ついにキャンプだ!ふもとっぱらだ!!10月14日編

前ふりが長くなっていた、キャンプ用品の日記。

ついに叶う時がやって来た!

読む方は長いので覚悟していてください^^;


久々にキャンプツーリングは、さてどうだったのでしょう?

始まり始まり~





時々一人走りだすチョコさんの朝と同じく、早朝の出発だ!

もちろん今日はGS2台♪



IMG_7290b.jpg





走りだしても真っ暗な朝4時前


平日でも4時までに高速乗れば少し安いんだそうです。

すいてるしね。


第2京阪から京滋バイパス、名神から新名神


真っ暗な山間部の高速は、視界もせまくて緊張します。



こんな時間は、灯りのあるトンネルの方が見やすくて安心しますね。




IMG_7293b.jpg



先週の積載練習時よりさらに荷物が増えてバランスが悪い。

はじめは恐いなぁ~と会話していたけど、徐々にそれなりの乗り方でぐんぐん走れる様になりました。




伊勢湾岸線に入る頃、ようやく前の方から空が明るくなりまじめました。


久しぶりに見る、綺麗な朝やけ

日の出はまだだけど、周りも明るくなり一気に走りやすくペースも上がります。





IMG_7297b.jpg




混み始める前に街を抜けたい!


そして、日の出前には新東名への分岐に来ていました。





IMG_7300b.jpg




チョコさんは慣れたものなのか、F700GSが速いのか。

G650GSで高速を長く走るのは初めて。

単気筒650ccにしては振動は少ないが、やはり3ケタに入ると少々必死感が出る。

でも、意外とぐんぐん行けちゃうところがBMWなのかなぁ。


今日は、初めてアクセルサポート(グリップにはめて手のひらでアクセル保持できるやつね^^;写真無し)をつけていたので、握っていなくていい分、とても楽でした。


もうすぐ浜松SA


その時日の出を迎えました!




IMG_7304b.jpg



仙人G6
P1290322b.jpg




チョコF7
IMG_7309b.jpg




なんだか嬉しいね~~ひゃっほ~~~ってね^^




IMG_7311b.jpg




NEOPASA浜松で、最初の休憩


朝ごはんとガソリン補給。


ここから先は混む事もないだろうから、気持ちも楽になりますね。




IMG_7313b.jpg




お!いきなり見つけた富士山^^

とりあえずいただいておこう。形はいまいち^^;

コロッケの中には、ポテトの中に桜エビとシラスがちりばめられていた。



IMG_7316b.jpg



さて、そろそろのんびり行こうかとGSの所で準備していた。

その時、少し離れた所から同じく旅立っていた友人が追い付いてきました。


待ち合わせでも無かったけど、目的地は同じだったのでここからは3台でツーリングの始まりです^^




IMG_7320b.jpg



彼は、前回チョコさんが一人ふもとっぱらキャンプを決行した時に、偶然同じ日に来ていたキャンプ好きアドベンチャ―バイク仲間でした。

なので、今回も声をかけてみたら、無理やり時間作って来てくれました。


二人に言わせれば、それほどの場所なのだそうな!


いったいどんな景色が待ち受けているのだろうか。


写真では伝わらない、もっと凄い何かがあるらしいのですが、ってことは、このブログでは皆さんに伝えられないのかな^^;


いえいえ、期待していてください・・・と、先走りましたが、まだまだ行きの行程はつづきます。^^






3台連なって、新東名の綺麗な道を走ります。


去年はこの道を、軽自動車で必死に伊豆へと走りました。


やはりGSで来ると、なんだか楽しい。


同じ道なのに、少しの余裕と見える山の景色も特別だ。




「そろそろやで~」


インカムからチョコさんの声が。


この道を何度か富士山へ走っているチョコさん、見えてくるポイントがわかっているようだ。



そして、





見えた!




IMG_7323b.jpg




むっちゃ見えてる~~


去年とは大違いだ!




IMG_7324b.jpg



まだまだ始まりなのに、もう感動の嵐です。

関西人には特別な景色。





P1290325b.jpg





P1290330b.jpg




なんか、でかいぞ!


あとどのくらいなんだろう



すると、後ろを走っていたM氏が、俺も撮ってくれ~とばかりに抜いて行った^^




IMG_7325b.jpg




富士山に向かってランデブー



P1290334b.jpg




P1290336b.jpg




来たぜ!富士山




IMG_7332b.jpg



そこからは、富士山見ながら少し東へ


新富士IC降りて、88~24~469で裾野市へ寄り道。


この辺りはもうススキが綺麗だ





IMG_7336b.jpg




IMG_7341b.jpg





富士山にちょっと雲がかかり始めた。



P1290345b.jpg




もう少し先に、なんかいい感じの道があるらしいぞ。

富士山が隠れる前に行ってみよう♪




IMG_7343b.jpg




IMG_7337b.jpg




そこは、忠ちゃん牧場と言う牧草地の中を走る道の景色。


雲がかかってなければもっとよかったのにな~





IMG_7344b.jpg



IMG_7345b.jpg




1444918471301b.jpg




少し行くとダートが見えて行き止まり。

この先は自衛隊の演習場の敷地だ。

時々大砲の音が聞こえてきた。



IMG_7346b.jpg



戻りながら、牧草地帯なのかススキ野原なのか、広大な景色が広がっていました。





IMG_7349b.jpg



時々富士山が恥ずかしそうに覗いています^^

下は丸見えだよ~




P1290357b.jpg




IMG_7353b.jpg





IMG_7356b.jpg





IMG_7357b.jpg





IMG_7358b.jpg




ここで折り返して、途中買い物したら一気に行こう!あの場所へ



IMG_7361b.jpg




IMG_7362b.jpg




とにかくどこもいい景色♪


久々だ、こんな気分は




IMG_7365b.jpg



469で富士宮経由で朝霧高原へと走ります




1444918498362b.jpg





1444918508874b.jpg





IMG_7370b.jpg





IMG_7375b.jpg




高速降りても、この辺りの移動は早いね。


スピードじゃ無くて、道も景色もすべてストレスが無い♪



のんびり走っても、あっという間に近づいてきた





お~ここやここや!




1444918514587b.jpg



この並木を抜けると

IMG_7377b.jpg




ついに来ました!「ふもとっぱら」




IMG_7379b.jpg



さあ入りましょうか




IMG_7381b.jpg




ここから先はすべて自然の道と高原だ!


こんなところが好きだから、GSに乗ってるんだ!と胸をはって言える場所にやっとこれた気がします^^



受付を済ませて、日常から解放されます。


ここはどこなんだろう♪




1444918523913b.jpg




さて、どこに行こうか作戦会議。



とにかく広い!




IMG_7382b.jpg




経験者の2人の意見で、それらしい場所へ





P1290373b.jpg





ただただ感動の景色





P1290375b.jpg






富士山って、特別意識もしていなかったけど


やっぱすごいね~日本一!って、ここにきて初めて実感しました




とにかくすべてフリーサイト。


見えてる一部でも、とにかく広い





振り返って見える景色でも、十分素晴らしい。


IMG_7385b.jpg



とりあえず、昼ごはんもここで軽くお弁当。


近くにあるコンビニは高いので、街で先に買っておきました。





IMG_7384b.jpg



今日の富士山、ちょっと恥ずかしがり


人見知りなのかな?


早く慣れてくれ~何もしないから~




そして、食べたらさっそく今夜のお宿を作ります。



なんと、うちはテントとタープ、ここで初めて建てるのでした^^;

しかも、友人も実戦は初めてのテント!


でも、初めてにはいい記念の場所ですね。






うちの新居 SNOW PEAK アメニティードームS

IMG_7387b.jpg




室内は大人二人と子供一人のサイズなので、大人二人で丁度くらいのサイズ。


フライの前室が結構広くて、荷物も余裕で置けますね。

入口が、上開きの正面と、小さく開く横、裏からも出入りできます。

しかし、前室のフライの下が結構開いているので、端の方に置くものは外から見えてしまいます。

たぶん、インナーテントとフライの空間の通気性を確保する為に地面とのすき間があるのだと思います。


実は、そのせいでこの夜にちょっとした事がありました。それはまた



IMG_7394b.jpg



横には、これも初めてのタープ。

バンドックと言う、安価なものですが、屋根としては十分使えそうなものでした。

実は、付属のポールが重い鉄製だったので、以前使っていたアルミのポールに換えて持って来ました。




IMG_7393b.jpg




友人は、同じくらいの大きさのOGAWA アーデインST

これも前室が広く、使いやすそうでした。

前の開き方が左右で正面は支柱のようになっていました。




IMG_7388b.jpg




とにかく広いので、感覚も広めに設営完了。


ちょっと探索です。





1444918542448b.jpg




IMG_7398b.jpg





IMG_7399b.jpg





IMG_7401b.jpg




IMG_7402b



富士山はほぼ隠れてしまいました。


でも、それを省いても満足できるこの開放的な景色にうろうろが止まりません^^;



ちょっと回って来るわ~と、この広い高原を見に走りだしました。




1444918547704b.jpg



これでも、少し小回りにまわった広さです。
画像が揺れますので、気分を害されないよう気をつけてくださいね






とにかく広い!

ここに、この日は10組くらいのテントがあるくらいでした。



IMG_7403b.jpg



IMG_7405b.jpg





ただひたすら、の~ンびりできます^^




IMG_7410b.jpg




IMG_7415b.jpg





IMG_7420b.jpg




あれなんや~
IMG_7426b.jpg



裏の山からスカイダイビング


この景色、空から見たらもっと広いんだろうな~

私はここからでいいけど^^;




IMG_7427b.jpg




IMG_7439b.jpg






P1290387b.jpg






もうこの景色の虜 の3人



IMG_7436b.jpg




IMG_7430b.jpg




あそうそう!と、ここのホームページにもある、ポイントスコープの30分ごとのカメラの前へ!


バッチシ写りましたよ~

後ろの富士さん隠れてるけど、初冠雪した感じを軍手で表しておきました^^




20151014140047b

それからうろうろしたり眺めたり

時間はあっという間に流れ

そろそろ、少し離れた温泉へと走ります。






IMG_7441b.jpg




P1290400b.jpg



キャンプ場から8Kmくらいと、少し遠いところが一番近くの温泉

あさぎり温泉 風の湯

汗を流し、温まります。



P1290407b.jpg



夜の冷え込みが心配ですが、防寒対策はばっちり。


帰り際に、少し富士山が赤く染まるのが見えました。



IMG_7446b.jpg




でも、そのあとは今日の富士山は隠れてしまいました。


帰りに貴重なうちのタンデム写真^^




1444918559845b.jpg




さあ!夜に備えて温まろうぜ!!



IMG_7452b.jpg



低く垂れこめた雲のせいでか、逆に夜の冷え込みは少なく、タープのおかげで夜露もしのげました。



IMG_7454b.jpg



M氏は寒い夜に備えて湯たんぽ準備^^

IMG_7457b.jpg




チョコさんも、takeさんayumiさんのブログで見た、耐熱の入れ物で湯たんぽ代わりにしていました。


わたし?

そ、そんなもんいらんし~~・・・寒くないし~・・・汗


と言うか、この夜はほんとそれほど寒くありませんでした。


この日の夜は・・・





焚火を起こして、夜はタープの下で鍋を囲みました。



IMG_7458b.jpg



IMG_7460b.jpg




久々に使うガスのランタン。


最近のLEDのランタンの明るさには勝てませんね(^^ゞ


味わいで勝負だ




IMG_7461b.jpg




IMG_7471b.jpg




久しぶりに、焚火の火が消えないように、火遊び楽しい^^;


IMG_7473b.jpg



だいぶ燃えて、炭がたまるとそれだけで温かい。


チョコさん、やりたかったあぶりマシュマロ


外パリっと、中トロリ♪ 美味!



IMG_7480b.jpg



コーヒー飲んで、歯磨いてそろそろ寝よか~


IMG_7481b.jpg




雲が時々途切れてそうな、星が見えたり隠れたり。

コンデジでは星は撮れませんでした

あ~雲が厚いね~

明日の朝はどうかな~

ここに来れただけでも満足だけど


できれば素敵な朝を迎えたいものだ。



トイレを済ませて、真っ暗なテントへ戻る時、トイレの外灯でこの日最後のショット☆



IMG_7490b.jpg



この後、久しぶりの寝袋にウトウトと眠りに着いたその時でした



つづく・・・



はたして、彼らの運命やいかに~
ポチって行って下さい~

             にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

きゃぁぁぁ富士山i-80
私も今日はキャンプから帰ってきました。
本当は、富士山キャンプでしたが天気が雨予報だったので、行き先変更で平湯キャンプでした。

が、、、、仙人さんのBLOGで今年中に絶対富士山キャンプに行きたくなってます(笑)
アメニティードームいいですねー。かっこいいなー。
そして、タープ、あったらやっぱりますますキャンプが楽しくなりそうだなーとまた物欲がi-233
今回も、耐熱ボトルで湯たんぽしました!!そしてその湯たんぽの湯で朝の歯磨きです♪冷たくなくておススメです。
後篇も楽しみにしています。

ayumiさんへ

お~~!平湯へ行かれたんですね!
って^^;行った事無いけど、いつも見させていただいてるので、なんでか知ってます(笑

ふもとっぱら、これからの時期は週末も混みこみでもないと思うので、是非行ってみてください。
タープ、一つあると便利かと思いました!
ポールも細かく継ぐタイプだと、積載のじゃまにもならないと思います。
耐熱ボトル、チョコさん喜んで使っていました。
なるほど、朝でもまだ温かいんですね。

では、この先見たら、明日にも行きたくなりますよ~(笑

その先の記事を見たんで・・・・・行きたくなってますよ~(笑)
いいですね~富士山♪
バイクもキャンプもどちらも好き嫌いがハッキリわかれますが、夫婦共に好きだとどんどんはまりますね。
楽しいですがそうなってくると、欲しい物にお互いちょっと待て!!の声がかからないので困ったもんです(爆)

ayumiさんへ

あ~~見ちゃいましたか^^
take&ayumiさんはしょっちゅう良い富士山見に行ってますヤン♪
東の山中湖からの富士山も見に行ってみたかったんですけどね~

そうそう(笑
同じ趣味だと、それそれ!それも欲しいねぇなんてなりがちですね^^;
今回、えらい出費になりました(笑
まだ欲しいものありますけど^^

そうそう 関西人にとっては 富士山のある景色 
”特別” 何ですよね。 何回見ても感動するんですよね。
加えて つま先から頭のてっぺんまで丸見え 
圧倒されて悶え苦しんでもいいですよね 関西人は。

SAMさんへ

ですよね~!
ですので、ふもとっぱらで朝から悶え苦しんでいました(笑
ちょっとちがうかな^^;
跳ねまわっていましたよ~~
次はどこで跳ねまわろうか悶えようか☆
非公開コメント

プロフィール

仙人&チョコ

Author:仙人&チョコ
BMW G650GSとF700GSで夫婦で四季の景色を探して走ります。
時々SEROWx2も出動♪

  にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム