篠山の桜並木へ 最終章

本当に、篠山へ行くと桜ずくしを味わえます。


この時だけの至福の時間、大満足で帰路に付きます。



DSC00785f.jpg




「ささやまがわ」w を、後にしてR372デカンショ街道を東へ走り始めます。


一度はそのまま亀岡まで抜けようかと思ったけど、久しぶりの寄り道場所へ向かうため、来た時と同じr12で山を越えます。



その途中から、山間部の温泉場を通ってみました。



以前は時々立ち寄った温泉施設もあったんですが、店主の健康上の問題とか、いろいろで今はやっていないようだ。


とてもいい湯だったので残念でなりません。






DSC00787f.jpg





温泉宿もいくつかあったようだけど、開いているんだかどうだかわからない様な佇まいです。





DSC00788f.jpg




最近は、そこも走りぬけるだけだったんですが、桜をキョロキョロ探しながらとろとろ走っていたら、少し前に友人がブログに載せていた場所を見つけました。




DSC00797f.jpg





10年以上前から知っていたのに、こんなところがあるのを知りませんでした。


そこは、温泉の沸き出ている所でした。


しかも、ここに以前は三ツ矢サイダーの工場があったなんてことも。






DSC00789f.jpg





その小さな小屋の中から、今でもブクブクと少しずつ噴き出ているのが見る事ができました。


温泉とは言え、冷泉なので暖かくは無いですが、確かにほのかに温泉の香りがした様な。






DSC00790f.jpg





そして、その横に流れる川に噂に聞いていた河原の露天風呂?があると言うのを何かで見た事があり、少し覗いて見たら・・・




あ!  あれか?


川に降りたすぐの所に小さい囲いが作られたたまりが茶色くにごっていた。






DSC00791f.jpg





簡単だが、下りるための階段も作ってあったのでおりてみた。





DSC00793f.jpg





この風景



昔、野趣あふれる温泉に東北ツーリングではまっていた頃なら躊躇なく足を差し入れていた風景だ(~_~;)



なんど、苔蒸した湯の花に埋もれた河原や林道の温泉にチャレンジした事でしょう^^; 懐かしくも無謀な時代でしたwww





その頃を思い出しながら、一応その湯船?に指を差し入れてみて・・・






DSC00794f.jpg





若かったなぁ~とその場所を後にしたのでした^^;


冷たいし、温泉かよくわからない濁りだしね。



東北の山奥や、信州の温泉地の時は、確かに暖かかったからなぁ。


また、何処か巡ってみたいもんですね。





そこを過ぎて山の中を抜けていくと、R173へと出ます。



昨年の秋の台風の頃から篠山方面が通行止めのそこは、その丁度南手前辺りなので、そこから南へと走ります。


車も一台も走っていません。





DSC00799f.jpg




ループの道を下りていき、栗栖の交差点を東へ。


この交差点を、行く時は西へと走った所です。





その辺りから、行く時に見えた山の桜へと行ってみました。




途中の堤防道で、大きな桜に寄り道。






DSC00801f.jpg




桜の下に入った所で、抜けるには枝が垂れ下がりすぎている。



桜を傷つけない様に引き返しだね^^;


しばし、桜の木に包まれて見あげていました。



今しかないこの風景。

今日は本当に満喫だ。






DSC00802f.jpg





そして、その先に少し固まった桜の風景が見えてきた。



どんな所なんだろう。







DSC00803f.jpg






そんなに沢山の桜でもないけど、周りが殺風景なだけに目立って固まっていました。




そこに近づくと、その中を九十九折れの道が登って行くのでした。



桜の木の下には、地元の人が時々のんびりシートを広げている風景。



お邪魔してもと、そのまま走りぬけます。





DSC00805f.jpg





九十九折れで登ったら、九十九折れで下りていく峠越え。




ちょっとした抜け道、また見つけてしましました^^



全然近道でもないけどねww






DSC00806f.jpg





そこを越えたら、県道で抜けるダート道r4



一瞬ですが、セロ―本来の道を楽しみます。






DSC00808f.jpg







野間の大ケヤキの前のパン屋さんで一つパンを買って・・・って思ったけど、今日は売り切れでもう閉めていました。


残念。



大ケヤキも、いまはまだ枝だけの木なので、横の桜をパシャリ。






DSC00811f.jpg






能勢妙見への峠道を越えて、R423こえてr109へ



最後の寄り道、いつもの見山の郷へ。


今日も暖かでしたので、久々にここに来たらの200円ジェラート目的に♪





DSC00812f.jpg




ここの桜も満開だ。





DSC00814f.jpg






DSC00816f.jpg






ここのジェラートは地産地消


地元のネタで作られています。



なので、とんでもなく珍しい物が時々並びます。


今日は「ゆずみそ」 と 「あまざけ」

珍しくなさそうで、他には無いのです。





DSC00817f.jpg




2種選んで200円はありがたいです^^





DSC00818f.jpg



ここにはパン工房もあって、米粉のパンがとても美味しいんです。

それも、今日は珍しい「菜の花チーズ」なんてのがあったのでお土産に。




DSC_0409f.jpg





そこから下って帰るのが普通なんですが、去年見つけた道でまたまた山を越えて行きます。




少し狭い杉林を抜けたら、山奥の集落を下りていく道にも桜が満開でした。



その頃から、雲行きが怪しくなってきました。








DSC00824f.jpg








DSC00825f.jpg






朝も通った道に出てきたら、桜の山が見える所をまた山へと入ります。






DSC00827f.jpg




ここを降りたら地元の町へ



その頃、ついに空からポツポツと降り始めました。




DSC00829f.jpg





昼間のあの空が嘘のように黒い雲が追いかけて来ていました。




逃げろ逃げろ



でも、今日はそんな天気だろうと防水ジャケットに防水ブーツ、クシタニレザージーンズは超撥水で少しくらいは平気です。



ジャケットのベンチレーションだけ閉めて下りて行きました。




DSC_0410f.jpg




20度以上あった気温も急に下がってきた。



新しく出来た新名神の工事の道が、いつの間にか抜け道になっていたので、今までの住宅抜けを回避できて少し便利になったかな。





DSC_0413f.jpg





街へ降りると、雨はまだ降っていませんでした。



山の上が少し早かったみたいだ。



夕方の渋滞少し前、地元にもどってきたら、やはり桜はほぼ見えませんでした。



今年はほんと桜が早く通り過ぎていく感じですね。


昨日、知り合いのお子さんが入学式の時、桜がほとんど無かったのが残念だったと言っていました。




寒い冬に待ち焦がれた桜。



もう少しのんびり見て回りたかったですね~

さて、次回はどこに残っているだろうか。    おしまい





次回は南か?~
ポチって行って下さい~

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村




篠山の桜並木へ その2

篠山に入って、最初の大きな桜を見たあとは、川沿いに繋がる桜並木を横目に篠山城跡のある方へと走ります。



DSC00716f.jpg




今日は城下町には寄らずに、素通りして少し西へそのまま移動します。



丁度お昼頃。


そこに行く間にあるスーパーでお弁当を買って、さあお待ちかねの並木へ突入です。


その様子は、のちほどの動画で見ていただくとして、満開の桜のトンネル辺りをまずは少し。









最初に来た時は、車で雨の日だったような。

それでも、桜の木に囲まれる様なここの景色がとても印象に残っていました。




平日なので人も少なく、車も時々通る感じでした。





DSC00720f.jpg






晴れた時に来れたのは2回ほど。



今日も晴れて欲しいな~と言う願いがかなって、とてもいい時に来る事が出来ました。

今年は、桜が急に咲き始めて早いペースで次つぎと咲いてきています。



ブログを書いて数年、その記録がこの時期の毎年の桜の時期を予想するのに役立っているのですが、今年のこの開花ペースは今までにも無い程です。




セロ―で来たのは今回が初めて。


BMWに乗り始めたころからは、篠山の桜お気に入りの景色の場所をまわる様になりました。







DSC00724f.jpg





DSC00727f.jpg






DSC00728f.jpg




この桜のトンネル区間はそれほど長くないのですが、そこを通る車や見物の方は平日でもそこそこ見られます。



そして、そこから一度離脱した先の堤防の道は、狭いからかあまり通る車もありません。


平日だからかな?



その辺りの景色が私のお気に入りなんです。





DSC00737f.jpg






堤防の上は田んぼの風景なんで、堤防を下りて桜を見あげる景色の先には青空しか無い。


この青空の下でのんびりしたかったんです!





DSC00734f.jpg





組み立て式の椅子を置いて、青空の中の桜とセロ―を眺めながらお弁当♪



なんて贅沢なんでしょう♪

お酒は飲めないけど、ノンアルでお花見^^





DSC00738f.jpg




時々爽やかな風が吹く中、食べた後もしばらく眺めていました。



しばらくしたら、少しずつ車が停まりだし、周りでお弁当を広げ始めたので出発だ。


陽射しが強いので、皆さん道の横の桜の影でお弁当ですね。

でも、下からの眺めの方が素敵ですよ~~^^ 絶対に!






DSC00740f.jpg



あ、でも上から見える景色もいいですねぇ^^

対岸の堤防沿いにも桜の並木がずーっと続いた景色です。




DSC00741f.jpg




ここからしばらくこの篠山川沿いをずーっと走って行きます。



どこまでもどこまでも桜並木が続いているのです。



ほとんどの木が桜の花で満たされています。



種類が違うものが時々、まだつぼみの状態で残っています。



DSC00744f.jpg




たぶん、5kmほどの並木を行くと、R176をまたいで少し桜が切れたので橋を渡って川の対岸を戻って行きました。



そこにもどこまでも桜の並木が続いているのです。


だいぶ戻って、お弁当を食べていた辺りが見えてきました。


その辺りがやはり桜の多いところのように見えます。





DSC00743f.jpg






戻り路、川の南岸の方から見る対岸の桜並木の方が、陽射しに照らされて綺麗に見えますね。






DSC00746f.jpg





DSC00748f.jpg






DSC00749f.jpg




この辺りだけでなく、篠山川の周りには沢山の桜が満開の時期を迎えていました。





さあ、次はお気に入りの道へ。



DSC00750f.jpg





BMWのGSに乗り始めた頃、やはりビッグオフのバイクだから、ダートで写真撮りたいと見つけた並木道でした。



1200ccのでかいバイクで、荒れたダートに入るのは勇気がいるので、結構ならされた道ですが^^一応土の道です。


今日はセロ―、なんて事無いけど、やはり土の道の景色はいいもんだ。








DSC00751f.jpg




ちょっとここに来て雲がかかりだしたけど、桜は満開いい景色。




以前よりも道が綺麗になっていました。



陽射しは雲に弱められても、青空の景色はまだ見えてます。





DSC00757f.jpg





堤防の横から風が吹いて、満開の桜の花びらが綺麗に舞って行きます。


この雰囲気、なかなか写真にも残しにくい。


本当に綺麗な景色は、しっかりと目に焼き付けます。





DSC00753f.jpg







堤防を少し離れて広い田園風景の中へ。




広々とした景色の中に、時々ポツンと見える桜がある。



並木では無いけど、こんな桜が好きなのだ。




ソロで走る時、同じように一人でたたずむそんな桜の木に共感する様な。



今年も頑張って咲いたね。

また来年も見に来るからね~って。






DSC00760f.jpg







DSC00758f.jpg








DSC00762f.jpg







もう一度堤防に戻ります。



小さな公園がいくつもあり、桜にちなんだ名前があったりします。




DSC00764f.jpg






DSC00766f.jpg







さあ、そろそろ戻りましょう。



少し大きな川から離れ、先に見えた桜の色を見に向かいます。






DSC00767f.jpg









DSC00768f.jpg










DSC00770f.jpg










DSC00771f.jpg






しばらく桜三昧していたので、田園風景の中へと走って行くと、今までが嘘のように桜も見えないまっすぐな道へと抜けて行きました。




少し離れた所に国道や県道が走っているけど、いつもなんでかこんな道を抜けてしまうんですね^^;







DSC00772f.jpg






それでも走っていたら、自動的に国道へと吸い込まれて行きます。



東に向かいだしてしばらく走ると、最初に見た川沿いの大きな桜の木のあたりへ来たので、もう一度見に行ってみました。







DSC00785f.jpg








DSC00773f.jpg







さっきより人けがありません。



確か以前来た時、凄い人が来ていて、ここももうのんびり見れないかな?とか思っていたけど、まだ大丈夫なようだ。



横には八重桜っぽい物が咲き始めていました。



今年は八重桜も早いんでしょうね。





DSC00774f.jpg






この桜を見つけた時から、お気に入りのバイクポジションにセロ―を置いて下から見あげます。






DSC00776f.jpg





さあ、そろそろ



今年も沢山の桜を見せていただきました。

ありがとう篠山の桜達。



また来年も楽しみにしていますね~~






DSC00782f.jpg





それでは、また山の道を抜けて帰る事にしよう。




と、その様子もまたのちほどに^^  後日つづきあり




と、待つ間に動画でも見ておいてくださいね~







桜、あとどこ咲き始める?~
ポチって行って下さい~

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



今年は早目、篠山の桜並木へその1

この時期、どこが咲き始めてるだろうと毎日情報収集。

今年は早く咲き始めた桜。

咲き始めたころからず~っと天気がいいので、どんどん予想より早く咲き始めているようだ。

気になるところがあっちもこっちも\(゜ロ\)(/ロ゜)/


とりあえず、順番に行けるとこから



今日は夕方から天気が崩れる予報だけど、そんな事を感じさせない本当にいい天気。


山へと走ると、山ザクラが点々と山肌に見えてきました。


そして、蛍が見れる南掛にある一つの桜の木をまずは確認。


咲いてる咲いてる^^




DSC00666f.jpg



凄く大きいとか、由緒あるとかの桜でもないようだけど・・・

以前からよく通る山村を走り抜けている時ふと桜が目に止まって写真を撮っていたら、その奥にある保育所の子供たちの散歩中に取り囲まれて一緒に写真を撮られた思い出の場所だったりします^^;



DSC00668f.jpg




ここで食べようと買っておいた、桜餡パンをパクつきます^^




DSC00671f.jpg






DSC00669f.jpg




目指す篠山にはお昼には着きたいけど

桜の季節、こんな寄り道が多くてなかなかたどりつけません^^;



想像以上に山の中もすでに桜は満開だ。





DSC00674f.jpg




能勢妙見の一つ北の峠r732を越えて下りた所で桜写真。





DSC00675f.jpg




路地を進むとお寺の所に綺麗な桜。


またまた寄り道だ^^;  今しか見れないしね。





DSC00676f.jpg





DSC00677f.jpg





少し先から登れる駐車場には、綺麗なしだれ桜が何本か植えられていて丁度見頃です。


景色も良く、またいいとこ見つけました。





DSC00679f.jpg






DSC00678f.jpg






のんびりしてはいられません。


少し眺めて先へ





DSC00684f.jpg






集落を抜けていたら、赤い桜?





DSC00685f.jpg




この辺りで少し雲が多くなってきた。

予報では昼から曇りとか。

まだ10時ごろなのにと急ぎ足。

篠山の桜、いい天気で見たいけどな~




でも、急いでいてもセロ―ペース。


景色に見える桜を気にしながら、のんびり流していたら、後ろか外車が少し張りつき気味。



しかたあるまいと、r732のクネクネ峠道で引き離す。


R173をまたいで、r602


急ぎ足でも、大きな桜があるとついつい。


桜が咲いていなければ、停まる事はまずないところばかりだ。





DSC00688f.jpg






DSC00689f.jpg






DSC00690f.jpg







変電所の横の桜も満開だ。

ちょっと天気が怪しいなぁ





DSC00691f.jpg





そこからr12で篠山へと峠越え。


山奥の後川でも桜が咲いていました





DSC00699f.jpg





そこから山を越えて下りていくと篠山です。


なんと、また青空が広がりだしました!


そして、すぐに桜並木が始まりました^^



バイクだから、セロ―だから、少し狭い土手の並木も楽しめます。





DSC00705f.jpg






DSC00708f.jpg




情報通り、本当に満開だ!

しかも晴れだし、今年は最高のタイミングになりそうだ。



そして、一つ目の大きな1本桜へ。






DSC00710f.jpg




良かった、今年はまだそんなに人が来ていませんでした。



それでも車が少し先に置いてあるので、奥に桜と並ぶように停めて、写真タイム。






DSC00711f.jpg





すると、大きなカメラを抱えた女性が、バイクも入れて写真を撮ってもいいですか?と尋ねてきた。

てっきり桜の近くにセロ―を停めたので、写真に入るけど良いか?と聞かれたと思い、移動しますよと言うと

そうではなくて、バイクを入れて撮ってみたいようでした^^


うちのセロ―で良ければバシバシ撮ってちょうだい!・・・とは言えませんでしたが^^;なんだかセロ―がモデルになったようで嬉しかったですね。^^


その女性は、FIAT500に乗って来ていました。


お洒落な感じでカメラマンの様にも見えました。



DSC00712f.jpg





何でしょう、セロ―は色が良かったのかな?






DSC00713f.jpg




そして、いよいよ目的の桜並木の場所へと向かうのでした。


その様子はのちほどに^^




今年は桜早すぎ~
ポチって行って下さい~

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



桜巡り はじまり 福井県小浜

大阪はあっという間に満開宣言が発表されるほど

今年の桜は昨年と比べて10日ほど早い様だ。



そこで気になっていた北にある早く咲く桜。


ネットで「咲きはじめ」の表示が出たらそろそろだいぶ咲いているはず。


今年はなんともはやい!


しかも今週に入って天気良すぎるくらいで、この後もいい天気で気温も高めの様だ。


これは油断してたらすぐ終わりそうだ。


と、少しでも早目がいいかと走る事にしました。



しかし、昨夜まで行くか行くまいかと決めて無かったので、出発したのが11時前(^^ゞ


これは高速使うしかあるまいと、またまた京都縦貫道路の園部ICまでワープ♪



そこから日吉ダムをかすめて美山を越えて周山街道162号を北上。


山間部はまだまだ桜はつぼみの状態だ。



たまに開花した気まぐれ桜。

だいぶ来たので、ここからカメラタイム。


山間部でも20度越えのポカポカ陽気だ。




DSC00524f.jpg






DSC00525f.jpg





とにかく、今日の目的の小浜の桜へと、ノンストップで走る走る。


堀越峠のトンネルも越え、名田庄辺りに降りてきたら、少し空気がひんやり感じ出した。


それでも気温表示は19度だ。



この辺りでも、桜並木はちらちらな感じ。


そろそろ開花宣言かな?





DSC00527f.jpg




セロ―君頑張って、お昼回って小浜イン!

「御食国 おばま」

でも、今日は美味しい物がある海沿いまでは行きません。




DSC00530f.jpg




この立て看板が見えたらあと少し。




何台もバイクとすれ違ったり、同じ方向へ走るバイクが見られます。



そして、見えてきました!


肉眼では確かに見えます!ピンク色♪





DSC00531f.jpg




お寺の向こうに桜の頭だけがちらっと^^

知ってる人しかわかりません。





DSC00531f2.jpg





前を行くライダーも、後ろから来るライダーも、着いてきません曲がりません。


でも、私は迷うことなく曲がります。




DSC00553f.jpg





人が多く来る満開期には車は近づくことはできません。

でも、今日はバイクは大丈夫の様だ。


以前は普通に下まで入れたんですけどね~

ネットで人が多く来るようになって規制したようだ。。





DSC00545f.jpg






DSC00547f.jpg




なんとなんと、今日を逃したら来週は散り始めていたかもの満開期だ!





DSC00548f.jpg




この青空でこれだけ咲いているのはなかなか見れません。

ラッキーでした。





DSC00549f.jpg




とても大きなその桜は





DSC00550f.jpg





タイミング良く丁度人がいなくなったので、すぐ下にセロ―を置いて写真を数枚撮れました。




DSC00533f.jpg




妙祐寺のしだれ桜

古い大きな枝垂れ桜なのに、支えも無く毎年綺麗な花を咲かせています!





DSC00532f.jpg






DSC00535f.jpg








DSC00536f.jpg






上からも眺められます。


この辺りの集落を見渡す様な大きな桜。





DSC00538f.jpg






DSC00540f.jpg







DSC00541f.jpg





大好きな桜なので、色々な所から撮ってみます^^





DSC00542f.jpg








DSC00543f.jpg








DSC00551f.jpg




一年に一度



また来年も見に来たいねぇ~


まだ1週間は咲いているかもですよ~





DSC00552f.jpg





金沢から来られたご夫婦に写真をお願されました。

近くに来たので偶然この桜の事を聞いてきて喜んでおられました。


私も最初に来た十数年前、たまたま寄り道して満開を見たのがきっかけで通う様になったんでした。

当時は国道に小さい看板がちらっと見えるくらいで、それほど人も来ていなかったような。



これからも綺麗な花を咲かせ続けて欲しいなぁ。




ここで、桜を楽しんだら戻り路。



少し手前にも同じ時期に咲く桜が毎年見れました。





DSC00557f.jpg






綺麗なピンク色の桜。


どこかの会社の入り口の小さい並木で綺麗な花が見れます。





DSC00554f.jpg





DSC00555f.jpg





やはりここまで来ると結構遠いので、帰りも急ぎ足。


それでも、でかいバイクは余裕で抜いて行きます。


今日はG650GSでも良かったけど、急に決めたので出してる時間が惜しかったのでした^^;





DSC00559f.jpg




そして、帰りは気になる峠越えへとルートをとる事にした。



軽量セロ―はこう言う時躊躇なくルート変更できます!


それは途中までが県道224で山を越える「五波峠」越え。



いつ来ても結構荒れているので、気にせず進んで行きます。






DSC00561f.jpg





DSC00562f.jpg






DSC00563f.jpg




セロ―ならこのくらいがちょうど面白いと、落石、枝落ち、水流れ。



そんな道をだいぶ登ってきました。



北の斜面でもこの気温で雪はまったく見あたりません。





DSC00564f.jpg





そして。。。。あれ?道が行き止まり??






DSC00565f.jpg





あれれ、道が落ちて、土手が下りて来てる。





DSC00567f.jpg






歩いて見に行ってみたが、どうにも大き目の木が邪魔をしてバイクは通り抜けれそうにない。

誰か通ったタイヤ痕もない。

この先もわからないので今日は断念。






DSC00566f.jpg




楽しい道なのに、しばらく抜けれそうにないかもね。






DSC00568f.jpg





DSC00569f.jpg






仕方なく、国道162に戻り堀越峠トンネルを抜け、美山も今日はスルーして京北へ。


京蕪庵の少し北に気になる桜があるので少し下見。






DSC00570f.jpg




美山や京北はだいぶ山深い所なので、桜はまだ少し先の様だ。


でも、蕾は確実に膨らんで来ています。





DSC00573f.jpg






この手前で、北行きに取り締まりやっていたの久しぶりに見ましたよ~。




DSC00575f.jpg





そのままま京北まで抜けて、すこし買い物してまた桜の下見。



ここもあと少し先の様だ。





DSC00578f.jpg






DSC00577f.jpg





咲く前に通って、満開期に来れるかな~(^_^;)


次回はきっと桜の下で♪





DSC00579f.jpg






DSC00581f.jpg





日吉ダムあたりに来ると、ちらちら満開近い桜も見かけるようになってきた。





DSC00582f.jpg





さあ、今日は走る走る、ただひたすらに


でも、桜があると気になります(~_~;)






DSC00584f.jpg







DSC00587f.jpg





亀岡から高槻へと抜けていく道の、もうすぐ住宅地と言うう手前に、新しい道が出来ていた。



新名神工事の専用道路と思ってたら、新たに繋がったようだ。



これで住宅地をクネクネしないでも行けそうだ。





DSC00590f.jpg





新名神の横を抜けたら、F7がうちに来た時最初の花見した公園の桜も咲いていました。





DSC00593f.jpg




ここまで来たら、どこの桜も満開です。





DSC00594f.jpg




夕方の渋滞ギリギリ間に合って、近所の電車沿いの桜並木も満開になっていました。


いつもはそれほどの人通りも無い住宅地の横。


今日は見物の人が沢山歩いていました。





DSC00596f.jpg



桜が咲くと、なぜか人が集まるんですねぇ


今年も、あと何回見に行けるかな~~




DSC00600f.jpg



桜始まり始まり~
ポチって行って下さい~

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


セロ―仲間と、春の猿山?へ

今週は、場所によっては雪が降ったり、天気がぐづついたりした寒い1週間でした。


その寒さが和らぎはじめそうな金曜日。


またまた休みが重なりそうなので、行きますか? それでは!と集まる事になりました。




今日は林道と言うより、蕎麦食べに行きましょう!と走りだしました。


天気は上々!でも、気温はまだ上がりきらないけど、昼前には10℃の表示。

このまま暖かくなるかなぁと期待しながら進みます。


いつものように、普通のルートを使わない私。



道を覚えたい人には迷惑な抜け道走行^^; 

久しぶりに、京奈和道の側道を抜けて行きます。




木津辺りを通って奈良公園を通りぬけます。


時々、桜か梅が綺麗に咲いているのが見えます。


信号で停まると、歩道の少し高い生垣の上に置物の鹿?に見えた動く鹿^^


慌ててカメラを構えたら、首が(◎O◎)  隠れてました^^;




P3230001f.jpg



今日は、以前から使っている防水デジカメを首からかけて来たけど、やはりタイミングのつかみにくいカメラです(~_~;)


シャッター切るのに5秒待ちじゃあ、鹿も隠れるわね(-_-メ)





久しぶりに、一緒に走れるお仲間を撮って見たくて持って来たけど、やはりブレブレでピントもいまいち。


なんとか撮れましたが、今のメイン機SONYとは雲泥の差です。


今日もセロ―3台、冒険の始まりです。





P3230004f.jpg




奈良公園を過ぎたら南へ南へ国道使わず走ります。


いつもより車が繋がるけど、やはり速い早い。





P3230005f.jpg





天理に出たら、天理ダムの方へと、一般国道の25号線で山の方へ。



所々に、梅や早咲きの桜が咲いてるのが見えて、春を感じながら山の上へと走ります。



ダム湖を越えたあたりから、綺麗な新しい道をさらに登って下ってまた登って到着!





DSC00417f.jpg




この日は金曜日

人気のお蕎麦屋さん、笠そば処へとやってきました。


もっと混んでるかと思ったけど、午前中ということもありまだまだ空いてます。

桜の時期にもまだ早いし、平日はこんなもんなんだろうか。




DSC00420f.jpg




DSC00413f.jpg




今日は冷たい蕎麦をと思って来たけど、陽射しがあるけどまだまだ寒い寒い(~_~;)


この辺りの桜はまだ蕾もカチカチでした。



それで今日は暖かい蕎麦にしてみました。

初めての梅とじ蕎麦といつものかやくご飯。


美味しくいただきまし。


天気も良いので少し回りながら帰ります。


と言っても、ここまで1時間ちょいで来たので、まだ昼を過ぎたばかり。



少し気になっていた桜を見に行く事にした。



今年は寒かったわりに、桜の開花が早そうだ。


で、もしやと見に行ってみた古い桜の木。




DSC00421f.jpg



小さな集落の急坂の上にあるので、セロ―を置いて歩いて見に行きます。





DSC00423f.jpg





DSC00446f.jpg





抜け道をしていて、偶然見つけた小さい看板。


ここは県道から入って来たところ。


県道わきの看板は、もっと小さく地味な木の看板でした。




白い山桜の様な物はちらほら咲いています。



急な舗装道から、さらに急な生活歩道を登ります。





DSC00424f.jpg




お蕎麦屋さんからの写真はすでにSONYに換えたので、写りも良いです^^


ローアングルは、モニターが上を向くのがありがたいですね♪



DSC00426f.jpg





急な登りの苦手なおじさん2人頑張って登ります。




1521810576228f.jpg





息が上がるほどでもなく、すぐに到着。






DSC00430f.jpg



お寺の跡にある立派なしだれ桜。


でも、やはりまだ早かった。


今年もスポット的桜の時期に翻弄されそうだ(^^ゞ






DSC00427f.jpg




ここが満開の一番いい時期をまだ見た事がないので、今年は是非見てみたいものです。





足もとにはふきのとうが芽吹いてきています。


DSC00429f.jpg





お友達に教えていただいた初耳学

時々食べる「フキ」 は、ふきのとうの葉の根元辺りの事の様ですね。

知りませんでした。

茎では無く、葉の根元部分なんだそうだ。







桜のつぼみは確実に膨らんで来ています。


DSC00431f.jpg





のんびりセロ―ツーリング。


誰も知らないこんな桜見に来て咲いてないのに楽しんでもらえたかな^^;





DSC00433f.jpg




さあ、下りて行きましょう。



DSC00434f.jpg





これは梅かな?


ここはまだ桜は早いね。




DSC00435f.jpg





下りながら、何見てるのかな?と見たら、春の芽吹き つくしでした^^





DSC00437f.jpg





DSC00438f.jpg





いい天気。



走っていると少し肌寒いけど、歩くと丁度いいポカポカ陽気だ。





DSC00443f.jpg




この辺りまで来ないと、下からは見えないしだれ桜なんです。





DSC00444f.jpg





DSC00445f.jpg





さあ、いこうか!と準備してたら、向こうから電動セニアカ―がゆっくり走ってきた。



こんな田舎でも、走っているんだね。



1521810583589f.jpg





と言うか、この老人今降りてきた桜の方へと登り始めました。

かなりの勾配、セニアカ―って結構登坂力あるんですね!


でも、山の中の集落の年齢層は高齢化が進んでいるだろうから、こう言う乗り物が必要なのかもしれませんね。








さて、ここまでは春を待つような景色の中を走ってきましたが、そこから布目ダムをかすめて県道80号で少し東へ走り、広域農道で月ヶ瀬方面へと走ります。


途中から、梅まつりのノボリが目立ちだし、やがて長い下り坂が始まると、両サイドには見頃を迎えた梅の花が沢山咲いていました。


もしかしたら、この辺りが一番咲いているのでは・・・と


でも、湖畔の梅も、まだかろうじて咲いている木も多く梅林らしい景色を見せてくれていました。


なんと言っても晴れているのが最高ですね♪





DSC00448f.jpg







DSC00449f.jpg





この間の水曜日の様に強風も吹いていない穏やかな花見日和です♪







DSC00450f.jpg





こんな気候になると、オープンカーも似合いますね!


おじさんが乗った真っ赤なフェラーリ

つり橋を渡る時から、そのサウンドが響いてきていましたが・・・こんな所攻めないでね^^;




DSC00451f.jpg



私もオープンカー欲しい派なんですが、軽のコペンあたりでちんたら走りたいものです^^






そこからもう少し上がると、さらにいい景色。


湖越しの山並みの景色がいい所です。





DSC00452f.jpg






ちょっとした傾斜地ですが、セロ―だからなんとか停めれます。





DSC00455f.jpg






DSC00453f.jpg





この景色を撮るためにコーナーの内側の土手へと登って見下ろす写真を撮っていたら、撮られていました^^;

誰かと一緒だと、時々こう言うの撮っていただけるので嬉しかったりします^^






1521893674597f.jpg



そして、カメラを向けられると・・・おもわず



古いポーズで^^;





1521810588914f.jpg



シェ~~~っと言うより

猿山のお猿がウッキッキ~~~ですねww






そして、密かにお猿心を持ったお仲間がもう一人我慢できずに登って来て、ウッキッキ~~www





DSC00485f.jpg





と、一頃遊んだらもう少し梅の見れるところへ。





DSC00461f.jpg




月ヶ瀬温泉の土手沿いに見事に咲いてる枝垂れ梅並木。


ここに来たら、見物客も多いですね。



DSC00459f.jpg




向かいの山は青山高原。


風車が沢山回っているのが見えていましたよ~


回っているのは肉眼では無くてカメラのズームしたら見えました^^





DSC00458f.jpg





この日も、野菜売り場で少し仕入れて、裏の桜の木を見つけて少しお花見。





DSC00473f.jpg





DSC00467f.jpg





苺大福でまったり~~~





DSC00468f.jpg




DSC00471f.jpg





さて、そろそろ帰り道。



月ヶ瀬温泉から、坂を下って湖岸の方へ。


橋を渡って梅の並木を帰ります。


西向きに走るので、逆光の陽の光を受けキラキラ光る残り梅の花、とても綺麗です。






DSC00476f.jpg







DSC00477f.jpg






DSC00480f.jpg






DSC00478f.jpg







DSC00479f.jpg






DSC00483f.jpg






天気のよさに、バイクも沢山走っています。




DSC00484f.jpg






あとは湖岸をクネクネと高山ダム横を通って帰ります。



下りきって、国道163へと右へ行かずに左の集落の方へ。




そこを抜けていくと沈下橋を通って国道へ行けるんです。



すでにライダーが写真を撮っていました。


みんなここで写真撮りたいよね。




DSC00487f.jpg




タンデムライダーが走って行ったので、向こうから走って来る所を撮ろうと私だけ移動。


なんとか撮れましたが、景色的には渡って来た方から撮った方がよかったようだ。






DSC00489f.jpg







DSC00491f.jpg







DSC00492f.jpg





水曜日に通った時は、この上を水が越えようとする程の水量でした。


でも、まだまだ水が多めなので気を付けてくださいね。





DSC00494f.jpg





泥んこ好きセロ―


今日は泥はねも無く帰れそうかな。




DSC00495f.jpg





DSC00496f.jpg





ここから一度、林道三国越え線へと登って和束へと抜けて行きます。


水曜の風のせいか、枝葉に木が倒れた形跡が目立ちました。

でも、セロ―だからだいじょうぶ!  ?






和束に抜けて、和束を出ていく峠道。




今日も景色が最高です!






DSC00497f.jpg






また


DSC00499f.jpg






次回を


DSC00500f.jpg







お楽しみに~~


DSC00498f.jpg




お疲れさまでした。




次はきっと桜~
ポチって行って下さい~

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



プロフィール

仙人

Author:仙人
BMW GSとYAMAHA SEROWで四季の景色を探して走ります。
そして時々HUSTLERも出動♪

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム