Tent-Mark ワンポールテントPANDA

おいおい!(^_^;) また買ったの~


前回チョコさんが行ったノマディキャンプ

そこで大人気だったワンポールテントがあり、その手軽さが気に入ったようでネットで時々見ていました。


そしたら、ある日見なれぬ箱が届いていました。





IMG_1924bb.jpg



CAMPANDAのタグ。


顔をのぞかす赤い物体(^_^;) あ~ポチったのね。




それからは

「(^o^)丿早く広げたい!」

「部屋で張ろうか(^◇^)」

と、楽しげなチョコさん(^_^;)



しかし、ドームテントと違って、ペグを打たないと立たないこいつは、せめて土のお庭でないと無理だ。


そんなことから、今日は天気も良く判らないけど朝から晴れ間も出てるから、とりあえず張りに行こうとなりました。



向かった先は、近所でも良いけどどうせならといいロケーションへ。


友人に教えていただいたいつもの場所へ。


テントの練習はいつもここ(^^)



今日は天気が怪しいとのことで、久しぶりに車でワンコも同伴▼^O^▼





IMG_1930bb.jpg




ため池の堤防の上は、平らで短い草もあり心地いい所です。




IMG_1931bb.jpg




この草が生えてるところ、ワンコにとってはサラダバーの様で(^_^;)油断してると食いまくります。

またお腹壊すでぇ~(@_@;)





IMG_1942bb.jpg





今日は陽射しが出ると暑い感じ。

昨日の雨の残りの湿度もあり汗が出る。

でも、日が陰ると風もあって心地いいです。



そんななか、皆さん好きなように活動開始!



さて、チョコさん何分で張れるかな~?


「Tent-Markデザイン PANDA」

ポールは一本!

かなり簡単なようなので、今回は手を出しません。





最初に広げるのは、外のフライ。

これの4隅にペグを打ちます。




IMG_1934bb.jpg




4隅をしっかり張ってペグが打てたら、ポールを準備。


そして、フライの前後になるファスナーの片方を開いて中に入り、中の真ん中に当て押し上げながらポールをまっすぐ立てて形は完成!

早い!





IMG_1938bb.jpg





「お!もうたったの?」と、夢中で草食うワンコも驚いた




IMG_1941b.jpg






前後のファスナーを開くと、風も抜けて快適な空間の出来上がり。




IMG_1943bb.jpg




なるほど、これは簡単人気のはずだ。


ペグさえちゃんと打てれば、間違いなく建ちます(^_^)


女性を狙った可愛い赤系もうなずける。



IMG_1944bb.jpg





最初に4隅にペグを打ちましたが、実際は出入り口にならない面の真ん中あたりにも左右1本づつペグを打って張りを出します。



これは、インナーテントを停める位置との関係ですね。



そして、とりあえず完成形にするために、インナーテントも取り付けにかかります。



中の半分がインナースペースになるので、その辺りにグランドシートを敷きます。


ポールは建ってるだけなので、グランドシートを下にすることも可能だ。






IMG_1945bb.jpg







暇やな~・・・  暑なってきたし、はよしてや~~

IMG_1946bb.jpg






そして、このインナーテントも超簡単!


これには裏表があり、テントの内側(ポール側)に来る方のセンターに縦にファスナーがあります。

それだけ注意して、頭頂部に付いてるバックルをポールを付き当ててるフライの天井あたりにあるバックルにパチンとはめます。



そして、あとはインナーテントの4隅に付いてる同じバックルをフライの後ろ角2か所とサイド真ん中あたりにペグを打った所のバックル左右にもパチンとはめて出来上がり!


あと何箇所かテントを釣って張りを出す所がありますがどれも容易にできると思います。






IMG_1947bb.jpg





とりあえずの基本の形となりました。





IMG_1949bb.jpg




建てるのはほんとに簡単。

ドームテントの様にどのポールをどこに通してとか、時々使うのに思い出す事もなく建てれそうですね。



しかし、このテント、フライを開けているとひさしになる部分が極端に少ないのがわかる。


今日はいい天気なので、陽射しが当たると影も少ないと言う感じ。


まあ、影が作れてもテントの中は暑いんですけどね(^^ゞ




この時の時間がちょうど正午ごろ。


太陽はほぼ真上にあるわけで、上からの陽射しがテントの真ん中のポールあたりまで差し込んでいるのがわかります。


裏側に関しては、暑いのでフライを開けていると、インナーに直接陽射しが降り注いでいる感じになります。


この日差しが降り注いでいる部分、実は雨も同じように降り注ぐ部分なんですね。




そこで、少しでも影を作るために、フライの入り口部のたたんでいる所を伸ばして、ロープを繋いでペグ打って張ってその下に短いポールを立てて影を増やして見た。

この短いポールは、山登り用の伸縮スティックが車に積んであったので使いました。


この時、真ん中のファスナーを少し下げれば、屋根の部分が少し増えるようですね。





IMG_1950bb.jpg




実際には太陽は写真の左斜め上からあたっているので、少し左の影が多くなりましたね。




IMG_1951bb.jpg





てことで、今度はインナーをかたずけてさらに影を増やす様に、裏口の左側のたたんだ部分に同じ細工を移動して見たらだいぶいい感じに影が作れました。


最初のテントの形のイメージと少し変わった感じですね。






IMG_1952bb.jpg







IMG_1953bb.jpg





と、落ち着いた所でやっとお昼ご飯。

ちょっとデイキャンプみたいなタープ的使い方には良いかもですね。





IMG_1958bb.jpg






IMG_1962bb.jpg





ちょっとのんびり。



昼間のテントは曇りぐらいがちょうどいいね(^_^;)





IMG_1964bb.jpg






わ!恐竜だ~~


IMG_1965bb.jpg






死んだふり死んだふり・・・


IMG_1968bb.jpg





目立ちますね~~




IMG_1971bb.jpg




ワンコも久しぶりに自然を満喫




IMG_1970bb.jpg





今日は誰も来なかったね。





IMG_1973bb.jpg




さて、そろそろ戻り路。



IMG_1975bb.jpg




意外と長い事楽しんでた様で、いいお時間。


帰り道はあの牧場へ


でも、今日はさらに寄り道、あの滝へ


意外に細い道を進む事に驚いた道。


SAMさんようここをRTで、普通車で(@_@;)





IMG_1980bb.jpg




いざ!行くぞ





IMG_1981bb.jpg




IMG_1982bb.jpg




8滝あるようだけど、2つ目の滝を目指して到着!





IMG_1986bb.jpg




ぉお~~~お!これは


なるほどSAMさん、凄い!






IMG_1993bb.jpg




打ちつける滝のしぶきが霧の様に舞う中、梅雨のじめじめと混じって(^_^;)

これは暑い夏にまた来たいよ~




IMG_1995bb.jpg



涼しいね~




IMG_1998bb.jpg





不思議な写真。

打ちつけた滝のしずくが舞う風景が木漏れ日に照らされこんな風に点々と写っていました。





IMG_2000bb.jpg




こんなに奥深い所にあったんですね。


やっと来れました^^

次回は上の方も見に行こうかな。





IMG_2001bb.jpg




IMG_2002bb.jpg





IMG_2007bb.jpg






そして、最後に新しくなってる山田牧場さんへ





IMG_2016bb.jpg




前は無かった綺麗なお店になってました。




IMG_2020bb.jpg




本物の牛さん撮るの忘れてた


IMG_2021bb.jpg




ここでは生乳のソフトクリーム♪
すぐ溶けるのが難点  でも美味い!




IMG_2024bb.jpg




念願の「山田舞乱子」満喫

前回、乗れる事に気が付かなかった(^_^;)




IMG_2026bb.jpg





動物さん達にご挨拶。




IMG_2031bb.jpg




IMG_2033bb.jpg




動物のにおいにワンコも興奮気味。




久しぶりにお外で沢山遊んでお疲れさん(^^





IMG_2034bb.jpg




結局今日は一日いい天気といえる一日に終わったのでした。

バイクでも行けたねなんてね。

あ、G6さんは休眠中ですけどね(-"-)

ワンコにとっては久々良い一日だったかな。



さて、次回の天気はどうかな~~




キャンプどこ行こう~
ポチって行って下さい~

             にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




IMG_1992bb.jpg


スポンサーサイト

コメント

No title

バイクキャンプに良さそうなテントですね
たたんだ時の写真も また載せてくださいね

チョコさんのキャンプツーリングが楽しみですね♪

No title

新しいテントやったんや かっこええな 簡単そうで
ポールを真ん中に2人寝れるんですね 真ん中にポール 初めて見たよ。
鶏鳴の滝 なかなかの迫力ですよね 夏にまた行こう
勿論、山田牧場とセットで。
パン屋さん二軒もプチツーで楽しめそうだ。

浜タンさんへ

あ!そう言えば、収納時の写真が無いですね^^;
これは失敗。

SAMさんへ

これ、真ん中にポール、そして寝床は半部だけ~半分は地べたです^^;

鶏鳴の滝、あの上も気になりますが行った事ありますか?
でも、あそこで満足してしまう迫力でしたね。
山田牧場綺麗になってましたね~!
隣に又何か作ってましたよ。
北のパン屋もまた行ってみてください~

毎回楽しそう♪

毎回チョコさんの行動力には驚かされます
ワンポールテントさっそく買われたのですね
私はテントのことは分かりませんが
少しでも手軽で簡単なのは良いですね♪

山田牧場も久しぶりに行きたいな
今回はワンちゃんもドライブに行けて
喜んでいたんだろうな(^^)
きょとんとしたポーズがホント可愛いですね(≧▽≦)

sarasaraさんへ

今はテントも色々、使ってみて不満な所が満たされてるものがあると目移りしちゃうみたいで(^_^;)
簡単なのでそれなりと思うのですけどね^^;

ワンコは一緒にいるだけで嬉しいみたいです。
車好きオーナーならもっと遊びに連れてけるんですけどね(^^ゞ
ハハハ、可愛いですか(^◇^)ありがとです。

ワンポールテントなんて言うから ティピーのことだと思って見たら こう言う普通サイズのって有るんですね~

確かに簡単そうだし インナーもあるから虫などにも悩まされること無さそうだし
一人なら良いかも知れませんね
あとは 使った後ででも 居住性がどんなのか教えて下さいね~

たこやきSundayさんへ

そうそう、ワンポールとはティピみたいな大きいのしか無いと思ってました。
使うのはチョコさんなので、居住性レポまたなんとなくお伝えいたしますね〰(^_^;)
非公開コメント

プロフィール

仙人&チョコ

Author:仙人&チョコ
BMW G650GSとF700GSで夫婦で四季の景色を探して走ります。
時々SEROWx2も出動♪

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム