpg




スマホでとらえようとしたけど無理だったようで、デジカメでパシャリ。


もう少しズーム出来そうだけど^^




P1350343bb.jpg




見張り役のお父さんかな?

この近くに巣穴があるようです。


静かに見守ってあげましょう。





P1350350bb.jpg




今日は陽射しの下でも暑くなく、走った方が寒く感じたようだ。



戻りながら、前に私も寄った犬甘野蕎麦でおろし蕎麦。同じや^^;




DSC_0100bb.jpg




そして、ちょっと早目に帰って、あのパン屋さんのパンを再現してみたんだって^^


私も帰ってからいただいてみた。

なかなかの再現力♪うまくなったもんだ^^




DSC_0102bb.jpg




しかし、これはなんの差か、石釜焼きの勝利かな、外パリ中フワ♪


これを確認するには、うちにも石釜作るしか・・・これ以上はやめておこう(~_~;)


オーブンでも十分美味しいパンの一日でした。




パンうまい~
ポチって行って下さい~

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



棚田の風景を抜けて

前のトンネルのつづきです


くろまんぷのトンネルを抜けたら、県道へ出て、さて  北から行こうか南から行こうか。


次に向かう場所はなんとなく思いついていた。

それは、目の前の山を越えた辺りにある棚田風景。

でも、どちらから向かっても、ぐるりと回る遠周り。



ならば、一番近道は峠越え。


でも、その道は普通の方々は使わないであろう、思いつかないえらい道(~_~;)


そろそろ、上から葉っぱの茂った木々が覆いかぶさる様に道を隠しはじめそうな狭い、濡れてる、コンクリートの急勾配からの峠越え。

始めて通った時は、よっぽどの事が無いかぎり、2度と通らないかな!とか思った道でした。



ところが、もう何ど通った事か(~_~;)


なんでだろ~~


やはり近道なのと、その先の棚田風景へ上からアクセスできるというのがいいんですかねぇ。







くろまんぷトンネルからr12へ出て、少し戻り方向の南へ走り、その抜け道への近道を探します。




いつもは屏風岩と言う辺りから峠道へと行くのですが、少し北に来ているのでそこへの近道があったはずなのだ。



すると、先ほどくろまんぷトンネルへ行く時に曲がった小学校前の信号を反対に進む道がどうやらそのようだ。




始めて見つける道は、どんな普通の道でも嬉しいものです。




槻並 と言う集落


そこへ抜ける道で突きあたった道がいつもの峠への道。



周りに見えるのは、田んぼや農家が所々見える山間の風景。


そこに流れる小川に、そろそろ蛍が飛び交うようだ。



そこを山の奥へと進むと、やがて民家が並ぶ間を登って行き、突然普通の道が軽自動車1台ほどの幅で木々におおいかぶさられた行き止まり?と思わせる道になります。


しばらく身をかがませたくなる木々の下を抜けると、森の中の道になり、右へ左へと登り始めます。



いつ来ても水が流れる荒れたコンクリートの道が出てくると、突然勾配は激しく登り始めます。


しかも、カーブはほぼUターンに近い登り勾配。


勾配がきついまま、横から覆いかぶさる草でカーブの先は見えてこない。

対向車がくる確率はそうとう少ないけど、速度をあげて一気に行くわけにもいかず、セロ―の低速トルクでトコトコ時々半クラ多用でやり過ごして行く。


勾配が緩やかになり始めると、そろそろかな。




IMG_9253bb.jpg





サイノカミ峠 と言うらしい。




ここから6筋もダートや舗装が別れる、山の峠。


でも、ダートへはバイクは通行禁止と書かれています。







IMG_9256bb.jpg





IMG_9254bb.jpg






この峠まで来たら、やっと近道して良かった~といつも思います^^


実は、途中やっぱやめときゃよかったかななんて思いながらドキドキと登っていたりします^^;


あまりお勧め出来る抜け道ではありません。


そして、越えて左の道を選び下り始めてしばらくすると、長谷の棚田のほぼ一番上からの風景が現れます。


ちょうど田植えも終わりいい感じの風景だ。





IMG_9257bb.jpg





IMG_9259bb.jpg





棚田は綺麗だけど、農家の方の生活の道なので邪魔にならない様に静かに下りて行きます。


IMG_9261bb.jpg




平日でも、カメラを片手に歩く方が時々見られました。




そして、いつもの定点観測の場所へ。

観測と言っても、ぼ~~っ眺めてるだけですけど(~_~;)




IMG_9263bb.jpg






あちらから下って来たんですね。



IMG_9264bb.jpg




これからの時期、この木陰が心地いいんですよね~

この日はまだまだ走れば心地いい気温でしたけど。






IMG_9262bb.jpg






斜面の棚田を下りると、下の広々とした田んぼには風が無いので山風景が写ってまたまた綺麗でした。





IMG_9269bb.jpg





この時期限定ですね!


稲が育つと、この風景は封印されますからね^^




セロ―はこの角度がカッコイイなぁなんて、撮ってみたり。





IMG_9271bb.jpg





国道173を越えたら、r4でのんびりひたすら東へ。


途中、県道なのにダートのままの峠があるのですが、だいぶ舗装化されてましたね。

砂利部分も多いけど、登ってたら上からスズキの刀が走ってきました。

ここ、結構ロードバイクも抜けてくるんですよね。






IMG_9272bb.jpg



能勢妙見へ登るあたりで気温25度。

快適のギリギリセーフ。





IMG_9275bb.jpg



山をいくつか越えながら、お決まりの見山の郷へ。



やっぱり今日も、締めは200円ジェラート♪


新しい味があったのでチャレンジだ!

やはり他には無い、直に素材の味がしていいです^^



IMG_9276bb.jpg




ここからも帰る道は北へ抜けるか南に抜けるか。


色んな道があって楽しい辺りです。



今日は素直に南にr1で降りて行きます。


途中で、その下から出てくる新名神の工事中の景色が見えてます。


さてさて、いつになったら出来上がるんでしょうか。





IMG_9278bb.jpg




新しい道を探して、そして、いつもの抜け道を抜けて、またセロ―でどこいこうかな~♪




今年もセロ―の距離が延びる~
ポチって行って下さい~

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村




出たな! くろまんぷ

ある日の休日


気になる事が多い最近。


うちの柚子の木に、いつの間にかアゲハの幼虫がたくさん育って葉っぱを食いまくっていた。

最初は黒っぽい小さいのだけど、そのうち緑になり、つつくと黄色い小さい角みたいのを出す(・・;)

今年も花が咲きそうになかったので、まあいいかと放置していたら、又気が付いたら見事に葉っぱが無くなっていた(@_@;)

まあ、植木鉢に植えたくらいの小さい木なので、今年は気が付いたら20匹ほど育ってしまっていたのでもうお手上げ。

その後姿が無くなったけど、どこへやら。



そして、車の横に生えてる大きなカシの木、どうも最近木くずかフンが車の屋根に落ちている気がして毛虫よけスプレーをしておいた。

毛虫がいたら結構落ちてくるのに、気のせいか何も落ちてきませんでした。

そのついでに、正月以来に車を洗ってみたりした。



気が付いたらお昼前。

この日も一人だったので、ちょっとお出かけ。





IMG_9206bb.jpg


すぐにお昼になりそうだし、近場にどこへ行こうか・・・



ふと思い出した、「 くろまんぷ 」



それは、少し前にGoogleで道を検索している時に、ズームしたら出てきたトンネルなのです。


名前の由来を調べようと調べていたら、かなり古いもので、石積みで今でも使われているトンネルでは、かなり古いものだと言う。


写真もあったけど、是非行かねばと思っていた所でした。


こういうとこを目的に行くのは、一人の時でないとなかなか行きにくい(~_~;)

なんでそんなとこ行くん? となりそうなとこなので丁度良かった^^

こういう人の知らない気にもしないなんで?な場所が好きな私です!(^^)!



今日のそんな場所は、そんなに遠くもないので、繋いで行く道も普段通らない道をつないでみる事にした。



枚方から大橋を渡っていつもはまっすぐ、でも今日は茨木方面へ左へ。


相変わらず混んでいる阪急茨木駅前を曲がり、北上。



国道171をまたいで少し進むと、名神をくぐってすぐ西へ路地を抜ける。


地元のタクシーが抜けていく抜け道でr110へ出て北上。


久々に通ったら、頭上高くに新名神の高架橋がほぼ出来上がっていた。

上の道はまだまだの様ですがね。


少し行くとr43へ分岐。



そしてまた、細い道へ分岐すると、かなり山深い雰囲気の木立の中をクネクネと登って行きます。


時々街の方の景色が見えて、登りきるとゴルフ場への入り口。


そして、反対側が北摂霊園。


とても開けていて広いそこは、時々通りぬながら綺麗な休憩所でトイレ休憩する場所です。



そこから抜けていくと、街の方へは下りて行けません。




この辺りに多い、2輪通行禁止。



IMG_9207bb.jpg



ここから南へは行けません。


まあ、私は街へは下りないので良いんですが、バイク乗りの方はお墓参りも遠周りしないといけないんですね(-"-)



そこからr4を北上して国道423を目指してたら、何か分岐が目に付いた。


今日は国道へ出たら左に戻る感じなので、その分岐が通じてたら近道だ。

ならばと入ってみた。


すると、見た事のない標識発見。





IMG_9209bb.jpg




標識と言うか案内版ですね。


標識のゆるいクネクネ矢印具合とは違う、激しいくねり具合(~_~;)



IMG_9208bb.jpg





これは楽しそうだと胸ふくらまして下りたけど、まあ少し急なカーブの道でした。




IMG_9210bb.jpg




3~4回くねったら、無事国道423へ出て、下りの左方向へ。



かなり久しぶりに通る道は記憶にも無い風景。



そして、そう古くなさそうな道へ曲がりループ橋を登って行くと、新しく出来たらしい山の中の箕能森町へ。


まだまだ開発途中の様ですが、沢山の家が立ち並んでいました。

大きな綺麗な芝生の公園があったり、若い親子連れが多く歩いていました。


そこをそのまま走りぬけると、ときわ台という以前からありそうな住宅地へ。


ここで国道477をまたいでそのまま行くと、能勢電鉄の駅前に着いた。




IMG_9213bb.jpg



駅前だけど、開けているでもなく、でもお店がいくつかある。

かなり古そうなところだけど、開発されすぎていなくて好きな景色でした。




IMG_9214bb.jpg




能勢電鉄って、近くまで来たの初めてかもしれない。


その駅の下をくぐって反対側へ回ると、丁度列車が入ってきた。


思わずシャッターチャンス☆





IMG_9215bb.jpg




そんなに変わった風景でもないけど、始めて通ったので撮っておいた。



そこから、すぐ横の住宅の裏は山。


その山へとつづく道を登って行きます。


これまでと違って、かなり細い山の抜け道。


上には城跡まであるのかな?

でも、城跡は足で登るようなのでパス。




IMG_9218bb.jpg




その道を登っていくと、出た所はまた住宅地の一番上あたり。

新光風台


実はもっとちゃんとした道で来れたようだけど、狭い裏道みたいなのが目当てなのでラッキーでした。



その住宅地を抜けたらすぐに一庫ダム湖へ。


こんな抜け方ができたとは。

でも、一人のときでないとね。ただの遠周りにすぎないから^^;




ダム湖畔に出たらそこは2輪通行規制の道。


週末休みの方は通れない土日二輪通行禁止の道。

平日は走れるので、私は時々利用してます。




IMG_9220bb.jpg



そこからダムの上を抜け、国道173を旧道でダム下に降りてr68で西へ。


r12に当たる交差点を北上。

そして、水曜開いてない道の駅へ。





IMG_9225bb.jpg



水曜日以外の休みにこの辺りに来たら、必ず寄ります!ハイ食べます!


一目散に蕎麦ソフト!




IMG_9224bb.jpg



この蕎麦ソフト、ほんとすぐ溶けるんです!

こうやって写真撮ってるだけで、ぽたりと滴になって落ちてきます。

そしてこの後慌ててむしゃぶりついて食べてしまいます(~_~;)



いつもの様に、足もとにソフトの滴あとを残しながら出発。




さあ、いよいよだ!


ここまで文章長かったねぇ(~_~;)


お待たせしましたの、間もなくトンネルの登場です。



r12をそのまま北上すると、ある信号の分岐の先に小学校が見えてきます。




IMG_9226bb.jpg




明らかに狭くなる道を右へ。


学校を過ぎたらすぐに看板がこの先にトンネルがある事を知らせ、迂回を促してきます。





IMG_9229bb.jpg




この先、普通車ではカーブしきれなさそうな狭いスイッチバックカーブをいくつか通りながら、トトロが出てきそうな木立に包まれた道へ。

昼間なのに街灯の明かりが点いています。



そして、先に緩やかなカーブが見えてきたら、お~見えてきた。


と、一度バイクを置いてきたのが丸見えの一枚目。




IMG_9230bb.jpg





こんな周りの雰囲気の所に真っ暗なトンネルが・・・だったら、不気味で躊躇しそうですが



小さいけど、なんとも明るいトンネルの登場です。






IMG_9231bb.jpg




このトンネル、石積みのトンネルなのですが、今は入り口は補強にコンクリートで固められていました。

少し奥に見える石積みが昔の入り口の様ですね。


その頃の雰囲気は反対側の方がわかるようです。


それにしても、照明は LED ! 明るい(~_~;)


なんのために、と言うか誰の為に煌々と光るLED。


今でも実用的に使われているトンネルなのだろうか。



中の雰囲気もなんとも言えません。


今は石積みだけでなく、補強に手が加えられているようでした。


元が手作りのトンネルのせいか、岩盤を苦労して通したせいか、少しくねりながらの雰囲気がいいですね。





IMG_9233bb.jpg



昔通った、大阪から和歌山の紀見峠近くの「素掘りのトンネル」を思い出しました。

10数年前にテネレ660で頭がすりそうになりながら抜けた少しくねった短い土のトンネル。

長くないのに、反対側の光が、少ししか見えないくねり具合がいい雰囲気でした。

あそこは、数年前に中が崩れてから復旧されていないのだろうか。

あのトンネルも、こんな感じに復旧してくれないかな~

今はどうなっているんだろう。



そして、反対側へ。





IMG_9235bb.jpg



こちらは少し木漏れ日の明るい雰囲気だ。

入り口も石積みがそのままでなんとも言えません。



入口から少し奥までは、石積みそのまま。



そして、このトンネルの中で手をたたくと、独特な響き方をします。


何か、石積みの中で響いている様な。


トンネルが少しくねっているせいかな?

それとも、どこもこんなもんかな?(~_~;)






IMG_9244bb.jpg





トンネルの上も道も独特にうねっていますね。

舗装されていないと、もっといい雰囲気だったかも。

この近く、良く通っていたのでもっと早く見つけていたかったな~~




IMG_9245bb.jpg





DSC_0145bb.jpg





と、この短~いトンネルを見に来てみたかっただけのこの日のツーリングは目的達成!

ここから少し下ると、こちらの方がすぐ民家が現れました。



IMG_9246bb.jpg




IMG_9247bb.jpg




少し山奥、またこんなやつを見かけました。

かなりズームする距離なのに、気配に隠れてしまいました。




IMG_9248bb.jpg



こんなところも、ちょっと寄り路にいかがですか^^


そして、また自由気ままに進むのでした。




近くてもまだまだ知らないとこばかり~
ポチって行って下さい~

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



IMG_9236bb.jpg


そうだお蕎麦を食べに行こう

お昼前に、ちょっとだけ走ろうかとふらっと出かけた。


去年から仕事のパターンが変わったせいか、いつもなら暇なこの時期も疲れが抜けないいそがしさ。


昔なら、たまった疲れも走れば気分転換元気復活でしたが、やはりそれなりのお歳(~_~;)


気分転換程度にと、セロ―で近場の細い道をのんびり抜けていきます。




DSC_0118bb.jpg



高槻から亀岡へ抜けようかと、普通は通らない1本道の狭い峠道。

「心学の道」 の看板はいたるところに、でも所以はわからず。


この道を選んだのは、走りながら思い出した犬甘野のお蕎麦屋さんへ行く方向の一番の近道だからだ。



亀岡の曽我部辺りに出たら、一つ西の大きな通りへ行くために、たぶん抜けれそうなあぜ道を抜けてみます。




IMG_9164bb.jpg



今は田植えの時期。

色んなところで、トラクターや田植え機が動いています。

お仕事の邪魔にならない様、そこには近づかないところを通り抜け国道423へ。



その道に出たら、すぐに九十九折れの道へと登り始めます。


時間はお昼頃。

ここを登ったらすぐにお店に着くはずなので、昼時で多いかな?と

ならばと選んだ、気になりながら入っていなかった林道経由で向かう事にした。



ダートなら少し時間かかって丁度お店に人がすいた頃につくだろうと考えた。


ここ最近、ダートと言っても少し砂利が深かったりフラットなダートばかり抜けていたので、気楽な気分で踏み込んでみた。

工場の様な壁の横からすぐに始まるその道は、狭い車一台分の幅の少し轍のはっきりした道。


気をつけないとハンドルをとられやすいそれなりのダート林道でした。

いつもの様に、通り抜けるだけだからとタイヤの空気圧も街乗りと同じままで走っていたが、これはちょっとまずいかもと。





DSC_0121bb.jpg



けっこうゴロゴロと石の浮く道に変わり、タイヤが流れポンポン跳ねて走りにくくなってきた(・・;)



一応バッグの中に、ペンシルタイプのエアゲージを入れているので、計ってみたら2.2気圧も入っているではないか(~_~;)

こりゃ跳ねるは!

その場で半分の1.2気圧まで落としておいた。




IMG_9169bb.jpg




まあ、これだけ入ってたらお家まで帰れるでしょ^^


そのあとは、見違えるように走りやすくなりました!

やはりダートに入る前は空気圧調整は必須ですね。




IMG_9168bb.jpg




しかし、走りやすくなっても腕前(ライテク)は変わらないので、大石ごろごろでは足ベタベタのんびりベタベタ。


カーブを曲がったら登りが見えて、あれまあの軽くえぐれたV字登場(@_@;)




DSC_0123bb.jpg




ちょっとまってよ(~_~;)

お気楽林道のはずが、だんだん本気の道になって来てますけど(~_~) この先大丈夫?


もちろん両足ベタベタ、セロ―の低速トルクで難なくクリア―!


と思ったら、ますます石ころ大きくなってく。





IMG_9171bb.jpg




一応道の様だし、なんとかなるさ




IMG_9172bb.jpg




GoogleMapで見ると、ここは「万寿越」と言うらしい。



少し行くと、右に大きく曲がってから左へと登っていく道が見えた。





IMG_9174bb.jpg




もちろんガードレールなどなく、木々が立ち並ぶだけの風景。



こういうとこ見ると、近道したくなる人種がやはりいるようで(~_~)間に一本道らしきものが


しかし、どう見ても登れはしないだろうな。。。

下るのも常人には無理かと(・・;)





IMG_9175bb.jpg





そんな近道を使って、私は写真を撮るために足で滑り降りて・・・登るのは苦労しました(-"-)



そこから先は、時々道が半分無かったり枝が覆いかぶさっていたり、でも足をつかなくても走れるような道になってのんびり走れました。


そんな道をのんびり走っていたら、何か道の真ん中に光るものが見えた。

通り過ぎて見に行ってみたら








落し物発見^^

GORIRAのサイドカバーの様だ。

いつ頃通ったんだろ?

横の枝にかけておいたので、落とした方はお早くね~。



ほぼ登り終えると、フラットになりいい感じに流して行けました。



IMG_9179bb.jpg





下り始めたので、少し慎重に走っていると、なんとカーブの先からラリーカーがこんにちわ(@0@;)))



どちらも低速だったので、すぐに停まって道を譲り合ってすれ違いました。


いや~このレベルの道でラリーカー初めて見たかも(^_^;)びっくりです。


しかし、この先通り抜けれないだろうから戻って来るんでしょうね。


そして、抜け出たのはそこが国道423万寿という地名の鳥居のある場所。


いい感じに時間稼ぎで来ました。





DSC_0129bb.jpg




1時半ごろ、お蕎麦屋さんに到着です。




IMG_9181bb.jpg



犬甘野蕎麦 「季楽」

地元の方たちが、ここで作ったお蕎麦を出してくれてます。


リーズナブルでなかなかに美味しいんですよ。





IMG_9182bb.jpg



今日はおろし蕎麦の大盛で。

でも1000円でお釣りが来ます^^安~




IMG_9183bb.jpg



スタンプカードをもらったので、また行こ~

帰ってチョコさんに聞いたら、スタンプカード持ってました^^;








さて、そろそろ帰り道にルートを考えていると、


この道をそのまま走っていくと、以前から気になっていた山の上まで行ける所があるらしい事を思い出しました。


ついでだしと行ってみました。


r732で能勢妙見の山並みの峠へと登る手前辺りの集落から奥へと進んでいきます。



何かで見た事をうる覚えで進んでいくので、間違えてたら引き返したらいいだけだと、奥へ奥へ。



まちがえたか?と思うほど行った辺りから登り始め、見覚えのある進入禁止のフェンスが見えたら、それに沿って急勾配を登るとダートが出てきた。

どうもこれらしい。



木のゲートがあるけど、開いているのでそのまま進むと、横にログハウスの様な物が見え到着。




DSC_0132bb.jpg




いや~~!なかなかにいい感じの所。



建物も綺麗で景色も見えるし、お弁当するにもいい場所です。






IMG_9184bb.jpg




この下の集落辺りの小学校がH28年3月に閉校したので、最後の卒業生が記念に作ったレリーフが飾られていました。


ここへ遊びに来る子供たちももういないのかなぁ




IMG_9188bb.jpg




IMG_9191bb.jpg





今日は何する事もなく、まだ先に道がつづいていたので行ってみた。


この先もダート。


上の方は勾配とダートなので、慣れない方は無理しない様に。

オンロードバイクはきついかも。


行きついた所にトイレがあり、そこから最後の急勾配。

この先は、人が居たら登らない方がいいかも。




DSC_0137bb.jpg






そこが、ここ歌垣山の頂上でした。


3角点までバイクで来れる所も珍しいです。





IMG_9194bb.jpg




IMG_9196bb.jpg





木々がお生い茂っているので景色の見えるのは限られてますが、なかなかにいい景色。


今日は霞んでますが展望台から北東側の景色が見えます。





IMG_9199bb.jpg





すぐ下に登って来た急勾配のダート。


登っておいてなんですが、バイクであまり荒らさない方がいいですね。




IMG_9200bb.jpg




IMG_9203bb.jpg




そこから、r732に戻って峠まで登って能勢妙見奥の院への道を進みながら抜けていきます。



一度西に降りて、又山を越え東へ。


帰りはいつもの見山の郷へ。



DSC_0139bb.jpg



こっちへ来たら、締めはやっぱり200円ジェラート♪

この日は種類が少なかったな~




IMG_9205bb.jpg





さて、しばらくはセロ―が活躍しそうな感じですな。



近場でもまだまだ知らないとこあるなぁ~
ポチって行って下さい~

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



久々、GSそろってどこ行こう?

4月の初めに桜を見に行って以来、GSそろって走りに行って無かったんですねぇ(~_~;)


今日は朝から色々あって、少しスタートも遅れ気味。

どうしようかと思いながらも、外に出してしまえば行くしかないと、半ば強制的にGS2台出してみる。


とりあえず、ガソリン入れに走ってどうしようか・・・



初めての場所へ向かうのにも遅いかと、東へと走り始めた。


「信楽辺り行く?」



それで東へ走りだしたけど、



「あ、月ヶ瀬の道の駅行ってみようか」



と、少し進路変更。


そんないつもの始まりでした^^;





今日の天気はそれほど悪くなさそう。


しかし、北は青空、こちらはうす曇り、まあいい天気だ。




IMG_9059bb.jpg




気温もスリーシーズン装備で丁度の心地いい感じ。


国道163で木津川沿いを走り、そのまま月ヶ瀬駅の前に出来た道の駅に到着。


それにしてもほぼ駐車場満車!


トラックも結構入っている。


これ、お昼時とはいえ平日。


休日のお昼時はどうなってるんだろう(・・;)

バイク置き場もすぐにいっぱいになってました。

バイクって結構幅撮取るんですよね!

下に引かれた白い線の間隔は、どう見ても、原付の駐輪場サイズ(~_~;)

横は狭いし前後も短い(*_*;

お洒落な木のサイクルスタンドが場所取りすぎです。




IMG_9062bb.jpg




とりあえず、入ってみよう。





IMG_9063bb.jpg




道の駅のお昼時


これだけ車が居ると言う事は、ご飯どころはいっぱいだ。

しかも、一つしかないので、並んでます。



お弁当も売ってますが、売り切れる事無く並んでます。



今、お昼時ですが、とりあえずチョコさん気になるジェラートお店。


美味いらしいとテレビで紹介されていたんだって。




IMG_9064bb.jpg




ここも並んでたけど、動きは早い。


今日は抹茶のソフトを選択。

ジェラートはもう少し暑くなってから。



IMG_9066bb.jpg





あれ?2個撮ったはずが変な角度で撮ったから切れてた。


物凄い濃厚です!

お茶食べてるみたい^^;




IMG_9068bb.jpg




私、来たの2回目ですが、やはりお茶・・・多すぎ^^;

まあ、ここの特徴だから仕方ないですけどね。




IMG_9071bb.jpg




面白い調味料も色々ありました。


忍者も買いに来るようだ(V)o¥o(V)




IMG_9070bb.jpg



IMG_9069bb.jpg


これ買ったら、忍者ってばれますね^^




駐輪場にえらい場所取ってる、サイクルスタンド。

富士山をモチーフにしてるんですね。

そして、富士山辺りのヒノキで出来てるんだね。






IMG_9074bb.jpg



IMG_9075bb.jpg





でも、なんでここで富士山をモチーフにしているんだろうと思っていたら


もう一つなんで?(笑)




IMG_9076bb.jpg



富士山のパイロン


似てるだけでなく、確実に富士山のパイロンです!




IMG_9077bb.jpg



なんでここにあるんですか~~

スタッフの人に聞いてみればよかった( ^)o(^ )



まさか、チョコさんがひきつけたのか?(~_~;)



さて、お昼ご飯のお弁当を買おうかと少し考えたけど、その前に美味しいお蕎麦を検討していたので、そちらに走る事にしました。





国道163をそのまま東へ。


少しして、r686を名阪国道方面へと曲がります。


ゴルフ場の横を抜けながら、山間部を抜けていきます。


工場を越えたら狭くなる県道を離れ右折。

この途中でヒョロヒョロと出てきたアナグマに車で当たった事があるので、路肩を気にしながらのんびり走ります。




r687で名阪国道をくぐりぬけて東へ。

またr686に戻ったら、この辺りにSAMさんご用達のブドウ農家があったはず。

でも時期でもないのでわからず通り抜け、どんどん進んで農業試験場と言う田園風景の狭い道を進みます。





P1350296b.jpg




IMG_9080bb.jpg



ほとんど対向車もなく、快適にのんびり抜けていきます。




直線の場所に出たら、その先の山は青山高原の様。

今日は風車がビュンビュン回るのがよく見えました、。

もちろん音は聞こえません。




IMG_9082bb.jpg




木津川と伊賀鉄道を越えたらr683。


しばらく広々とした好きな景色を抜けていきます。







IMG_9087bb.jpg





IMG_9089bb.jpg






この上はうす曇り。


青空こっち来て~~





IMG_9090bb.jpg




突きあたって伊賀コリドールロードの快走路。



ここを南へ快適走行。






IMG_9094bb.jpg




峠を越えたら間もなくだ。





IMG_9095bb.jpg





人気のお店なので、いつもは午前中店が開く頃に来ていたお店。


今日は、お昼すぎたから、少し遅めにして空いてるころ合いを狙います。






IMG_9096bb.jpg



蕎麦 「空木」



ここはいい思いしかしたことのないお店です^^


思っていた通りか、今日はすいていたのか、お店に入ると、お座敷は空っぽ。

奥で聞こえていた先客の声も、少しして出て行かれ貸し切り状態。




IMG_9098bb.jpg



着いた時、バイクを出しやすいように後ろ向きに停めて正解。


いい感じにGS2台が並んで見えます。




IMG_9099bb.jpg




ご主人がすでに暇になったのか、注文を取りに来てくれて、色々説明していただきました。

いつも開店すぐでお話しする機会がなかったんですが、バイクに見覚えがあったようで、何度か来られてますよねと嬉しいお言葉^^




IMG_9102bb.jpg




4月ごろまであった、あんかけ蕎麦が終わって、なめこおろし蕎麦を始めたと、お孫さんが書いた絵でお勧めしてくれました^^

なんとも、いい感じにこだわりすぎないご主人の人柄にはまりました^^





IMG_9100bb.jpg



ここのお蕎麦、美味しいのはもちろんお腹が膨れるお蕎麦屋さんは以前から変わりありませんでした。



IMG_9103bb.jpg



IMG_9104bb.jpg



なめこおろし蕎麦は、これからの暑い季節にいい感じの物ですね。

何か色々工夫されているようです^^  良ければお試しに行かれてください。





ここの蕎麦、大盛にしたらだいたいお蕎麦が倍くらいになってるんじゃないかな。

なめこおろし蕎麦は大盛で。

ざる蕎麦普通でも十分良い量でした。


食べた後も、他のお客さんもいなくて、する事無いのかご主人はお座敷で一緒にくつろぎました(笑)


山の話、温泉の話、ヨーロッパの水、塩、いろいろ


お年を聞いてびっくりの元気な面白いご主人でした。

でも、やはり昔の様に無理が効かなくなってきたと話してました。


いつまでも、このお蕎麦が食べたいものです。


話が尽きないので、ごちそうさまでしたと、出発~

バイクが走りだすまで見送ってくれていました^^





IMG_9107bb.jpg




ここから、何度来ても覚えられない繋がりで、ひなち湖、つつじヶ丘、青蓮寺湖と迷いながら繋いで、r81へ


久しぶりに通る道、いい感じだ。





IMG_9108bb.jpg





P1350309b.jpg





IMG_9116bb.jpg





P1350314b.jpg





IMG_9117bb.jpg





IMG_9119bb.jpg





IMG_9124bb.jpg





P1350316b.jpg






IMG_9126bb.jpg






IMG_9128bb.jpg







そして、久々に行ってみた。








IMG_9140bb.jpg





そろそろ緑が伸びて来ていますね~~






IMG_9130bb.jpg






IMG_9134bb.jpg




曽爾高原


去年ススキの頃も来てないので久々だ。



GS2台も久々だ♪





IMG_9133bb.jpg





IMG_9137bb.jpg






IMG_9139bb.jpg




こんな感じか?




IMG_9141bb.jpg





雲が切れなかったけど、いい景色で気持ちのいい所です。



そろそろ帰ろうか。





IMG_9144bb.jpg








IMG_9145bb.jpg






ススキの穂は無いけど、踏み込んじゃいけないですよ



IMG_9147bb.jpg





IMG_9148bb.jpg





みつえ高原牧場を足早に抜けて行きます。


ちょっと前、sarasaraさんのブログで見た所が多いような(~_~;)





IMG_9152bb.jpg




IMG_9153bb.jpg



いつもの屏風岩公園の下の農道を抜けきる辺りで、何かを発見!


チョコさん、撮れた?

隠れて撮れてない~





P1350324b.jpg





そして、後ろ向きに望遠で撮ってみたら、後ろの草にピントが合ってしまった(~_~;)


赤い頭、野生のキジかな~


山村で時々見かけます。




IMG_9154bb.jpg





そこから室生へ出て長いトンネルを抜けてやまなみロードへ



IMG_9155bb.jpg




いつもの案山子を横目にのんびり快走。




IMG_9156bb.jpg





IMG_9158bb.jpg




柳生から笠置へとそろそろ抜けれるかと思ったら、まだ駄目でした。


仕方なくR369で迂回。


同じように迂回するグループやソロの方。


「こっちからR163へ抜けれますか?」と聞かれて、前を走って誘導車に変身♪


その頃から上の空が怪しい雲行き。


r173はやばい道なので、r47、r33と繋いで笠置からR163へ。




P1350326b.jpg





無事帰路に付けました。


木津川辺りに来たらその上は明るい空。

後ろの黒い雲が嘘の様です。




IMG_9160bb.jpg





高速の横、アベノハルカスが遠く正面に見えてきたらあと少し。


ガソリン入れて帰りましょう。



IMG_9162bb.jpg



最後の信号で、右折待ちしてたらププっとF800Rのシルバー福さん手を振って通り抜けて行きました。

見ましたよ~~反応できませんでしたが(^_^;)ありがとう~~




久々GSツーリング。

色々楽しい出来事が多い一日でありました!







次はいつかな~
IMG_9132bb.jpg



ランキング参加中~
ポチって行って下さい~

             にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

プロフィール

仙人&チョコ

Author:仙人&チョコ
BMW G650GSとF700GSで夫婦で四季の景色を探して走ります。
時々SEROWx2も出動♪

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム