8/17の記録 熊野古道辺りの丸山千枚田まで

この日はとてもいい天気でした。

奈良県東吉野から上北山村、下北山村、熊野、北山川沿いを抜け熊野川沿いに十津川温泉郷を通って、大塔村から天川村へ綺麗な流れの横を走り抜け、下市へ抜けて帰りました。


まさかこの後、台風であんな悲惨な災害が起こってしまうなんて思いもよりませんでした。

のどかな山里の風景。
いつかこんな場所に住みたい、なんて思いながら眺め走り抜けたツーリングでした。

この災害が一日も早く落ち着いて、少しでも元の風景とそこに住まわれていた方々の生活がもとに戻られる事を願い、亡くなられた多くの方のご冥福をお祈りいたします。





この日は、はじめてR1200GSでのタンデムランでした。
ちょいと距離を走らないといけないのと、山岳コースを抜けるという事で、日帰りと言う事もあり私のペースでどんどん走る事になりました。

向かうは熊野辺りの丸山千枚田。綺麗な風景が見事な所です。
雑誌にもよく紹介されます。

走り出してしばらくすると、

後ろの嫁が 


「なんかカメラ軽いよ?」

「電源入らないし・・・」



普段あまり写真を取らないので、カメラにも慣れてないのであるが、今日は1日後ろなので撮影係を任命。


しかし、開けてみたら・・・


SANY0001(5)b.jpg


脳裏に浮かぶ、朝まで充電していた電池を触った記憶なし
充電池を抜いて、いつもは開けて置いてるフタを昨日に限ってしめていた様だ


仕方ないので、いつも車載している動画用デジカメで代用する事にした



いつも使わない京奈和道路で一気に南下して、東吉野から後は国道を下って行くだけ。

川上村で一時休憩。


2日目に友人たちと来た時は、ここですでに雨でしたが、今日はいい天気です

SANY0002(5)b.jpg



いきなり「柿の葉寿司」でエネルギーチャージ

SANY0003(3)b.jpg



ここから先が長いのです。

でも、山の景色が大好物なので私は苦にはならないのです。
今日は後ろを気にして走らなくてもいいし、快走で来そうですし


しかし、そこはお盆連休のとこらへんなんで、まだまだ車は多い様子。

普段の平日なら確実に少ないのですが、観光地に抜ける数少ない国道なんで徐々に車が繋がって来た

SANY0009(2)b.jpg


良い景色が目白押しだが、写真は少なし
撮るタイミングが今一つ分からない様子です
それでも写真を期待しつつ、走りに専念。


池原ダムも最近のゲリラ豪雨の影響もあり満水です。

SANY0011(1)b.jpg



ダムを越え下って行くと、七色ダム湖の湖岸沿いを行くのですが、妙に車が多い

すると、なんと今日は熊野の花火大会があるという事の様で、そこに向かう車も多い様子でした。

もう、ここで10キロ近くのロスタイム

細いクネクネ国道を制限速度マイナス辺りでノロノロ先導する見え隠れする先の方のやつ
サイドケース開いてロケットランチャー発射ボタン押す寸前まで我慢我慢


ようやく国道から逸れるとこまで来て、そこからはステルス走行
路面に貼りついてガンガン・・・行きたいけどタンデムだし、そこそこに流して行きます。



実は去年も私一人で丸山千枚田まで日帰りで行ったのです。

その時に通った熊野の山の中の道が凄く印象深かったので、そこからはその道を繋ぎました。


七色ダムを過ぎて下りて行くのは国道ではなく県道の狭い道。
そこからダムが見え、綺麗な川が見えます。

いい景色です。

SANY0017b.jpg

SANY0015b.jpg



そこからしばらくは綺麗に整備された杉林の一本道を抜けていきます。


何か、神々しい物を感じる所が時々あるんです。

SANY0021b.jpg

昨年は停まったりして写真を撮ってましたが、今日は走り抜けました。


景色も変わり、山裾を走り出すと、遠くの山風景が凄く綺麗に見えてきます。

熊野のやまなみです。


SANY0025b.jpg

SANY0028bc.jpg



広角レンズでも無いデジカメではとらえきれない風景、やはり動画も撮りたかった


そしてしばらくして、到着です。




まずは、段々畑の風景が見れる向かいの山側へ行ってみます。

SANY0033b.jpg


山肌の道に、こんな展望所が設けてあるんです。
ここから畑の全容が見えます。
ここは動画で撮りましたのちほど

SANY0032b.jpg



そして、畑の上にある場所へ。
この場所からの山の風景も綺麗です。

SANY0040b.jpg


SANY0036b.jpg




去年もここで、その時はハーレースポーツスターでした。
カメラのアングルは去年の方がいいなぁ

スポ丸山b




そして、今年は1台ですが2人で来れました♪

SANY0037b.jpg


棚田の風景は去年と同じく夏の青々とした風景でした。
そら、同じ時期に来たらそうですよね
水だけ張った時も一度見てみたいものです。


このあと中ほどまで降りて行って、棚田の風景と同化しました。
心地いい風が流れ、東屋の下は心地よかったです。
ここでお弁当にすればよかったと、話しました。
来年は。。。

SANY0051bc.jpg


SANY0049b.jpg




ここには記念写真を撮るポイントなんてのがあって、看板が立ってます

SANY0043b.jpg





こんな感じで撮れます(笑) ポーズは任意で(笑)


SANY0045b.jpg



SANY0046b.jpg




お腹もすいてるお昼ごろでしたが、少しのんびりしてから道の駅までお昼に走ります。

去年も食べた「めはり寿司」がまた食べたかったのです。


撮影がんばる嫁さんですが、やはり撮り慣れていないと走行しながらの写真は難しいですね。


この川も、この9月の台風で氾濫したようです。
大きな水量のある川でした。

SANY0055b.jpg


道の駅までにいくつかお店があったので入ろうかと喋りながら確実な所でと、道の駅までがんばりました。
観光客が多くて、品薄のようでしたが、めはり寿司はいただけました。
素朴で美味しかったです。

SANY0057b.jpg



お腹も満足したら、さあ帰ろう。

ここまでで250Km越えてました。

しかも山岳の狭いクネクネルートが多い!

帰りもそんな感じです。

後ろから肩をもまれながらがんばります



十津川から大塔村でダムの横から天の川沿いを天川村へと進みます。
・・・このルートは次回いつ通れるのだろうか
   かなりの崩落があったようです。

綺麗な川を見ながら、でも少々ハイペースで行きます。


なんかのんびり見ていたい、もったいないと思いつつも、ここは走りを楽しむ方へ気持ちを持っていきます。


GSで走るのに似合う山岳ルート
足まわりの良さと、エンジンの余裕でかなり楽しめます。


黒滝の道の駅で小休憩。

なんと最後、品切れ寸前の名物こんにゃくをゲット!
こんにゃくパワーでラストスパート!!!

SANY0067b.jpg


ほんと、これ美味しいんですは~
でも、エネルギー源になるのかは微妙ですが


そこから町を抜けて上がる最短ルートは渋滞必須なんで避け、いつもの大宇陀から針IC抜けて笠置まで田舎道で快走北上して帰りました

ギリギリ日暮れまでには帰りつけました。
本当に遠いけど、行ってよかった。
あの景色、来年も行けると良いんだけどなぁ


SANY0082b.jpg




最後に、いつものYouTubeでの様子もごらんください~
  丸山千枚田ツーリング クリック 






スポンサーサイト

コメント

オヤジもバッテリーレスよくやります。   (笑

丸山千枚田、行ってみたい場所です。
こんにゃくにめはり寿司も~♪

>ロンゲのオヤジさん
ありゃv-356オヤジさんもやりますか(^^;
カメラ一つだったらショックだったと思いますが、予備があってよかったです。

丸山千枚田、いい所ですが、無事かなぁ・・・
あの豪雨のまっただ中な場所ですからねぇ
あのい中のシンプルな食べ物、なんでかほんと美味しいんですよね~
あ、そういえば去年あの辺でキャンプしてましたね!
非公開コメント

プロフィール

仙人&チョコ

Author:仙人&チョコ
BMW G650GSとF700GSで夫婦で四季の景色を探して走ります。
時々SEROWx2も出動♪

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム