あの景色を走りたくて、雪

前のブログ、2日前の水曜日に見た雪原風景。

あの日は車で楽しんだ。



けど、どうしてもあの雪の上、走りたい~~

そんな思いは膨らみ、うまい事休みが繋がった今日、雪が解け始める前にと走るのでした。


それでも季節は冬。


少し遠いあの場所までは時間がかかる。



とは言え、早朝に出たら恐怖のマイナス4度の峠越えが待っている(*_*;



それは避けたいので、いつもと同じくらいの時間に家を出発。


それでも、いつもの国道307号に出た時の気温がいつもより低めに感じた。

家の近所で 2度

さらに木津川の橋も宇治田原も 1度




IMG_6661bb.jpg


今日は昼から天気が崩れそうな予報。


これは、雨ではなくて雪になりそうだ。


雪なら濡れにくいし歓迎だけど、山深いこの先は降ったら積もるかもしれない(=_=)


それでもまだ曇り程度だから走ります。


どこまで行っても1度。


路面は凍結防止剤で黒光

あまり元気に走るのも気持ち悪いので、ペースはのんびり。




IMG_6665bb.jpg




一番高い峠を越えて甲賀市(信楽)へ

10時過ぎくらいで1度。

路面は以前より濡れも少ないが、歩道の雪が緊張を誘いますね。

やはり、車で走るのとバイクで走るのでは緊張感がだいぶ違う景色だ。




IMG_6671bb.jpg





IMG_6672bb.jpg





IMG_6673bb.jpg






IMG_6674bb.jpg





下りのトンネルを抜けてすぐ、いつも立ち寄る茶畑風景へ。


ここの雪もだいぶ溶けて来ていた。





IMG_6676bb.jpg




IMG_6677bb.jpg




この道は、旧国道307号

「歓迎 ようこそ陶都信楽へ」の立て看板。


今通るメインの国道にもあったかなぁ?



IMG_6679bb.jpg



ここの茶畑に雪が積もると旧道も雪道になるけど、ようやく溶けてしまった様だ。助かった^^



307で上朝宮を抜けて行く景色も徐々に白が無くなってきている。




IMG_6680bb.jpg




その頃からか、ちらほら白いものが舞い始めた。


まだ大丈夫そうなレベル。



信楽の駅辺りを越え、川沿いを走る頃、ついに気温は0度表示(*_*;


そりゃ雪が降るはずだ。





IMG_6734bb.jpg





でも、凄く寒いかと言うとそうでもない。!(^^)!


今日はそう言う装備をしてきたから。


いつものクシタニ・オールウエザージャケットとネックフリースで上着は完璧!


手元はいつものように、ペアスロープの鹿革一枚だけど、新調したコミネのハンドルカバーとグリップヒーターで完璧!!


そして、下は久々のぶ厚いSpoonのオーバーパンツに電熱パッチ&靴下。

靴は登山用Gore-Tex。


もうどこにもぬかりなし!


セロ―のフロントスクリーンを大きくした効果もかなりありそうだ!


これだけ書いといて、その姿を撮って無かったし(^_^;)


気温0度でも、ほぼ完ぺき!

しいてあげれば、腕回りのダウンが少ないのか、少し冷たく感じるのだ。



そんな姿でも、まだまだ思う景色は程遠い距離。


昼からの天気を考えたらそろそろ無理は出来ない感じと、ここらで山の方へ。





IMG_6683bb.jpg




そして、いよいよ雪道へ



さて、思っていた感じより雪少ないし、大丈夫か?


少ないと逆に轍の凍結が恐い路面なのです。




IMG_6685bb.jpg




なんとか、サクサク


両足出して、少し溶けた轍を走り、雪を足で掻きながら進んでいく。


力が入るねぇ~(・へ・)



そして、少し登り始めたなと思ったら、少しアスファルトが見えて・・・





IMG_6687bb.jpg




なぜか横向きに停まるブレブレのセロ―画像。




なぜかと言うと




タイヤの前から先への黒い所


ゼ~~ン部凍結してて、こけずに停まれたのが奇跡なのでした((+_+))




IMG_6686bb.jpg



たぶん先週末に降り積もった雪が坂を溶けながら流れ、夜には凍り、溶けてまた凍りを繰り返して、綺麗なアイスバーンになった様な。

この道しばらく無理ですね。

氷の上でこけたら、スッテ~~ン(((((@O@)」」 っていきなりこけるから、こわいんですよねえ

痛いし。



そこでどうしようかと考えてたら、雪がどんどん降り始めました。






IMG_6688bb.jpg




このまま引き返すのももったいないので、途中で見た林道らしき枝道に入ってみた。



そんなに積って無いけど、雪のあとここに入ったのは、鹿と小動物だけの様です^^

かわいい足跡が奥へと続いていました。






IMG_6690bb.jpg






IMG_6689bb.jpg






IMG_6693bb.jpg





誰も入っていない雪道は、意外と走りやすいんですよね。



タイヤが隠れない程度のこの雪道は、奥へ奥へと誘います。



でも、すぐに登り坂になり後輪が空転したので方向転換。


無理はできません。





IMG_6695bb.jpg




1本付けた轍をそのまま下って行こうかな。




IMG_6704bb.jpg




その前に、この先を少し歩いて散策。




もう行けないのかな?






IMG_6710bb.jpg




すぐに砂防ダムがあり、その手前に柵がありました。




その辺りは上に木が無いので積雪も多め。

足首の上まで沈みました。






IMG_6711bb.jpg




ここまでならこれそうだ。



でも、この先は道自体がかなり険しそうだな。




IMG_6713bb.jpg






綺麗に積もった雪


振り返ると、小さい足跡だけが色々な方向にのびています。





IMG_6714bb.jpg




私の足跡意外に小さいのがたくさん^^どんな奴だろう?



IMG_6715bb.jpg





下りながらふと思った。


これだけ雪あったら・・・



雪をころがすだけで、物の数秒でいい形の雪だるまが完成です!




IMG_6718bb.jpg



溶けるまでに誰かの目に触れるだろうか?^^

通る人もいない林道の真ん中に置いておきました。




雪の中のセロ―のもとへ。


オレンジは目立つけど、溶け込んでますね。



IMG_6720bb.jpg






今のタイヤは後ろはいい感じのブロックで安心。



IMG_6721bb.jpg




しかし、前のタイヤは浅目のパターンのタイヤだからどうかと思ったけど、雪の道でも普通に走れました。



IMG_6722bb.jpg






本当は、ホイールが雪まみれになるくらいの積雪に突っ込みたかったんだけどね~~


今回はこれくらいにしておきましょう。




IMG_6723bb.jpg






DSC_4943bb.jpg





しばらく自分のつけた轍をたどったけど、やはり踏んでない所の方が走りやすいので、所々2本の轍をクネクネと残して脱出。



IMG_6725bb.jpg



久しぶりに楽しかった^^




アスファルトの道に戻って、車の轍の凍結を避けて真ん中の雪の上を走る。


一度停まって写真だけ。




IMG_6726bb.jpg




と、着いた足の下は完全な凍結ツルツル(@_@;) 踏ん張れないからスタンドのように足をのせるだけ。

お~こわ



IMG_6727bb.jpg




国道307に戻ってすぐ信楽鉄道の線路を見に行った。


この辺りも単線で直線が見える場所。



今は雪の中に線路の風景がいいかもしれないと。


でも、積雪はだいぶ少なくて少し残念。


もっと真っ白の中に2本の線路だけが伸びていたら素敵だったのにな~




IMG_6735bb.jpg





そこで周りの景色とか見ていたら、何処かで汽笛が聞こえた様な気がした。




少しして、雪がたくさん降り始めた。


こりゃまずい!積もったらやばいから戻らなきゃ。



IMG_6739bb.jpg





とその時、踏切が鳴り始めた。




どっちだ?


降りしきる雪の中、信楽駅の方から一両の汽車が走って来た。 




IMG_6740bb.jpg





IMG_6741bb.jpg





タヌキがいっぱい書いてある^^



IMG_6742bb.jpg





見通しのいい直線を見送りながら、雪の中いい絵が撮れました。





IMG_6743bb.jpg





IMG_6744bb.jpg




さあ、そんなことより帰らなきゃ。



路地の橋の上には白いものが残り始めた。


国道は大丈夫と思うけど。





IMG_6746bb.jpg




IMG_6747bb.jpg




たぬきさんもまた雪化粧かな




IMG_6748bb.jpg






信楽焼の中を抜けて上朝宮辺りに着た頃には、先ほどの雪が嘘のように青空が見え始めてきた。


これはこのまま帰るにはおしい。



今日の目的の一つ、雪見ランチをやりましょう。


峠へ登る手前を国道422へ曲がり、以前通った林道へと行ってみます。





IMG_6750bb.jpg




路肩には雪が多いけど、山には雪が見えなくなってきた。



どうかな~とついた林道入口には少しだけ雪がある程度でした。





IMG_6752bb.jpg





そこが雪原だったらそこで良かったけど、無いので林道を登ってみます。


でも、この辺りはもうだいぶ溶けているようで、行ける所まで行っても少しだけしか有りませんでした。




IMG_6753bb.jpg



この先も道はあるけど、雪があってはとても登れる工程ではないのであきらめます。





展望がいい場所でもないので、明るくよさそうな所でお湯を沸かしましょう。





IMG_6761bb.jpg




久しぶりのお湯沸かし~~




IMG_6760bb.jpg




あ~~もう少しいい景色の所で食べたかったかも~(~_~;)




IMG_6764bb.jpg




実はある城跡へ行こうと思ったけど、雪が降り出したのであきらめたんです。


バイクで雪景色へ


なかなかに制約が多いですね(=_=)



そして、ここでもう一つ雪だるま作って置いてきました。


さっきの所と雪質が全然違うのは、ここが溶けかけのせいかな。




IMG_6765bb.jpg




こいつはすぐ溶けちゃいそうだな。




IMG_6767bb.jpg




雪は残ってても、ここのはすでに溶け始めてるので滑る事もなく降りて行けました。




IMG_6768bb.jpg






IMG_6770bb.jpg





下りながら、途中で後ろがパンクしたんか?と思って抜けだしてから見たら、枝がしっかり挟み込んでいました。


IMG_6771bb.jpg



さあ、今度は帰りましょう。




IMG_6773bb.jpg




お昼回って、朝とは一変ヒーターでポカポカ、車で移動してるみたい^^


気温も6度に上がってました。

陽射しもあるし、帰るのもったいなくなってくるね。





IMG_6775bb.jpg




国道307に戻ってまた茶畑に寄ってみた。


陽射しがあるとやはり綺麗だ。




IMG_6776bb.jpg



そして、峠の気温がいつも一番低いけど、今は・・・


あ、点滅してたから撮り損ねた





IMG_6781bb.jpg





登りきった陽射しの辺りは雪が無いのでセロ―を停めて



誰も歩いていない歩道の雪を踏みながら





IMG_6790bb.jpg




電光温度計の所まで戻って、点滅に合わせてパシャリ!


すでに4度。


それでもなんだか暖かく感じたのは陽射しが出てきたからかなぁ




IMG_6789bb.jpg




ここは、夜にはまたマイナスになるんだろうけどね。



セロ―を停めてある所まで戻って、横に登る脇道を覗きに行ってみた。





無理ですね~~(~_~;)



IMG_6795bb.jpg



一発転倒が待っている圧雪路だ~~



少し下って、県道を覗いてみた。


先には行けそうにないから覗いただけ。






IMG_6796bb.jpg





来週にかけてまた降りそうだから、来週また来てみたりして(~_~;)車だろうけど。




IMG_6800bb.jpg




今年初めての雪道体験楽しんだ一日でした。


でも、水曜に見たあの雪山の下の景色に、いつか走り込みたいな~~


いつの日か。



雪道は一番乗りがいい~
ポチって行って下さい~

             にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

No title

凄い!こんな凍結路面走っちゃうなんて…
以前、霜だけでも転けた私…(*☻-☻*)

熊鹿夫婦さんへ

凍結路面は足ベタベタでよたよたでした^^;
でも、未踏の雪道は意外と走れちゃいますよ~

私は凍結防止剤でトゥルン~とこけた事あり(-"-)
やっぱり雪のあとは危険ですね!

遊びましたね〜
鈴鹿の南端連邦登山道や林道
まだまだ残ってますよ。
坂下峠攻めてみて下さい。
お昼ポイントが残念でしたね。

SAMさんへ

遊んできました~
でも、雪降って来たらやっぱ恐い2輪です^^;
鈴鹿山脈の周りの雪は凄いですね~
行きたかったな~
確かに、お昼が残念過ぎました(~_~;)

No title

雪の中 ガッツありますね^^O
我が家はコタツで丸くなってますw

よっぱらいの妻さんへ

2連休
ガッツがあればキャンプに行きたかった(~_~;)
雪面白いよ~♪

お~さぶさぶっ
高校生の頃 雪が積もると親のお買い物カブで近所を走り回った記憶がありましたが 今はさすがに寒いし怖いっすね~

仙人さん電熱効果とは言え元気過ぎますね(^^)

たこやきSundayさんへ

セロ―クラスがあると、ついつい求めてしまいます、雪道とか^^;
カブくらいならもっと奥まで行けそうだな~
電熱って、いいですね~~
この後日、少しの距離なのに筋肉痛でした(笑
非公開コメント

プロフィール

仙人&チョコ

Author:仙人&チョコ
BMW G650GSとF700GSで四季の景色を探して走ります。
SEROWx2、そしてHUSTLERも出動♪

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム