快適な誤算の景色、青山高原

走り慣れていない後輩からツーリングのコースの相談を受け、青山高原の名前が出てきた。


そう言えば長い事行ってないなぁと思い、下見と称して一人で向かってみました。


夏場でも良く行く人もいる山上の道。


GoogleMAPで下調べしてたら、えらいいい景色の写真が目にとまった!


今まで行った時には展望所へ登った事は無かったので、その景色を目指して走りだしました。





9時ごろに出ると言うので、それに合わせて出発してみる。



IMG_2281bb.jpg




家の近くの気温、午前中はこんなもんか。

今日も暑くなりそうだ。




IMG_2282bb.jpg




朝からサンバイザー大活躍!

ほんとにまだ梅雨というのですか




IMG_2285bb.jpg




久々通る生駒側からのR163はやはり車が多いね。

日曜日は混んでるのかな?





IMG_2286bb.jpg




木津まで抜けたらR24に突きあたってすぐにr754で、奈良公園方面へ。




IMG_2289bb.jpg




奈良公園へ向かう下りの途中から車が繋がりだした。

いつもこの辺りからしばらく渋滞だ。





IMG_2292bb.jpg



今日は奈良公園を越えた南のr80で行こうと思っていたが、やはりここが混むので丁度コンビニの信号で曲がるR369へと進みました、。




IMG_2291bb.jpg




この道もすぐに山間部へと走る快走路。



最初にいくつか信号があり、停まるごとにバスやのんびり車の前へ出て快走スタート。




IMG_2295bb.jpg




バイクに楽しいコーナーが続くが、梅雨時という事もあり、山の緑が茂り放題。

所々路肩からせり出す雑草のせいで、道幅が少し狭い。

対向車もセンターラインあたりを走って来るのでコーナーは特に注意が必要だ。





IMG_2297bb.jpg




この道、時々開けていい景色が広がります。


もちろん道も言う事無し。





IMG_2299bb.jpg





IMG_2302bb.jpg





R369で柳生まで来たら、この国道は南へと右折、名阪国道針ICへと向かう。


でも、今日はこのまま直進のr4へ。


この道も綺麗で快走ルートだ。


いつ走っても、追い付く車もまず居ません。





IMG_2304bb.jpg





IMG_2306bb.jpg






途中、ここも大好きな農道を横目にそのまま月ヶ瀬ダム湖へ





IMG_2307bb.jpg




湖畔の道r4をそのまま行くと、よくライダーが休憩している茶屋があるが、今日は誰もいませんでした。




IMG_2309bb.jpg





湖畔の道は山の影で時々涼しい風を感じながら走れました。

まあ、山間部に入ってからは木陰も多く快適な空気の中走って来れてましたけど、水辺の近くはさらにですかね。


でも、貯水量だいぶ少なかったけどなぁ




そんな道を走って来たら、ふだんは名阪国道の旧25号へと左へ曲がる橋がある。


その橋の名前かな?




IMG_2312bb.jpg





まだ紫陽花が綺麗だね





IMG_2313bb.jpg




今日はここを曲がらずに、名張川の本流に沿って細い道への橋を渡り、名阪国道をくぐる。



IMG_2314bb.jpg




停まって写真撮ったりしてると、暑くなってきた。



川の水が気持ちよさそうに見えるなぁ~






IMG_2315bb.jpg




と、すぐにある所に出る。


キャンプとかもできるみたいだね。知りませんでした。




IMG_2316bb.jpg




有料だけど、お手頃ですね。


広場の写真撮ってないけど、なかなかいい感じでした。




IMG_2317bb.jpg




IMG_2318bb.jpg





しかし、今日こちらを通って来たのはこの場所を見に来たのではないく、この先の赤いものが気になっていたからだ。




IMG_2319bb.jpg





3t    いける。





IMG_2320bb.jpg





車は通れない幅のつり橋でした。


思っていたよりしっかりしてそうなので、そのまま渡りました。





IMG_2322bb.jpg



揺れを感じる間もなく対岸へ。



ここでも写真撮ってて汗だくに(^_^;)

この先の道が通れるのかも不明なので、バタバタと


まあ抜けれなくても、ドキドキしながら戻る橋でなくて良かった。





IMG_2323bb.jpg





IMG_2324bb.jpg





IMG_2326bb.jpg





IMG_2327bb.jpg





そこから抜けれれば予定していた先の道に出れるはず。



と、進んでいると今度は黄色いつり橋。





IMG_2329bb.jpg




こちらも渡れそうだけど、今日はそのまま進みます。



流石に誰も通らないのか、枝がたくさん落ちてるし、苔だらけだしセロ―でよかった~






IMG_2330bb.jpg



そして、無事抜け出た先はr687


その道から、目印のこの看板を右に曲がるとしばらく綺麗な白道。


ここを見逃すとこの先の快走にありつけなくなります。





IMG_2331bb.jpg





すぐにR368に当たるけど、そのまま微妙に直進r686へ




IMG_2332bb.jpg





ここからしばらく細いけど田園風景の快走路。


以前使って丸暗記道。





IMG_2335bb.jpg





IMG_2336bb.jpg




直線快走路が終わったらR422の交差点。




IMG_2338bb.jpg





でも、まだまだ直進です!


ここからはr683の快走路!



田園風景の中を向ける道は広々していて気持ちいいですね~





IMG_2339bb.jpg






IMG_2342bb.jpg







そして、次の集落が見えてきながら、目にとまった高い建物。


よく見ると、屋根は瓦葺だけど、壁はトタンの様な、しかも朽ちかけてるし。



あれはいったいなんだ。





IMG_2343bb.jpg






こういう時セロ―がいい。


狭い路地をトコトコと進み、その下へ



結局何なのか、今も使っているのかはわかりませんでした。





IMG_2344bb.jpg





屋根が瓦というのが古そうな作りですね。





IMG_2346bb.jpg





そこからすぐに、この辺りでは有名?な伊賀コリドールロードに出るのです。





IMG_2348bb.jpg





この道ほんとにいいですね~


快走快走また快走~~




この途中から目的地の山並みが見えてきます。





IMG_2349bb.jpg





小さく尾根に並ぶ風車が見えてますね~

でも、雲がかかりそうな天気だな。


まあ、涼しくていいかな?なんて軽い気持ちで向かうのでした。







IMG_2351bb.jpg





伊賀コリドールロードは途中右折。

でもそのまま直進するとすぐにR165に突きあたって、信号の無い道を右へ青山高原方面へと向かいます。




IMG_2352bb.jpg





久々に走るこの道、結構急激に登って行きます。



上に霧の様なもやが見えますね。


すでに涼しくなって来た。






IMG_2354bb.jpg



IMG_2355bb.jpg






そろそろ高原道路に曲がるかなというあたり


気温23度、メッシュジャケットでは寒くなって来た。

しかし、快適だ。




IMG_2356bb.jpg





IMG_2357bb.jpg



信号の無い右折ラインから高原道路の方へ。


久々に来たね~





IMG_2359bb.jpg




どんな道だったか全然覚えていなかった。




時々霧が出てきたり、かと思うと晴れ間が。


さてどんな景色が見れるのだろうか。





IMG_2360bb.jpg




IMG_2361bb.jpg





路面の荒れが少々気になりながらも、セロ―だから結構楽しんで調べていたレストハウスへ


時間は11時半ごろ、いいペースだね。




IMG_2363bb.jpg




なんだか不思議な霧が走っているデッキ




IMG_2364bb.jpg




とりあえず少し上の3角点へ




IMG_2367bb.jpg





そして、ココからの眺望は~~~~







白~~~~~~~~~い!




すぐ下のレストハウスも見え隠れ





IMG_2368bb.jpg





説明看板も、今日は閉店ガラガラ~~(T_T)






IMG_2369bb.jpg




笑うしかない(^^ゞ


DSC_0010bb.jpg




とりあえず早目のお昼をここで済ましましょうと入って見た。





IMG_2372bb.jpg




山では定番のカレー


おまけでアイスを付けてくれました\(~o~)/ この時期ありがたい






IMG_2373bb.jpg





本当なら、ここからも景色を見ながらお食事できたんでしょうね。


今日は外もアイスも白いのみ。






DSC_0013bb.jpg





そして、ネットで見たあの景色の場所へと移動しました。


丸山展望台の下の駐車場へ。





IMG_2375bb.jpg




ははは、笑うしかない。


この向こうに展望の丘があるはずなのだが、どこ?



とりあえず、階段を伝って登って見る。




IMG_2377bb.jpg




振り返って見ると・・・・



セロ―は何処だ?(笑)






IMG_2378bb.jpg




普通ならこんな風に見えるはず(^_^;)

黄色い丸辺りにセロ―を停めました。



(ネットからお借りしました)
IMG_2378bc.jpg




階段を登りながら、この霧(雲?)の中のおかげの景色に出会えました。


キラキラと綺麗でしたよ。





IMG_2379bb.jpg





そして、登りきった景色は。









これではなく(ネットからお借りしました)



IMG 2380bc






白の世界。





IMG_2380bb.jpg





いつかまたリベンジだね~


それにしても涼しいねぇ~





IMG_2382bb.jpg




晴れていても涼しいのかな? 



そして、雲の流れるような風の様な音を聞いていると、やけに鳥の声が近い事に気が付いた。


すると、白い霧の中から鳥が私に向かって飛んできて急旋回。





IMG_2383bb.jpg




どうやら鳥も見えてないので、警戒心が少ないのだろうか。


でも、やけにけたたましく鳴いているのは、仲間との合図なんでしょうか。


こちらが動かないと、近い所でずっと鳴いていました。






IMG_2384bb.jpg



なに鳥かな?





IMG_2386bb.jpg





そこから走りだす時も、ハザードを付けて居ないと、恐いくらいの霧。


V-maxや隼でも、同じようにのんびり走行です。





しばらく行くと、道端に鹿が居て、歩いて山の方へ。





IMG_2387bb.jpg



こちらを見ながらも、逃げずに草を食べてました。



観光地だから慣れてるのかな?





IMG_2388bb.jpg



同じとはわかっていながら、いくつも展望パーキングへ


どこも同じ白い景色だ。






IMG_2390bb.jpg






行く道も


IMG_2391bb.jpg






来た道も


IMG_2393bb.jpg





真っ白け。





IMG_2397bb.jpg





どのあたりを走っているかわからなかったが、道の一番高い辺りに風車の近くに駐車場がある所があったのを見ていたので、ココかなと曲がって見た。





IMG_2406bb.jpg




しかし、かなりでかいであろう風車すら見えない。




この先は歩いてしか行けないようで進んで見ると、白い霧の先からおばさん数人のおしゃべりが先に聞こえそのあとに姿が現れた。

挨拶したら指さしながら、ここにあるよ、風車。




近づくと、かすかに柵の中の太い風車の足もとが見えるが、上は見えない。





IMG_2398bb.jpg





でも、ブオン、、、ブオン、、、ブオン、、、と、風を切る重い音だけが不気味に聞こえる。



羽根が一番下に来た時だけ、少し見えるよというので、目を凝らしていると、白いきりの中から振り下ろされる羽根の先だけが時々見えるのでした。





IMG_2400bb.jpg





確かに動いているんです。



でも、なんだか怖いですね~

落ちてこないかちょいと不安なので、すぐに離れました(^_^;)






説明看板だけが見える情報源。





IMG_2401bb.jpg




こんな沢山ある筈なんだがなぁ


黄色い丸の辺りにいる今でした。





IMG_2403bb.jpg






IMG_2402bb.jpg





先に進んだら、道の横にも足もとが見えた。


でも、どこも同じで上は見えません。





IMG_2408bb.jpg




そこから、一度先へと抜けていこうと思ったけど、気になる地図の道へ



入り口には隅っこに通行止めの看板。


入れると言う時は結構通れたりするので、見に行ってみる。



しかし、山深い道。



誰も通らない道。



抜けれたけど、お勧めはしません。


自己責任級の舗装放置ルートでした。




IMG_2409bb.jpg




IMG_2410bb.jpg





IMG_2412bb.jpg




渓流地を抜けたら、獣除けを開けてクリアー


たぶん2度は無いルートだね。


結構恐いよ~(^_^;)





IMG_2415bb.jpg




ちなみに、こちらから降りて来たんですね。


IMG_2417bb.jpg




青山高原から戻って行こうかと思っていたr2へ出てすぐにR163へ



ここまで来たらと久々の温泉へ。





IMG_2418bb.jpg




IMG_2419bb.jpg




高原の涼しさから汗だくではなかったが、ここの湯が気持ちいいので立ち寄ります。


先ほどの青山高原方面、だいぶ雲が切れたようですね。

今日はもう戻れません。(^_^;)





IMG_2422bb.jpg






IMG_2423bb.jpg



2輪用Pに停めたけど、上もすいてたので、上に行けばよかった。



IMG_2424bb.jpg




IMG_2426bb.jpg





そして、ささっとお湯をいただき、グビットコーヒー牛乳。

リンゴ牛乳が気になったけど。




IMG_2427bb.jpg




やっぱり汗流すと気持ちいいですね~



と、水分補給その2、忍ジャーエール

ふざけた名前に引かれました^^うまかった!




IMG_2428bb.jpg





でも、外に出たらまた汗が。

日当たりのいい2輪P

バイクは日なた、木陰で準備





IMG_2429bb.jpg





IMG_2430bb.jpg





そこから温泉の前のr668で名阪国道に抜けるか、R163に戻るか。



選択はまだあった!




白い道で田代池へ。



行けるのか?セロ―だしGO~





IMG_2432bb.jpg




結構新しい道でしたが、路肩に落ち葉や砂は多く、路面のうねりも時々気をつけないとという道。

オフ車の足ならかわせても、オンロードの足まわりは要注意の凸凹ありです。


でも、総じて綺麗な道でした。




IMG_2433bb.jpg


田代池

綺麗だけど、湖面側はこの先ゲートで行けませんでした。





IMG_2436bb.jpg





IMG_2434bb.jpg





下って行く道に大きな滝があります。


前から名前は知っていましたが、ここかあ

しかし、時間が押してきたので、またチョコさんと見に来ようと今日はスル―




IMG_2438bb.jpg




またまた伊賀コリドールロードに出て、結局R163へ


途中にいつもの牛さん達。



夕方はみんな西向き?





IMG_2441bb.jpg




ここまで来たら暑い暑い



もうあとは帰る気力だけ。


R163でまっすぐ帰りましょう。



途中にそろそろ出来そうなバイパス道。

まだかな~





IMG_2444bb.jpg





流れ橋を見て走る、車に数珠つなぎ





IMG_2447bb.jpg




いつものように木津でR163を離れて抜け道へ



もうこれ、夏でしょう!





IMG_2449bb.jpg





青山高原、近くに来ないかな~涼しかった!




お土産

IMG_2450bb.jpg



梅雨明けはいつ?~
ポチって行って下さい~

             にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

高い建物はなんなのでしょうね 崩れそうで怖いです
青山高原以外は天気が良かったのですね
きらきらと輝いている露が綺麗に写っています
青山高原は晴れた日に行きたいです(笑)

浜タンさんへ

屋根が瓦がみそ!
なんだろ~な建て物。
青山高原の上だけ真っ白でした^^;
私も次回は晴れた日に行きたいです~
非公開コメント

プロフィール

仙人&チョコ

Author:仙人&チョコ
BMW G650GSとF700GSで夫婦で四季の景色を探して走ります。
時々SEROWx2も出動♪

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム