ロ―ダウン・セロ―の調整

チョコさんセローのメンテ覚え書きです。


白馬へのツーリングを終えたばかりですが、すでに次へと動いたチョコさん。


どうやらセロ―を駆り出すようですが、実はチョコセロ―はローダウン仕様。


リヤサスのリンクを換えてのローダウンをしているので、シートが低いのと、サスの動きが柔らかいと言うのが重なって、荷物を積むとえらい後ろ下がりになります。


いつもの軽量なままなら足つきがいいだけで支障ないけど、大荷物(たぶん)を積んだらスタンド立てたら反対に倒れそうになる可能性が考えられたので、すこしいじる事にしました。



まずは、久々のオイル交換


メーター21584km




DSC_0172b.jpg



何故か写真が縦を向く。記録だからいいか^^;



今回も、前と同じヤマハのスタンダードOIL 10w40(写真は無し)





DSC_0171bb.jpg




通勤に使ってるので、定期的に交換です。





そして、このあと何をするかと言うと、リアサスのスプリングを少し硬くしたかったのです。


リンクで下げて動きがソフトになった分、スプリングで腰を与えようとの考えです。


しかし、ちゃんと触るには、車体からリアサスをはずさなければならないようですが・・・


ちょいと面倒かも^^;


横や後ろから覗いて見たら、スプリングを調整できる部分が見えました。





DSC_0181b.jpg



スプリングの上側で調整できるのですが、赤い方のロックナットを赤い矢印の方に叩いて回して、スプリングを停めている黄色いナット部をフリーにして黄色矢印の方に締め込んでいきます。



しかし、手で回る筈もなく、少しづつ貫通ドライバーを当ててハンマーでコツコツと叩いて回していきます。



だいたい2回転ほどで様子を見るようですが、面倒なので3回転締め!



結果、確実にわかるほどの変化は感じれませんでしたが、初期作動の良さは同じですが座った後の踏ん張りが少し効いている気がしました。


これで積載しても傾きが出すぎなければいいのですが。


後は自分で感じてね~(投げやり~(^o^)丿)




さて、どこに行くんでしょうね~


私はまだ白馬のつづきに追われる日々が続きますけど~( ^)o(^ )





ツーリングの秋まだか~
ポチって行って下さい~

             にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

No title

セローのメンテお疲れ様でした。
私のXRもリンクを換えてローダウンしていて、一度GSで給油口開けた後に反対に倒した事あります。(>-<)
サスを固めにセッティングしたら少しはマシになりましたがそれでも停める時は結構気を使うので思い切って
溶接機を持っている友人にスタンドを短くして頂いてかなり良くなりました。
ローダウンリンクがあるので、それに合わせたスタンドがあるかもと探したけど無かったです。

べーやんさんへ

そうそう、サイドスタンドの立ちが強くなったので、セロ―250の場合兄弟車のトリッカ―が同じ取り付けで少し短いのでそれに取り換えています。
HONDA系のオフ車は初期の沈みが大きいのでよく反対側に倒すと聞きます(^^ゞ
短いスタンド、スクーターにはよく出てるのにね。
非公開コメント

プロフィール

仙人&チョコ

Author:仙人&チョコ
BMW G650GSとF700GSで夫婦で四季の景色を探して走ります。
時々SEROWx2も出動♪

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム