FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山城多賀フルーツパークからの林道

うちからそう遠くない山の中にある林道。

けっこう人気がある様で、色いろなところから走りに来ている事もよく聞いていた。


なのに、私は通り抜けるだけでほとんどの道を知らないままでした。


そこは、想像以上に遊べるところが沢山ある山の様だった。






山城多賀駅の横を抜けてまっすぐに山へと向かいます。




IMG_1047dd.jpg




先日換えた後ろタイヤの試しも兼ねて、今日は林道三昧です。




林道の入り口辺りの目印の大きな立て看板前に到着。

今日は空気圧を1気圧にしてみた。



IMG_1048dd.jpg




橋を渡ってすぐに行き先が3つに別れる。


真ん中の展望台方面への舗装林道へと進み、しばらく行くと取りつきからダートの分岐がある。


今日はここから入ろうと思っていたら、何やら看板が立っている。


どうも、10月の台風後にだいぶ荒れたので、そのまま看板が置いてあるようだ。





IMG_1050dd.jpg




この少し先に龍王の滝があるのだけど、そこまでは行った事があった。

とりあえず見に行ってみようと進むと、すぐに木が倒れていた。


かろうじてセロ―はその下をくぐれたので通過。


先ほどの看板は車が入りこまない様に立てていた物と判断して進む事にした。





IMG_1052dd.jpg




時々倒れた木は見えるけど、道をふさぐほどでもない。




IMG_1053dd.jpg





滝を過ぎ、初めての林道を進んでみると、川の向こうの杉林の中に車の影が。


すでに朽ちてはいたが、どうやって入ったんだろう。




IMG_1054dd.jpg




なかなかに走りいい道がつづいていた。


時々ボコボコと山の水が流れた跡や穴ぼこはあるけど、セロ―には楽しいレベル。


想像より長く続くその道に、今まで来ていなかったのがもったいなく思えた。




IMG_1055dd.jpg





IMG_1058dd.jpg



少し登り始めると、開けた感じの風景が見えた。

その横は崖っぷちで、下に砂防ダムの水たまりが見える。


気をつけないといけない道だが、路面自体は走りやすいダートだ。



IMG_1059dd.jpg





この時期、落ち葉が沢山積った轍の凹みがわかりにくいので、ハンドルを取られない様に注意が必要ですね。


しばらくして分帰路。


左に登る道は、知り合いに聞いていたちょっと険しそうな戻りの道だ。

こちらは帰りに通る事にして、とりあえずぐるりと回れそうな右のコースへ進んだ。




IMG_1062dd.jpg




道自体は軽自動車が通れる幅があるので、走りやすい。

人気の林道なんで対向バイクは注意だけど、平日の今日バイクに合う事は無かった。




IMG_1065dd.jpg





IMG_1066dd.jpg






IMG_1067dd.jpg





途中、路肩に穴が開いていたのでのぞいてみたら、上から見えるより中が深く空洞になっていて、道の真ん中あたりまで下が無いようでした。


これも台風の頃の影響だろう、道路の見周りには来ているようですね。





IMG_1069dd.jpg





この山の中は、以前は集落があったようだが、今ではただの杉林の山だ。



IMG_1070dd.jpg




人の姿を見る事は無い。



IMG_1071dd.jpg




誰かの動画で見た立て看板と分岐路。


分岐と言っても、杉の間に進んで行くシングルトラック。


ちょっと寄り道だ。





IMG_1073dd.jpg




IMG_1075dd.jpg




六地蔵があるようだけど、倒木あり。

横から越えたあとはあるけど、今日はソロなので無理しないで退散。





IMG_1077dd.jpg





メインルートに戻り、水の流れた深い轍を避けながら進むと、また小さい看板とシングルトラックが森の中へと繋がっているようだ。




IMG_1078dd.jpg




「艮山」と書かれた道標に導かれ進むと、段々渓筋が狭くなり、ターンで来そうな場所が無くなりそうなのでそこまで。





IMG_1080dd.jpg





なかなか楽しい場所でした。




IMG_1082dd.jpg




道はまだ続いていそうですが、今日は戻ります。






IMG_1083dd.jpg




周りの杉はよく手入れされていて、見あげるとまっすぐ伸びた幹の上の方だけある枝葉の木々の姿が不思議な風景でした。





IMG_1084dd.jpg





静かな森の中です。





IMG_1086dd.jpg






IMG_1087dd.jpg





そこを抜けだしたら、何度か通りぬけていたルートに出て、展望台へとむかいました。。






IMG_1089dd.jpg





何度か通ったメタセコイヤの木が立つカーブ。


そこの葉がすべて落ちていて、丁度いい感じにオレンジのじゅうたんだ。




IMG_1093dd.jpg





IMG_1095dd.jpg






展望台へ着いたら誰もいなかったので、見晴らしのいい所までセロ―で入ってみた。



IMG_1098dd.jpg





IMG_1096dd.jpg




先日の山頂のマイナス5℃とは違い、陽射しのある暖かい所でした。


同じガスコンロとタンクでも、すぐにお湯が沸きました。





IMG_1097dd.jpg



この熱いラーメン、あのマイナス5℃で食べたかった~^^



IMG_1100dd.jpg




山茶花の前で写真撮ったら、後半戦へスタート。

まだまだダートがありそうだ。


IMG_1101dd.jpg





そして、・・・後日につづきます。




林道は軽いバイクがいい~
ポチって行って下さい~

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

いいねえ~♫

仙人さん おはようございます。

楽しそうな林道ですね。
トコトコとセローの特性発揮でしょうか?
その林道ですと、まだタイヤの持ち味は味わえない感じですね。
そろそろ急斜面が現れるのでしょうか。(^^♪

今朝、こちらは一面の雪景色となっております(;'∀')

ツーリスト。

おはようございます。
ツーリストの本領発揮ですね。
私は昨日のランチにはセローが登場、ただエアーはヨレ対策で高速/積載指定まで上げて行きましたので心配されたヨレは感じませんでした。
ただ舗装で減らすのは勿体無いな~とは思っています。
それとスプロケットの交換は??今度前オーナーかタイヤ交換した人に聞いてみます。
確かにクリアランスは少ないですよね。

林道は楽しい。

仙人さんこんにちは。

私はあまり林道コースを知らないので、仙人さんのブログを見て、走りに行ってます。

前回の花背峠も反対側からアタックしましたが、途中で断念!(笑)
477からは行けました、ありがとうございます。(達成感)
知らない林道をこれからも参考にさせてもらいます、よろしくお願いします。

どこかで(林道)、お逢いする日を楽しみにしています。

やす爺さんへ

こんばんわ。
とことこと、セロ―で土道走るだけで楽しいですね^^
ツーリストの安心感で普段より余裕を持って走れていた気がしますが、まだまだ必要な場面ではなかったかな。
急斜面、はたして現れるのやら^^
乞うご期待!

琵琶湖北より北は雪のようですね。
ハスラーで見に行ってみたい様な恐い様な。
セロ―では無理かな?

班長@みよし市さんへ

こんばんわ。
ツーリストで高速積載ですか^^;
なんか早く減りそうですね~
しかし、普通の林道レベルなら数ミリまでグリップすると聞きましたけど、どうなんでしょう。

クリアランスはスプロケかチェーン継ぎ足しかな?

ポルコさんへ

こんばんわ。
私も最近色々調べていますが、沢山あるようですね。
北摂にもいくつか見つけていますので、そのうち走りに行こうかと。
花背って、大見尾根の方かな?旧花背かな?
あそこも走るに楽しい道ですよね。
どこかでばったり、なんて面白いですね^^
楽しみにしています。

非公開コメント

プロフィール

仙人

Author:仙人
BMW GSとYAMAHA SEROWで四季の景色を探して走ります。
そして時々HUSTLERも出動♪

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。