思い立って奈良時代へ

朝目が覚めたら、チョコさんが凄い雨風だったね~って。

(=_=)寝ぼけ眼に熟睡の私には何の事だかわからなかったが、朝方まで結構な雨風だった様だ。



朝からワンコの散歩に出たら、ご近所の奥様方が植木の花や葉が散った後を掃除中。

なるほどの天気だったようだ。



でも、今日は昼から天気も回復に向かうようなのでどうしようか。

出かける予定はないまま、それぞれに用事に出て落ち合う約束をしてセロ―で出発。


用事がすんだらお昼でも食べに行くかと思案。


そうだ、うちからは近いのにほぼ行った記憶がないおじいさんの・・・へ行こうかと向かう。


その間に、昼から天気も回復するだろうしもう少し先にと行き先変更。



R168を南へ走る。


今日は何の用意もなく、着るものもご近所お買い物レベルウエアー。


第2阪奈を過ぎた辺りで目的地への道を確認。


NAVIも付けてないので、スマホを確認。

停まったコンビニから路地をぬって行ける所まで来ていた。


ふと、セロ―の写真でも撮ろうと前へ回ったら・・・


いつの間に爆撃をくらっていた\(◎o◎)/!



IMG_1370bb.jpg



と、鳥めぇ~~(^_^;)

全然気が付かなかった

ふとウエアーを見たら、やられた(-"-)

いきなり、今日は運がいいのか




IMG_1371bb.jpg




まあ痛くもかゆくもないので許したるか(^◇^)

コンビニの横の水道借りて拭き拭き

気を取り直して、路地からあの道へ。





IMG_1373bb.jpg




こちらは奈良側からの暗がり峠への道。

れっきとした国道である。


今日の目的はこの道でも峠でもないけど、目的がここにあるから登ります。






IMG_1376bb.jpg




いつもと同じ狭路急坂


生駒山の上には雲がかかっているので、まだまだ怪しい天気で道も濡れてます。

でも、すぐに到着。




IMG_1381bb.jpg



うどん屋「風舞」さん


IMG_1380bb.jpg




急坂の途中にあるお店と道を挟んだ土の駐車スペースにセロ―を停めて向かいます。




IMG_1382bb.jpg



IMG_1404bb.jpg




古い民家の様なお店、のれんをくぐると奥さまが出迎えていただき、ご主人が料理場からお迎えくださいます。

手前にお座敷、奥にはテーブル席があり、うちはもっぱら一番奥のテーブルへ。






IMG_1403bb.jpg






IMG_1387bb.jpg






IMG_1388bb.jpg





注文をすると、そこから見える厨房で手際よく二人で調理を勧めるのが見えています。





IMG_1389bb.jpg




いつも何を頼むか迷うほどのメニューの多さ。


結局、いつものように定食。

うどんは好みの物から選べます。

それに小鉢がいくつかと、かやくご飯かおにぎりを選べます。




チョコさん温ぶっかけの(茄子)、私は春限定に引かれ温ぶっかけ(やまぶき)

やまぶき?と、実はわかってなかったんですが限定に引かれて^^;


しばらくしてきました。


IMG_1393bb.jpg





チョコさんの頼んだの、 茄子天の多い事!

実は私も大好物の茄子なので羨ましかった(@_@;)



IMG_1394bb.jpg




私のとこに来たやまぶき

フキみたいな感じ?^^;田舎の味で美味しくいただきました。



IMG_1395bb.jpg




温ぶっかけの出汁はとっくりの様なものに入って出てきました。

器もみないい感じですね。



IMG_1392bb.jpg




そして、一番のお気に入り、実はおにぎり^^

小ぶりですが絶妙な塩加減♪




IMG_1396bb.jpg




あ~~今日も満足♪



IMG_1397bb.jpg



あ、もちろんおうどんも美味しいお気に入りのおうどん屋さんです。

夏でも比較的涼しいここは、今日は曇天で寒いくらいでした。





IMG_1398bb.jpg



IMG_1402bb.jpg




外で放牧してるみたいなセロ―2匹がお待ちかね。




IMG_1405bb.jpg




緑がどんどん濃くなってきてますね。


急坂の集落には段々畑



雨の後、水車が元気よく回っていました。






IMG_1407bb.jpg






IMG_1409bb.jpg






足場の悪い土の上でも、セロ―ならチョコさんでも軽々。

F7で鍛えてるのはそのため?^^;

でも、遠出はF7がいいんだね~





IMG_1411bb.jpg






IMG_1413bb.jpg





さあ行くよ


まだお昼過ぎだし、これから天気回復のはず


ちょっと何処かへ足を伸ばそうか!





IMG_1418bb.jpg



そこから、思い立ってこの急坂国道308を東へと走って見る。



実はこの道、この暗がり峠の区間だけが厳しいのではなくて、この先も結構楽しい狭い急坂クネクネ区間が多い道。


しかも、国道という概念をはずさないと最後まで繋いで走れないであろう道なのだ。


山を降りたらR168をまたいで近鉄生駒線の線路も渡ってせま~い路地へ。

ここから急坂のコンクリート狭路の住宅地を越えたら一度広い道へ出るけど、ここは普通の道。

少し登って広い道とおさらばしてさらに低い山へ進むと、知らなかった足湯のある施設発見。
(歓喜の湯 足湯 と言うらしい。無料の様な)

実は、この少し前から雨がぽつぽつ来たので、カッパ着てカメラが中で写真が無いのです。


そこから道は狭い一本道の国道308復活!


対向車に気を付けながら進みまた激っと登りつめたらいきなり対向車!

横にバイク1台分のすき間あり、車が停まってるすきにクリア~(@_@;)

雨でぬれた路面で坂の上に障害物は緊張します。



ここを過ぎてすぐにある、前から気になってたパン屋をチョコさんに伝授!

もちろん水曜はやってない^^;



激狭山奥坂の途中なのに、車も通るこの辺り。


でも、なかなかいい感じのお店なのだ。


そこはそのうちにチョコさんにまかせて、つづきを。



抜けていくと矢田自然公園入口へ。

この公園も池があったり広くて綺麗なので一度のんびりしに行きたいところだ。

この公園からも先に抜けれるが、小さいバイク限定のさらに激狭遊歩道みたいな昔の道。



今日はその公園へ入らず、道なりに進むとしばらくして第2阪奈の上に出ます。


ここが間違いやすい広い区間の道。

実は国道は広い下り道を逸れ、どう見ても農道風な先の見えない狭いフェンスに挟まれた道で第2阪奈の上を渡り狭い集落への道を通るのだ。


ここの国道標識見つけるの遅れて通り過ぎてしまった(>_<)が目視確認。



今日はNAVI無し地図無しな記憶をたどるツーリングがなんとも楽しい♪



田んぼの中を抜け、県道7号を越えたらまたレアなパン屋発見。

でも、開いてませんでした。



そのまま進み、そろそろ国道外れたかな?と思っていたら最後に古そうな国道標識発見!


なんとか繋いで来れたようだ。





IMG_1422bb.jpg




小雨も降る中、奈良市内まで来たし、どの道つないで帰ろうかと思った時


そうだ!久々この辺りに来たからあそこに行こう!


チョコさんが見た事無いと言うあの場所へ。

R308から1本北の道へ出たら見えてきたけどなんだか塀に囲まれてる(@_@;)


以前抜けてた手前にある路地へと進むと、なんとここは通行禁止(・・;)



そう言えば、何か工事してると言う話は聞いていた。


横の建物を見ると、平城京歴史館


なんだか新しい物が増えてます。




IMG_1423bb.jpg




道が変わってて工事をしてる風に見えたので、正面を避けてきたら間違いでした。

正面にも新たに道が出来てたようですが、この時わからず、先に見える駐車場の様な所まで押して行ってみる事にした。





IMG_1424bb.jpg



やはり見えてた所が駐車場で、警備の方が誘導してくれました。

正面から来たら押さなくても来れたのでした^^;




IMG_1438bb.jpg



そして、平城宮へ


最初に停めたのは上の黄色


先に書くと、この後下の黄色い自転車置き場に移動しました。
(歩道奥にあるので押して入りました。)



IMG_1428bb.jpg





入り口になる朱雀門


ここを境目に、外になる南が平城京

しかも、今は建物がひしめいているが、そこから数キロ先まで広い朱雀大路と言うものが続いていて、本当の入り口はそこにあったそうだ。

そして、朱雀門から北に見える第一次大曲殿までの広がりが平城宮なのだそうだ。

そこは今で言う皇居だったんですね。

厳密にはもっと細かいくくりがあるのだろうが、そんな話をここに行くとボランティアの方に聞く事が出来ます。






IMG_1429bb.jpg






朱雀門 北から見た絵
IMG_1430bb.jpg





今再現されている平城宮の建物は、すべて想像の建物だそうだ。

原形は無かったものだけに、ここに合った事がわかり、色々な資料から再現して行っていると言う事だ。



そして、朱雀門南側から見た奥の建物が、最近出来上がった第一次大極殿

奈良時代当時の天皇が催事の時、あそこから南を眺めていたと言う事です。





IMG_1431bb.jpg




そして、今はこの建物に無料で入れて、その景色が見れると言うのだ!


歴史にはそれほど興味はない私だが、なんとなくそこからの景色が見て見たくなった。



それにしても、この平城宮の敷地の中を電車が走っている事に違和感を感じていたのだが、この遺跡が見つかる前にすでに鉄道が走っていたらしく、仕方なくと言う事の様だ。





IMG_1435bb.jpg




それでは、奈良時代の天皇が見た景色を眺めに向かいましょう。

と、ここから見えてるし歩けなくもないが、カッパ着てたし、朱雀門のガイドの方が、バイクなら横に停めれるかもと言う事なので行ってみる事にした。




バイクを停めていた所から新しい正道で朱雀門の前へと一度出ていきます。

近々、駐車場が移動してこの車道はなくなり、元の広い朱雀大路に戻るらしい。

なんでも、世界遺産登録された事で、平城宮の敷地内に駐車場がある事に意義を唱えられて移動する事になったそうだ。

世界遺産とバイク、正面でこのような写真もいつまで撮れるか・・・良い記念だ





IMG_1440bb.jpg




一度前の大通りに出て、左へすぐ「みやと通り」で北に移動。

この道も平城宮の中を抜けれる貴重な道だ。




IMG_1441bb.jpg




IMG_1444bb.jpg




大極殿の横に来たが、車の駐車場はなく、歩道の奥に自転車が並んでいたので、そこへと進んでみた。


警備の方も何も言わないのでここに停めていく事に。

この頃からカメラのピントがおかしい。。。






IMG_1445bb.jpg




第一次大極殿



IMG_1462bb.jpg





IMG_1464bb.jpg








さあ、天皇の景色を拝んでみようか!

ここかあ~と近づくのは横から




1462954836778b.jpg





ぐるっと回って裏から


最近建ったのでバリアフリースロープもあり





IMG_1450bb.jpg




中に入ると、ついつい触りたくなりますけど、柱すら触る事駄目なのね^^;

何度も無意識に触りそうになった(汗





IMG_1451bb.jpg





こんな装飾、触りたいでしょ





IMG_1452bb.jpg





中に入ると、またボランティアガイドさんが寄ってきます。

平日の雨模様


暇はわかりますが^^;ゆっくり見たいよ~

でも、お話の内容も気になるし面白い。

時々おじさん個人の感情も交えて面白い^^

あの鉄道は仕方ないけどねぇとか





と、話を聞きながら撮った天皇の見ていた景色が・・・・


ピンボケでした(ToT)ああ~~~




IMG_1453bb.jpg



天皇きっと近視だったのかも(^_^;)




そして、ここに座ってながめていたのかぁ






IMG_1454bb.jpg




ここには座る事叶わず



IMG_1455bb.jpg






どれにしても、本当は想像の作り。


でも、なんだかここに来ると奈良時代の景色が見えた様な・・・





IMG_1456bb.jpg







IMG_1458bb.jpg







IMG_1460bb.jpg







ここは観光地 奈良



修学旅行の学生さんにどんなふうに見えてるのかなぁ~^^





IMG_1461bb.jpg



将来有望なジャンプ撮影♪





さて、帰りますかと走りだすけど、今日の天気は回復傾向だったのでは


雨がどんどん降ってきます




IMG_1465bb.jpg








でも、お昼のうどん屋さんで見た地方誌に載ってて思い出したお店に寄って帰ろう~




IMG_1469bb.jpg



フルーツ大福色々


今日と明日一個づつ  の予定が


一瞬の出来事・・・消えてなくなった夕方でした^^





P1310940b.jpg




美味しかった♪



雨多くない?~
ポチって行って下さい~

             にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

あやや~♪
308のパン屋さんに続き謎のパン屋さん 多分あそこだな~
(川を渡ってすぐの住宅地に入ったとこ?)
どうも どちらのお店も人気店で いつも品薄状態だとか^^;
予約がいいようですよ

それにしても家から徒歩圏内(ギリ)の旧跡 いつの間に世界遺産に???知りませんでした(笑)
前に雨で濡れたテント干してたらガードマンが注意に来るはずだわ^^;

でも何で地図の天地が逆さまなんでしょ?
一瞬見間違えました(笑)

たこやきSundayさんへ

お~流石お詳しい!
やはりああいうお店は人気なんですね。
少量で売り切りスタイル。
それでも来てくれるのはありがたい事ですね。

なんと世界遺産徒歩圏内なんですね!
いいな~あそこでお散歩できるなんて♪
しかし、家での干し物に注意してくるとは、困りもん。、って、かなり近いですね^^;

あ、あの地図南向いた時の壁に貼られてたから
つまり、平城宮で天皇が向いていたのは南だからのようです。 たぶん^^;

No title

以前、湾岸線でカモメに爆弾落されたことがあります。
狙ったやろ?って感じでしたが・・。

暗峠の下りは懲り懲りです、行くなら大阪側からですね。

ユキさんへ

暗峠の大阪側、登りもあなどるなかれ!
タンデムだと、停まると自動ウイリ~注意報発令ですよ~(体験談)

カモメも注意だな

コメント返しに今気付きました^^;

一つだけ・・・
家で干したのでは無く 近所の公園感覚で(笑)現地で干しちゃったからなんです
知らなかったとは言え無茶でした(^◇^;)

もういたしません m(__)m

たこやきSundayさんへ

ありゃ(^o^)やりますね~
世界のお庭でテントを乾かす!やはりだめなのね(笑
非公開コメント

プロフィール

仙人&チョコ

Author:仙人&チョコ
BMW G650GSとF700GSで夫婦で四季の景色を探して走ります。
時々SEROWx2も出動♪

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム