FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セロ―仲間と、春の猿山?へ

今週は、場所によっては雪が降ったり、天気がぐづついたりした寒い1週間でした。


その寒さが和らぎはじめそうな金曜日。


またまた休みが重なりそうなので、行きますか? それでは!と集まる事になりました。




今日は林道と言うより、蕎麦食べに行きましょう!と走りだしました。


天気は上々!でも、気温はまだ上がりきらないけど、昼前には10℃の表示。

このまま暖かくなるかなぁと期待しながら進みます。


いつものように、普通のルートを使わない私。



道を覚えたい人には迷惑な抜け道走行^^; 

久しぶりに、京奈和道の側道を抜けて行きます。




木津辺りを通って奈良公園を通りぬけます。


時々、桜か梅が綺麗に咲いているのが見えます。


信号で停まると、歩道の少し高い生垣の上に置物の鹿?に見えた動く鹿^^


慌ててカメラを構えたら、首が(◎O◎)  隠れてました^^;




P3230001f.jpg



今日は、以前から使っている防水デジカメを首からかけて来たけど、やはりタイミングのつかみにくいカメラです(~_~;)


シャッター切るのに5秒待ちじゃあ、鹿も隠れるわね(-_-メ)





久しぶりに、一緒に走れるお仲間を撮って見たくて持って来たけど、やはりブレブレでピントもいまいち。


なんとか撮れましたが、今のメイン機SONYとは雲泥の差です。


今日もセロ―3台、冒険の始まりです。





P3230004f.jpg




奈良公園を過ぎたら南へ南へ国道使わず走ります。


いつもより車が繋がるけど、やはり速い早い。





P3230005f.jpg





天理に出たら、天理ダムの方へと、一般国道の25号線で山の方へ。



所々に、梅や早咲きの桜が咲いてるのが見えて、春を感じながら山の上へと走ります。



ダム湖を越えたあたりから、綺麗な新しい道をさらに登って下ってまた登って到着!





DSC00417f.jpg




この日は金曜日

人気のお蕎麦屋さん、笠そば処へとやってきました。


もっと混んでるかと思ったけど、午前中ということもありまだまだ空いてます。

桜の時期にもまだ早いし、平日はこんなもんなんだろうか。




DSC00420f.jpg




DSC00413f.jpg




今日は冷たい蕎麦をと思って来たけど、陽射しがあるけどまだまだ寒い寒い(~_~;)


この辺りの桜はまだ蕾もカチカチでした。



それで今日は暖かい蕎麦にしてみました。

初めての梅とじ蕎麦といつものかやくご飯。


美味しくいただきまし。


天気も良いので少し回りながら帰ります。


と言っても、ここまで1時間ちょいで来たので、まだ昼を過ぎたばかり。



少し気になっていた桜を見に行く事にした。



今年は寒かったわりに、桜の開花が早そうだ。


で、もしやと見に行ってみた古い桜の木。




DSC00421f.jpg



小さな集落の急坂の上にあるので、セロ―を置いて歩いて見に行きます。





DSC00423f.jpg





DSC00446f.jpg





抜け道をしていて、偶然見つけた小さい看板。


ここは県道から入って来たところ。


県道わきの看板は、もっと小さく地味な木の看板でした。




白い山桜の様な物はちらほら咲いています。



急な舗装道から、さらに急な生活歩道を登ります。





DSC00424f.jpg




お蕎麦屋さんからの写真はすでにSONYに換えたので、写りも良いです^^


ローアングルは、モニターが上を向くのがありがたいですね♪



DSC00426f.jpg





急な登りの苦手なおじさん2人頑張って登ります。




1521810576228f.jpg





息が上がるほどでもなく、すぐに到着。






DSC00430f.jpg



お寺の跡にある立派なしだれ桜。


でも、やはりまだ早かった。


今年もスポット的桜の時期に翻弄されそうだ(^^ゞ






DSC00427f.jpg




ここが満開の一番いい時期をまだ見た事がないので、今年は是非見てみたいものです。





足もとにはふきのとうが芽吹いてきています。


DSC00429f.jpg





お友達に教えていただいた初耳学

時々食べる「フキ」 は、ふきのとうの葉の根元辺りの事の様ですね。

知りませんでした。

茎では無く、葉の根元部分なんだそうだ。







桜のつぼみは確実に膨らんで来ています。


DSC00431f.jpg





のんびりセロ―ツーリング。


誰も知らないこんな桜見に来て咲いてないのに楽しんでもらえたかな^^;





DSC00433f.jpg




さあ、下りて行きましょう。



DSC00434f.jpg





これは梅かな?


ここはまだ桜は早いね。




DSC00435f.jpg





下りながら、何見てるのかな?と見たら、春の芽吹き つくしでした^^





DSC00437f.jpg





DSC00438f.jpg





いい天気。



走っていると少し肌寒いけど、歩くと丁度いいポカポカ陽気だ。





DSC00443f.jpg




この辺りまで来ないと、下からは見えないしだれ桜なんです。





DSC00444f.jpg





DSC00445f.jpg





さあ、いこうか!と準備してたら、向こうから電動セニアカ―がゆっくり走ってきた。



こんな田舎でも、走っているんだね。



1521810583589f.jpg





と言うか、この老人今降りてきた桜の方へと登り始めました。

かなりの勾配、セニアカ―って結構登坂力あるんですね!


でも、山の中の集落の年齢層は高齢化が進んでいるだろうから、こう言う乗り物が必要なのかもしれませんね。








さて、ここまでは春を待つような景色の中を走ってきましたが、そこから布目ダムをかすめて県道80号で少し東へ走り、広域農道で月ヶ瀬方面へと走ります。


途中から、梅まつりのノボリが目立ちだし、やがて長い下り坂が始まると、両サイドには見頃を迎えた梅の花が沢山咲いていました。


もしかしたら、この辺りが一番咲いているのでは・・・と


でも、湖畔の梅も、まだかろうじて咲いている木も多く梅林らしい景色を見せてくれていました。


なんと言っても晴れているのが最高ですね♪





DSC00448f.jpg







DSC00449f.jpg





この間の水曜日の様に強風も吹いていない穏やかな花見日和です♪







DSC00450f.jpg





こんな気候になると、オープンカーも似合いますね!


おじさんが乗った真っ赤なフェラーリ

つり橋を渡る時から、そのサウンドが響いてきていましたが・・・こんな所攻めないでね^^;




DSC00451f.jpg



私もオープンカー欲しい派なんですが、軽のコペンあたりでちんたら走りたいものです^^






そこからもう少し上がると、さらにいい景色。


湖越しの山並みの景色がいい所です。





DSC00452f.jpg






ちょっとした傾斜地ですが、セロ―だからなんとか停めれます。





DSC00455f.jpg






DSC00453f.jpg





この景色を撮るためにコーナーの内側の土手へと登って見下ろす写真を撮っていたら、撮られていました^^;

誰かと一緒だと、時々こう言うの撮っていただけるので嬉しかったりします^^






1521893674597f.jpg



そして、カメラを向けられると・・・おもわず



古いポーズで^^;





1521810588914f.jpg



シェ~~~っと言うより

猿山のお猿がウッキッキ~~~ですねww






そして、密かにお猿心を持ったお仲間がもう一人我慢できずに登って来て、ウッキッキ~~www





DSC00485f.jpg





と、一頃遊んだらもう少し梅の見れるところへ。





DSC00461f.jpg




月ヶ瀬温泉の土手沿いに見事に咲いてる枝垂れ梅並木。


ここに来たら、見物客も多いですね。



DSC00459f.jpg




向かいの山は青山高原。


風車が沢山回っているのが見えていましたよ~


回っているのは肉眼では無くてカメラのズームしたら見えました^^





DSC00458f.jpg





この日も、野菜売り場で少し仕入れて、裏の桜の木を見つけて少しお花見。





DSC00473f.jpg





DSC00467f.jpg





苺大福でまったり~~~





DSC00468f.jpg




DSC00471f.jpg





さて、そろそろ帰り道。



月ヶ瀬温泉から、坂を下って湖岸の方へ。


橋を渡って梅の並木を帰ります。


西向きに走るので、逆光の陽の光を受けキラキラ光る残り梅の花、とても綺麗です。






DSC00476f.jpg







DSC00477f.jpg






DSC00480f.jpg






DSC00478f.jpg







DSC00479f.jpg






DSC00483f.jpg






天気のよさに、バイクも沢山走っています。




DSC00484f.jpg






あとは湖岸をクネクネと高山ダム横を通って帰ります。



下りきって、国道163へと右へ行かずに左の集落の方へ。




そこを抜けていくと沈下橋を通って国道へ行けるんです。



すでにライダーが写真を撮っていました。


みんなここで写真撮りたいよね。




DSC00487f.jpg




タンデムライダーが走って行ったので、向こうから走って来る所を撮ろうと私だけ移動。


なんとか撮れましたが、景色的には渡って来た方から撮った方がよかったようだ。






DSC00489f.jpg







DSC00491f.jpg







DSC00492f.jpg





水曜日に通った時は、この上を水が越えようとする程の水量でした。


でも、まだまだ水が多めなので気を付けてくださいね。





DSC00494f.jpg





泥んこ好きセロ―


今日は泥はねも無く帰れそうかな。




DSC00495f.jpg





DSC00496f.jpg





ここから一度、林道三国越え線へと登って和束へと抜けて行きます。


水曜の風のせいか、枝葉に木が倒れた形跡が目立ちました。

でも、セロ―だからだいじょうぶ!  ?






和束に抜けて、和束を出ていく峠道。




今日も景色が最高です!






DSC00497f.jpg






また


DSC00499f.jpg






次回を


DSC00500f.jpg







お楽しみに~~


DSC00498f.jpg




お疲れさまでした。




次はきっと桜~
ポチって行って下さい~

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

春だねぇ~

仙人さん おはようございます。

セローでうろうろ春探し♪
笠そば処は、美味しそうです。
気候と花、食べ物の季節になりましたね。

電動セニアカーは、農村では結構な活躍車です。
地元でも、農作業に行く高齢者が多く見られますね。

やす爺さんへ

こんばんわ

暖かくなると、やはり走ってて気持ちいいです!
もう少し暖かくなると、ソフトクリームが追加されるんですけどね~
そこからが春本番かも(^^ゞ

なるほど、農村ではセニアカ―は必須なんですね。
町と違って狭い歩道を走る事も少ないし、安心して乗れそうだ。

しぇ~がキマッテます♪
(^-^)/

ぶんさんへ

しぇ~
やり方あってました?^^;
非公開コメント

プロフィール

仙人

Author:仙人
BMW GSとYAMAHA SEROWで四季の景色を探して走ります。
そして時々HUSTLERも出動♪

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。