素敵なふもとっぱら

昨夜は、テントにシトシト降る雨の音を聞きながら眠りに着いた。


きっと夜は冷えるだろうと、0度対応の寝袋にシュラフカバーをかけて寝床にもぐりこんだ。


・・・あっつ(=_=;)  夜中に目が覚めた。

この時期キャンプした経験から、深夜になると上から降る冷気で目が覚める・・・はずが暑くて目が覚めた(^_^;)


しかも、寝袋から腕を出しサイドのファスナーを開けても寒くもない。

どうやら、外は曇りのままだな。

AM 3:00頃

すでに雨音のしていないテントの外に出てトイレへと歩いた。



やっぱり



真っ暗だけど、どうやら低く垂れこめた雲は裏の山も富士山も呑み込んで何も見えない風景の様だ。

もちろん満天の星空は望めるはずもなかった。


去年も夜はそんな感じでした。



テントに戻って寝袋に入るが、腕は出してそのまま また眠りに着いた。



あまり期待もしないまま、もしかしての日の出の瞬間を見逃したくなくてかけていた目覚ましが鳴った。


AM 5:00

さすがに少し冷えて来ていて私はゴロゴロしたまま、チョコさんがトイレへと外に出て、しばらくして戻ってきた。



チョコ 「富士山のかたち見えてるで~」



その言葉に飛び起きて、はいずりながらテントを出た。


まだ外は暗い


それでも東の空は薄明るくなっていて、富士山の手前に雲はあるようだが全様がシルエットで見え始めていた。。





IMG_4848bb.jpg






富士山の上にはうろこの様な雲が連なっている。


これは日の出は望めなさそうだね。


でも、富士山が見えている、それだけでも嬉しかった。






雲が出ているせいか、この日の朝霧高原、ほとんど露も付いていない。



記念撮影に備えて、夜GSにかけていたカバーを取ってスタンバイ。






IMG_4856bb.jpg





暗いからフラッシュたいてみたが、リフレクタ―が光るだけで今一つだ。







西から雲が流れて来ている



あ~~お願いだから富士山にかからないでね~



樹海辺りには朝霧がかかって幻想的な景色になってる。





IMG_4862bb.jpg







早朝、まだほとんどのテントに人影は見えていない。


キャンプの朝はほっておいてもいつもこんな時間に起きている私。


明るくなり始める空を見ているのが好きだ。








しかし、いつまで富士山が見えてるかわからない今日の雲の多さ。


早いけど記念撮影しとこう。

マニュアルモード、絞り優先モード、シャッター優先モード

色々試したけど、今一つうまく撮れない。

そして、コンデジのオートモードでもピントが合い始めたのを確認してセルフでパシャリ☆





IMG_4864bb.jpg




そして、またうろうろと景色を撮りに動いていると・・・




その瞬間は突然にやってきた。



富士山の向こう側が、薄赤く朝焼けしてるな~と思っていたら




ここには動画が含まれています。音量をあげて自然の音をお楽しみ下さい。







この動画を撮った時は、すでに雲の赤さが落ち着いてきていた頃だったのが残念です。



日の出と違って、まさかこんな風景を見せてくれるとは思いもしなかったので、無防備にただ見とれた数分間でした。



写真に残すには難しい、そんな素敵な風景でした♪







この色具合が一番見たものに近いかな~





1477658473482b.jpg




上にある雲のうねり具合がまた素敵ですね。






IMG_4868bb.jpg






でかい!やっぱりでかい富士山

今年も来てよかった~!






IMG_4866bb.jpg




子抱き富士ではないけど、朝焼けの中並んだ大小富士山





IMG_4869bb.jpg





そんな写真を撮ってる時、チョコさんは池に写る逆さ富士を激写!


朝焼けの逆さ富士も珍しいよね~






P1330809b.jpg




しばらくすると、東の雲が多くなってきたのか、赤みが消えて雲の多い風景になって行った。





P1330811b.jpg





さあ、起きたついでに朝飯だ~


その前に、残りの薪で火起こし!





IMG_4872bb.jpg




今日の朝は何かな~~

知ってるけど^^; チョコさん準備中




IMG_4873bb.jpg






歩いては眺め、戻っては振り返る。

いいねぇ~~ 富士山







今年もGSで来たよ~



IMG_4877bb.jpg






IMG_4878bb.jpg




ここらでちょいと久々に


ぴょ~~ん





IMG_4881bb.jpg




せぇの~~   ピョ~~ン



IMG_4882bb.jpg






朝食は、最近はやりのホットサンド♪


食パン挟んで具を入れて焼くだけ~~






IMG_4885bb.jpg




薪があるうちに、強火で一気に焼きましょう



焼き加減が難しい  焼けたかな~





IMG_4886bb.jpg





おおりゃあ~~~~ 暑い(-"-)

裏表クルクルまわして焼いて行きます。




P1330820b.jpg




ちょっと放置したり。





IMG_4888bb.jpg




ちょっと油断したら、


焦げた(^_^;)




IMG_4893bb.jpg



次は慎重に、バーナーで弱火で焼きます。





IMG_4891bb.jpg




うまい!


焦げても美味かった(^◇^)




IMG_4889bb.jpg




お腹も膨らみ、ちょいと用たして池の方へぶらぶら




IMG_4900bb.jpg





すでに富士山は雲の中に隠れていました。




IMG_4902bb.jpg




さあそろそろ片づけていこうか。



この日の天気は下り坂。

いつ雨が降り出すかもわからず、ちょいとあせります。




IMG_4903bb.jpg





IMG_4907bb.jpg





そう言えばと、木の幹についてるポイントスコープカメラがそろそろ動く時間だ。

離れた場所のチョコさんに電話するも、たぶんスマホと離れた所にいるようなので、繋がらない。

一人でそろそろかな~とポーズしたまま1分くらい!

写りました(^o^)丿







テントに戻って、もう少しのんびり。



富士山は見えないけど、この場所の雰囲気が心地いい。


他のテントの様子を遠くから見ていました。





IMG_4909bb.jpg






IMG_4911bb.jpg



レンタル・セグウェー走ってた。

面白いのかな~~




P1330823b.jpg




その先に、今朝も撮影が始まっているようでした。



なんか変なものかぶったやつらの撮影ですね。

チョコさんしきりに仮面ライダー違う?


遠くてわからないし、今の仮面ライダーも知らないし(^_^;)




P1330827b.jpg






さあ撤収開始!

まずは中の荷物を整理しなくては。


荷物が多いとここからが大変なんだよね~





IMG_4916bb.jpg





IMG_4917bb.jpg




遠くに牛の行列。

風向きによっては、彼らの匂いがぷ~~~んな場所。



IMG_4919bb.jpg





テントを先にかたずけていると、ポツポツと小雨が降ったりやんだり。



タープの下で最後の荷物をまとめてたたんで積載完了。





すると、うちが来る前からテントを張っていたご夫婦が、見に来られた。



背中に赤ちゃんを背負っている姿が微笑ましかった。

「大きいバイクですね~」

「(@O@;)え~大阪から」


すこし話して写真まで撮っていただきました。


真っ白な景色をバックに、残念ですねと言われながら、でもここにいる事が嬉しいので、いい記念です。





PA280002b.jpg




出発するとき、皆さんで手を振ってくれた。



ここにいると、出て行く時は誰かが手を振ってくれます。


同じ景色を共有した、特に親しくなったわけでもない同じキャンパーと言うだけの関係。



心が気持ちがそんな風になる素敵な所です。







P1330828b.jpg



ふもとっぱらを出ると同時くらいにパラパラと降り始めた。



これからは雨だね。




とりあえず近くの道の駅でお土産を見に立ち寄った。





PA280003b.jpg






PA280009b.jpg




なんと、チョコさんが関西で探していた生落花生が山ほど売っていました。


でも、そんなに詰めないので一袋だけ。





そして、昨年不運にも、一口も付けないまま記念撮影時に手を滑らして落として割れたコーヒー牛乳のリベンジだ。^^;




PA280007b.jpg



うまい、けど普通のコーヒー牛乳でしたwww



ここまでは、防水ジャケットにパンツで来たが、しっかり雨が降り出したからカッパを着て出発。




ここからはただひたすらに家へと走るのみだね。





PA280008b.jpg





新東名の新富士ICから西へ、雨は本降り

車の流れは制限以下。


タイヤの状態も心配だけど、来た時より少し遅いペースでトラックの列を抜いて行きます。


富士山は見えないけど、この雨の高速ですでに気にもしていなかった。




ガソリンを補充してお昼御飯も食べて行こうと目的にした最初の清水PA



あれ?看板にガソリンスタンドのマークがない。



そうか、ここは無かったな


クシタニカフェにも行きたかったけど、ネオパーサ静岡SAまで走った。




雨のこんな日、2輪車置き場に屋根がありこんなに広いと嬉しくなりますね。





IMG_4922bb.jpg




ここで、ヘルメットをエンジン横に付けてるホルダーに付けようと腕を下ろすと、なんと袖の中から水がドバッと流れ出した。


なんじゃこれ(@_@;) そろそろこのカッパもあかんね(-"-)


通勤時も少し湿っていたが、高速飛ばして雨の中では簡単に浸水していたようだ。


中にGore-texのジャケット着てるから、中まではシミなかったのが幸いだ。


しかし、首元のネックチューブはびしょびしょ。

中のTシャツの首回りも濡れ始めていた。


ここでもお土産見てからランチタイム。





IMG_4925bb.jpg



目に飛びこんな海鮮丼の数々!

ここに決めた\(~o~)/





IMG_4929bb.jpg




富士山に見立てたシラス富士   高(@_@;)




IMG_4930bb.jpg




シラス富士も気になりながら、とりあえずお気に入りを決めて頼みました。


美味かった~~





IMG_4932bb.jpg



IMG_4933bb.jpg




まだまだ富士山がある辺り

IMG_4934bb.jpg




さあ、ここで給油したら御在所までノンストップだ。




PA280011b.jpg





使いにくい防水カメラに付け換えて、時々シャッター☆


でも、雨がひどくて首周り手首と濡れて来て冷えて寒い寒い。





PA280012b.jpg




新東名から伊勢湾岸へと考えることなく行けるので、雨のこの日もただひたすら走るのみ。



御座所SAで4時頃


さすがに雨の高速4時間以上走り続けてお疲れ気味。



先日買ったクシタニショットガンブーツの防水性は完璧でした!

まったく濡れてない。

なのにチョコさんのネオブーツ。

同じOUT-DRYなのに結構浸水しているようだ。

なぜだろう。、



クシタニオールウエザージャケットも、首元は締まりが今一つで、カッパを着ても中のTシャツが濡れて来ていた。


これはカッパの締まりのせいもあるのでなんとも言えません。



PA280018b.jpg




さあ!あと少し


新名神を走りきったらもう少し


名神との合流草津辺りで混むかと思ったけど、どこも混まずに無事に帰宅する事が出来ました。


帰りの料金ゲートで7000円くらいの表示が出た。

そういえば、行きの高速御殿場を降りた時、表示されたのは5000円台だった。



ここで気が付いた。

初日の朝4時丁度にくぐったETCゲートは深夜料金が適用されたんだね~

良かった良かった(^◇^)


かくして、久々の富士山へのツーリングは雨で締めましたが、今回も今までにない景色を見る事が出来た、楽しいツーリングとなったのでありました。 
                             完




次は何処でキャンプしよ~
ポチって行って下さい~

             にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村



1477658459095b.jpg



スポンサーサイト

コメント

No title

最後まで読んで ”やったやった~” って感じ(意味不明やけど^^)
きっとね 雨の中を激走して「帰ってきたぞ~」の気持ちを感じたんだと思う。
ロマンの塊のような 富士山だけのロング 贅沢やね~ 仕上げに雨までついてきて^^

No title

こんばんは~

夫とぜ~んぶ読ませていただきました
若いころ乗ってられていたバイクで立ち止まり
話したり、キャンプのことやホットサンド!
うちにもあるね!いつか我が家もキャンプで活躍できたら(・∀・)イイネ!!とか♪
とても参考になり楽しく拝見させていただきました(^^)
朝焼けの逆さ富士に感動・・
素敵な風景に感動・・

SAMさんへ

意味不明な感情ありがとうございます(笑
帰りにあれだけ雨に降られた事で、タイムスリップしていた夢の世界から現実へのリセットが出来た様な(^_^;)

富士山に会えるなら何度でも行きますよ~

sarasaraさんへ

こんばんわ~
ありがとうございます!

お二人で読んで頂けるとはうれしいなぁ~
バイクでキャンプ、昔は寝るためだけでそれほどの荷物もなかったのに、今は積むのが大変なほどの大荷物(^_^;)
その分設営出来たら快適そのもの。
車ならもっと快適なんでしょうけどね。
そのうちそちらも計画中!

富士山の朝の風景は、是非こんな場所で見て下さい~凄いよ~~♪

No title

こんな贅沢な富士山見れるんやったら来年計画してみようかなぁ。
タンデムでF6だと二人分積めないので車かなぁ。
車やと面白くないよなぁ。
20年前の道具は今でも使えるかなぁ。(^^;)
それにしても何回見ても感動の富士山。(^^ゞ

べーやんさんへ

他にも色々な顔がありそうな富士山です。
ここに着いたら、バイクでも車でもきっと楽しいと思います。
20年前ですか^^;うちの20年あまり前のは、中がベタベタになってました。
去年の朝はもっと綺麗でしたよ~
非公開コメント

プロフィール

仙人&チョコ

Author:仙人&チョコ
BMW G650GSとF700GSで夫婦で四季の景色を探して走ります。
時々SEROWx2も出動♪

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム