G6色々とF7オイル交換覚え書き

今日は暇なシルバーウイークに、ちょいとした場所をお借りしてGSのメンテ。


まずは、もうすぐ前のオイル交換から1年がたちそうなG650GSから^^;

まじで~の、一年で4000km走ってね~~\(◎o◎)/!

の、12510km



DSC_2142b.jpg



今年の春、セロ―を導入したのも大きいかもね。

おまけに、今年は天候が不順でしたからね!


まあそれはさておき、天候のいい今のうちにメンテしておきましょう。



で、はじめはおなじみべーやんさんを見習った、オイルタンクの上から吸い出し!

この方法、ほんと楽でいいです^^ べーやんさん、助かってま~す♪




DSC_2141b.jpg


この後作業風景はないですが、エンジン下のドレーンからももちろんオイルを抜きました。


で、今日は自分でやるのは初めてのオイルフィルター交換!

センタースタンドが無いので、やりにくいですが開けてみましょう。

先にフロントギアのカバーをはずしておきます。




DSC_2143b.jpg


想像通り、オイルが垂れてきたので、あらかじめ下に付けておいた段ボールに沿って垂れて行きました。

しかし、横からだいぶエンジン側に漏れてましたけど^^;ちゃんと拭きとりました。


今回使用したのはK&Nのフィルター

付いていたのは純正かな? ROTAXと書かれていたのですが、エンジン側にはまる口の作りがK&Nと違いました。

径は同じなので問題はなさそうです。




DSC_2145b.jpg



やってみると、汚れるくらいで特に難しくもなかったです。

しかし、アルミのクランクケースのカバーの一部を開けて締めるので、自信の無い方にはお勧めできない作業ですね。

締めすぎも緩すぎも良くないですからね。

オイル漏れやねじ切りに繋がる作業なので自信なければ潔くお店に頼みましょう!と言う感じです^^





エンジン底のドレンボルトもしっかり締めて、オイルを注入。

今回は、少しお手頃オイルを使いました。

MOTUL 3100 10W-40




DSC_2172b.jpg


G6は、規定量2.3Lのはずなんですが、どうも少ない気がして、2.5Lほど入れてみました。

いつもながら、オイル量の計り方が難しいバイクです(;一_一)

また、ツーリングしながら途中で確認したいと思います。



そのあと、少し気になっていたラジエタ―の冷却水量を確認する為、リザーブタンクを探してカバーを外していきます。

どこに付いているのかと、まずは右からはずしてみた。





DSC_2155b.jpg



しかし、こちらには冷却物はラジエタ―のファンが見えただけ。


ふと、上の黒いボディーのつなぎ目みたいなのが気になった。


何だろうと見ると横からねじで止まっていたのではずしてみると


こんなところにエアクリーナのフィルターが挟まっていました!


ついでなので見てみたけど、それほど汚れているようでもないのでそのまま閉じました^^;



DSC_2158b.jpg



だいたい、ツーリングで走るのは郊外の空気のきれいな所ばかりなのでまだまだ汚れていない様な気もします。



そして左へ移り、カバーを外すとすぐに冷却液の予備タンクが見えました。




DSC_2160b.jpg



十分規定量あるので心配はなさそうです。

今までの時期、街に出るとすぐにファンが回るので少し心配してましたが、問題ないようですね^^


この状態にしたら、オイルタンクが丸見え

こうするなら、この横からオイル抜けばよかったかな^^;

でも、ここから抜くのも結構垂れて大変なんですよね~



DSC_2163b.jpg




ついでに、インジェクター周りを覗いてみたら・・・

写真見るまで気がつきませんでしたが、えらい下側が汚れていますね。

振動でガスがにじむんでしょうかねぇ

今後注意しておきましょう・・・と、今回はその場で気が付いてないので汚れたままです(汗




DSC_2162b.jpg


も一つついでにバッテリーの状態も確認してカバーを付けて行きました


DSC_2165b.jpg





そして、これ買ったのはいつだっけ?

と言う物をようやく付ける事に。


フロントフォーク・インナーパイプの保護カバー


DSC_2151b.jpg


ノーマル状態は、フォークの継ぎ目部分になんのガードもありません。

ここに傷が付くと、オイルシールを越えてオイルが出てきちゃう大事な場所です。





DSC_2149b.jpg


で、取り付けはいたって簡単、アウターパイプの最上部にかぶせて結束バンドで停めるだけ!なんですが・・・


G6のその部分は右と左のフォークの強化のためのスタビライザーが付いているため、内側部分にすき間が無いのです。




DSC_2153b.jpg




なので、簡単ですが、そこを当たらないようにカットしてバンドで停めました^^

このカットする手間で何カ月も放置していたのでした(爆)


これで少し安心かな




DSC_2154b.jpg



取り付け時、ずれが生じないよう、両面テープを張った上に取り付けました。念のためにね



とりあえずの完成・・・?





DSC_2168b.jpg




と、時間があったので、もう一つの悩みを解消しようと動いた!



上の写真のように、決まった所に停める時はスタンドの下に何か置いてかさ上げしている方が安定するのがG6.

ほかのGSもそうですが、特にG6さんひどい気もします。

で、その辺にあった分厚い板をカットして、色塗って、止めるためのプラ板切って、スタンドの底板を挟む感じで、市販のゲタと同じように取り付けてみた^^




DSC_2170b.jpg



しかも、市販にはない最長の4cmアップ!


でも、これが中中に良いたち具合になりました。


でも、底が木と言うのも消耗早そうなので、裏にもプラ板を馬のひず目の保護の様に付けました。



さてさて、どのくらい持ってくれるかな~

家に帰って停めた時の安定感は、今まで下に敷いてた板の時より格段にいい感じです。


これが使い良ければ、耐久性のある素材でまた作ってみようと思います。




と、最後にツーリングから戻ったチョコさんのF700GSもオイル交換。



なんと、G6より1年遅く乗りだしたはずなのに、

すでに1000km先を行く 13577km になってるやん~(・・;)





DSC_2171b.jpg



こんな場所で、いつもメンテできると楽なんですがね~

家にはこんなリフト置けないしね~




P1290095b.jpg



F7のメンテの様子はいつもと同じなんで省略~

使ったオイルも、今回のG6と同じものを使いました。


さて、シルバーウィーク最終日はどこに出かけますかね~



お手入れしてますか~
ポチって行って下さい~

             にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

参考になりました

ありがとうございます。

私も次回オイル交換時はエレメントを自分で交換する予定なのですが、このバイクメンテナンス性がいいんだか悪いんだかという感じでw

あとサイドスタンドの件にしても、一応探してはいたんですがまあ試しに自作もいいかもしれませんね。

本当にどうもありがとうございます。

ミニフォークガード

初めまして、G650GSに乗っています。
シングルのエンジン音が楽しいですね。
ほとんど見かけませんが、楽しいバイクです。
また何処かで!

ご無沙汰しております。数年前の白馬で偶然写ったバイクがチョコさんだったとかとやらで・・・

この入っていたオイルフィルターは純正品ですよ~このバイク、エンジンがロータックス製ですので・・・

こうして中を見るとF6もG6もまったく同じです。オイル交換は今やこのバイクオーナーの定番となった便利な方法ですね。それでも、上下2か所は通常より面倒に思います。

オイル交換お疲れ様です。
F6もG6もオイル交換はエンジン掛けたり止めたりするので面倒臭いですよね。(^^;)
以前乗っていたF6のサイドスタンドの下駄は樹脂のまな板を削って、底には鉄板を取り付けていました。
今のF6はR1200のモノを取り付けています。
フロントフォークの保護カバー良いですね。
私も真似させてもらおうかなぁ。

@Kei_Kayさんへ

センタースタンド無いとかなり汚れそうですので、フィルター交換がんばってください^^
G6メンテナンスも一度やってみれば意外とって感じです。
重整備でなければ、なんとかなりそうですね^^
難しい事は専門家のお店に相談いたします^^;
できる事だけ楽しんでみてください~

バツじいさんへ

はじめまして、いらっしゃいませ。
お!G6に乗られているんですね♪
貴重な(笑
ビッグシングルとは思えない扱いやすさですが、心地いいですよね。
何処かで見かけたらお声かけてくださいね~

ござ~るさんへ

お久しぶりです!
最近知人が、小さいバイクうっぱらって、密かにF6ダカールに乗り換えてました^^
やっぱあのデザインかっこいいですねぇ♪
そうか、エンジンがROTAXでしたね!
顔以外それほどF6と変わりないようです。
おかげで、使える部品も多く心配も少なくすみそうです^^
皆さんのメンテのデーターも多いので助かってます♪
慣れればッて感じですが、やはりその都度面倒ですね^^;

べーやんさんへ

そうそう、入れて掛けて見て入れて掛けて・・・毎回規定量でいいのか分からなくなります^^;
なるほど~!まな板の樹脂の奴ありましたね!
それ、今度見に行ってみます~!(^^)!
F6に1200Rのが使えるんですね。加工したのかな?
フォークガード、最近のバイクはほとんど付いているので、ある方が安心なのでしょうね。F7も付いてましたし^^;
お安いものですので、試してみてください^^

こんにちは。

ちょとご無沙汰している間に、ゲタが完成していたとは!(゜Д゜)
それも自作とは恐れ入りました。
4cmならかなり安心してスタンドを掛けることができるかと。

耐久性を考えると、まな板製?が良いようですが、
私もちょいと考えてみます。

こちらのサイトではツーリングルートはもちろん、マニアックなレストランなど興味が尽きません。
今後も参考にさせていただきます~

take@さんへ

はい!ゲタいい感じですよ~
市販には無い思い切った4Cmくらいで丁度いい感じです!
しかし、スタンドあげて走ってるとき、横から見たらなんか大きなものが付いてる感は好き嫌いが別れそうですよ^^;
そのうちまな板系のプラで探してみるつもりです。

うちのブログが参考にしていただけて嬉しいです。
と言いながら、うちも色々な方のブログを参考にさせていただいてる事が多いですけどね^^
非公開コメント

プロフィール

仙人&チョコ

Author:仙人&チョコ
BMW G650GSとF700GSで夫婦で四季の景色を探して走ります。
時々SEROWx2も出動♪

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム