FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

篠山の桜並木へ 最終章

本当に、篠山へ行くと桜ずくしを味わえます。


この時だけの至福の時間、大満足で帰路に付きます。



DSC00785f.jpg




「ささやまがわ」w を、後にしてR372デカンショ街道を東へ走り始めます。


一度はそのまま亀岡まで抜けようかと思ったけど、久しぶりの寄り道場所へ向かうため、来た時と同じr12で山を越えます。



その途中から、山間部の温泉場を通ってみました。



以前は時々立ち寄った温泉施設もあったんですが、店主の健康上の問題とか、いろいろで今はやっていないようだ。


とてもいい湯だったので残念でなりません。






DSC00787f.jpg





温泉宿もいくつかあったようだけど、開いているんだかどうだかわからない様な佇まいです。





DSC00788f.jpg




最近は、そこも走りぬけるだけだったんですが、桜をキョロキョロ探しながらとろとろ走っていたら、少し前に友人がブログに載せていた場所を見つけました。




DSC00797f.jpg





10年以上前から知っていたのに、こんなところがあるのを知りませんでした。


そこは、温泉の沸き出ている所でした。


しかも、ここに以前は三ツ矢サイダーの工場があったなんてことも。






DSC00789f.jpg





その小さな小屋の中から、今でもブクブクと少しずつ噴き出ているのが見る事ができました。


温泉とは言え、冷泉なので暖かくは無いですが、確かにほのかに温泉の香りがした様な。






DSC00790f.jpg





そして、その横に流れる川に噂に聞いていた河原の露天風呂?があると言うのを何かで見た事があり、少し覗いて見たら・・・




あ!  あれか?


川に降りたすぐの所に小さい囲いが作られたたまりが茶色くにごっていた。






DSC00791f.jpg





簡単だが、下りるための階段も作ってあったのでおりてみた。





DSC00793f.jpg





この風景



昔、野趣あふれる温泉に東北ツーリングではまっていた頃なら躊躇なく足を差し入れていた風景だ(~_~;)



なんど、苔蒸した湯の花に埋もれた河原や林道の温泉にチャレンジした事でしょう^^; 懐かしくも無謀な時代でしたwww





その頃を思い出しながら、一応その湯船?に指を差し入れてみて・・・






DSC00794f.jpg





若かったなぁ~とその場所を後にしたのでした^^;


冷たいし、温泉かよくわからない濁りだしね。



東北の山奥や、信州の温泉地の時は、確かに暖かかったからなぁ。


また、何処か巡ってみたいもんですね。





そこを過ぎて山の中を抜けていくと、R173へと出ます。



昨年の秋の台風の頃から篠山方面が通行止めのそこは、その丁度南手前辺りなので、そこから南へと走ります。


車も一台も走っていません。





DSC00799f.jpg




ループの道を下りていき、栗栖の交差点を東へ。


この交差点を、行く時は西へと走った所です。





その辺りから、行く時に見えた山の桜へと行ってみました。




途中の堤防道で、大きな桜に寄り道。






DSC00801f.jpg




桜の下に入った所で、抜けるには枝が垂れ下がりすぎている。



桜を傷つけない様に引き返しだね^^;


しばし、桜の木に包まれて見あげていました。



今しかないこの風景。

今日は本当に満喫だ。






DSC00802f.jpg





そして、その先に少し固まった桜の風景が見えてきた。



どんな所なんだろう。







DSC00803f.jpg






そんなに沢山の桜でもないけど、周りが殺風景なだけに目立って固まっていました。




そこに近づくと、その中を九十九折れの道が登って行くのでした。



桜の木の下には、地元の人が時々のんびりシートを広げている風景。



お邪魔してもと、そのまま走りぬけます。





DSC00805f.jpg





九十九折れで登ったら、九十九折れで下りていく峠越え。




ちょっとした抜け道、また見つけてしましました^^



全然近道でもないけどねww






DSC00806f.jpg





そこを越えたら、県道で抜けるダート道r4



一瞬ですが、セロ―本来の道を楽しみます。






DSC00808f.jpg







野間の大ケヤキの前のパン屋さんで一つパンを買って・・・って思ったけど、今日は売り切れでもう閉めていました。


残念。



大ケヤキも、いまはまだ枝だけの木なので、横の桜をパシャリ。






DSC00811f.jpg






能勢妙見への峠道を越えて、R423こえてr109へ



最後の寄り道、いつもの見山の郷へ。


今日も暖かでしたので、久々にここに来たらの200円ジェラート目的に♪





DSC00812f.jpg




ここの桜も満開だ。





DSC00814f.jpg






DSC00816f.jpg






ここのジェラートは地産地消


地元のネタで作られています。



なので、とんでもなく珍しい物が時々並びます。


今日は「ゆずみそ」 と 「あまざけ」

珍しくなさそうで、他には無いのです。





DSC00817f.jpg




2種選んで200円はありがたいです^^





DSC00818f.jpg



ここにはパン工房もあって、米粉のパンがとても美味しいんです。

それも、今日は珍しい「菜の花チーズ」なんてのがあったのでお土産に。




DSC_0409f.jpg





そこから下って帰るのが普通なんですが、去年見つけた道でまたまた山を越えて行きます。




少し狭い杉林を抜けたら、山奥の集落を下りていく道にも桜が満開でした。



その頃から、雲行きが怪しくなってきました。








DSC00824f.jpg








DSC00825f.jpg






朝も通った道に出てきたら、桜の山が見える所をまた山へと入ります。






DSC00827f.jpg




ここを降りたら地元の町へ



その頃、ついに空からポツポツと降り始めました。




DSC00829f.jpg





昼間のあの空が嘘のように黒い雲が追いかけて来ていました。




逃げろ逃げろ



でも、今日はそんな天気だろうと防水ジャケットに防水ブーツ、クシタニレザージーンズは超撥水で少しくらいは平気です。



ジャケットのベンチレーションだけ閉めて下りて行きました。




DSC_0410f.jpg




20度以上あった気温も急に下がってきた。



新しく出来た新名神の工事の道が、いつの間にか抜け道になっていたので、今までの住宅抜けを回避できて少し便利になったかな。





DSC_0413f.jpg





街へ降りると、雨はまだ降っていませんでした。



山の上が少し早かったみたいだ。



夕方の渋滞少し前、地元にもどってきたら、やはり桜はほぼ見えませんでした。



今年はほんと桜が早く通り過ぎていく感じですね。


昨日、知り合いのお子さんが入学式の時、桜がほとんど無かったのが残念だったと言っていました。




寒い冬に待ち焦がれた桜。



もう少しのんびり見て回りたかったですね~

さて、次回はどこに残っているだろうか。    おしまい





次回は南か?~
ポチって行って下さい~

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

いいねえ~♫Ⅱ

仙人さん おはようございます。

セローと桜って、いいマッチングです♪
自分も乗っていると言う欲目かもしれませんが、他のバイクより合う気がします(笑)

三ツ矢サイダーって、アサヒビール株式会社だったんですね。知りませんでしたね。
しかしマニアックな河原の温泉場ですね(笑)
入らずで正解だったでしょう( ´艸`)

やす爺さんへ

こんばんわ。
セロ―はほんと自然の風景に溶け込みますね。
マニアックな温泉。

やす爺さんはいかがですか(^_^;)
非公開コメント

プロフィール

仙人

Author:仙人
BMW GSとYAMAHA SEROWで四季の景色を探して走ります。
そして時々HUSTLERも出動♪

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。