和歌山へ 生石高原のススキ

いきなりですが

ジャンボフランク食べてスタート~~ヽ(^o^)丿



IMG_2040b.jpg



って、ここまですでに高速1時間ちょい走って来ての休憩。

今日は、チョコさんがまだ来た事無いと言うススキの高原へ。



いい感じの階段の神社に付きあたり右へ曲がって狭い国道370を進み、高原への看板の信号を曲がります。


P1260339b.jpg




私自身も2回来たかどうかと言う所です。

と言うのも、道のアクセスが結構大変な場所にあるのが原因かな。


しかし、今回確認した以前通った道は「ハイキングコース」と看板に書かれた道でした^^;

確かに、狭く車も来ないルートだった気がします。

で、今回は広そうな道の方に進んでみました。



それでも、広い道はかなりの勾配で登って行きます。

前に見えている山はかなり高い!

グングン登る



P1260341b.jpg




時々民家がある所を抜けてある看板を見つけて




IMG_2042b.jpg




土日しか開いてない、本当の「森の中のパン屋さん」
熊さんが焼いてそう^^;


IMG_2043b.jpg



開いてないから行かないけど、ここにあったんだ!

ここのクリームパンが絶品らしいですよ♪

あ~食いたい~と山奥の傾斜した道で思うのでした。




IMG_2044b.jpg


目的地は何処かあの上あたり。

まだまだ登ります!


しかし、ここまでが2車線。

いきなり狭い杉林のクネクネ1車線。

山側には側溝、谷側にはガードレールなし(@ー@;)

時々すれ違いスペースはあるけど・・・

そして、車も何台かすれ違いました。


あまり通りたくない緊張の道です(~~;



札立峠まで来ると、急に広い2車線に。

高原方面に分岐したらしばらくしてまた1車線に。


先日の台風のせいか、かなりの落ち葉に気をつけながら進むと、すぐに見えてきました。

そこに登って来る時のF700GSの外気温は14℃だったそうだ。

晴れてるから、涼しくて快適という感覚でした。




IMG_2047b.jpg



丁度お昼ごろ、

ススキのシーズンだからでしょう、駐車場にはすでに車が結構停まっていました。


「生石高原」

古い歴史のある高原だそうです。

山らしいキャンプ場もありますよ^^



IMG_2055b.jpg





IMG_2053b.jpg


IMG_2056b.jpg




今日はここでお弁当を食べよう!とコンビニで調達してきましたが、山の家に結構豊富なメニューの食堂がありました^^

ま、ススキにまみれて食べる方が楽しめるかな~と登り始めます。





IMG_2061b.jpg




時間はほぼ12時。

真上に近い場所からの日差し。

ススキの穂は完全に開いてはいないようなので、見る角度によってはまだまだに見えました。



でも、角度を換えるといい感じに輝いてます♪




P1260344b.jpg




とりあえず行ってみようと来たので、来てから何するとも無かったので、とりあえず遠くに見える一番高い所へと歩きはじめます。




IMG_2063b.jpg




高原の雰囲気はなめらかで素敵ですが、西から見る景色はまだまだススキを感じれませんでした。


先に書いてしまいますが、高原の雰囲気は駐車場近くのこの辺りでも十分感じれましたが、上まで歩いてみて見えた景色にはかないませんでした。


それほど起伏も強くないので、バイク用のジャケット着たままでも途中まで平気でした。





P1260345b.jpg




歩きながら、ふと突き出した馬の背状の所を見ていると、今一番ススキが開いているであろう景色が見えました。

たぶん、この場所まで来て南側上空にある太陽と向き合わないと今のここのススキの輝きは見えないようです。




IMG_2069b.jpg


IMG_2070b.jpg



P1260352b.jpg



IMG_2074b.jpg




IMG_2075b.jpg




さあ、もうひと踏ん張り!


山上は、意外と風も弱く低い気温でも寒さは感じません。

歩く事で丁度良い快適さですね。




IMG_2077b.jpg




IMG_2105b.jpg



IMG_2081b.jpg





IMG_2084b.jpg





生石ヶ峰 標高840mくらい
駐車場から標高差40mくらいしか登ってません^^;




IMG_2087b.jpg




360°展望

湯浅方面の海に浮かぶ島まで見えました^^




IMG_2088b.jpg




すでに数組の方がお弁当を広げていました。

穏やかな気候に最高の景色です。



うちも早速お弁当タイム





IMG_2089b.jpg



IMG_2093b.jpg




IMG_2095b.jpg



IMG_2102b.jpg




ここまで来て正解!

と言うより、ここまで来ないともったいないです!


ぐるりと見渡したら、降りて行きます。


歩いていく向きが変わると、また高原の景色も違ってみえました。




IMG_2108b.jpg



お昼を回ったせいか、普通にしてても暑く感じてきました。

バイク用ジャケットはもう着ていられません(^_^;)




IMG_2109b.jpg



IMG_2110b.jpg




年紀の入った看板

平安の昔から続く・・・って書いてますね。



IMG_2111b.jpg




ススキの道を歩きながら、それぞれにあーだこうだと写真撮る人達^^



IMG_2119b.jpg


P1260358b.jpg


駐車場近くまで戻ると、展望台と書かれた所に人だかり

「ここから見ると綺麗ね~」と言う人々。


「ここからだと、そうでもないよ~」と心の声で念を送った^^;





P1260360b.jpg


まぁ、悪くはないね^^




降りて行きながら、ススキと化す仙人

P1260362b.jpg

まだまだだ^^;



いい季節です。

見頃はまだまだこれから、是非訪れてみてください。


P1260363b.jpg



IMG_2125b.jpg




さあ、ここまで来たら次はあそこへ♪




IMG_2129b.jpg



最近よくテレビでも出てくるこの辺り、紀美野町


このお店も紹介されてましたね。


前回はお盆休みに来たので人だかりでしたが、今日は少しの家族連れがここののんびりした景色と美味しい味に癒されていました。





IMG_2130b.jpg



P1260369b.jpg



田舎の風景の中にポツンとお洒落な佇まい。

しかも、ジェラート専門店て^^、普通無いでしょ♪




IMG_2132b.jpg



IMG_2133b.jpg



2種類ずつのうち2人とも選んだ「山椒ホワイトチョコレート味」☆最高でした!

素材はここで取れた物ばかりの様で本当に美味しいです!




IMG_2134b.jpg




お店の前のお洒落なイスとテーブルでいただきました

何ともいい雰囲気です。




IMG_2137b.jpg



IMG_2138b.jpg




IMG_2136b.jpg




IMG_2139b.jpg



柿のジェラート、まだかな~



IMG_2140b.jpg




ここ紀美野町

他にも気になるお店が隠れています。


また足を運ばないとな~^^




P1260371b.jpg



快走路を繋いで、次はいつ来ようかな。




P1260373b.jpg



P1260375b.jpg




IMG_2124b.jpgランキング参加中~
ポチって行って下さい~

             にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメント

ススキが綺麗♪

またまた素敵な場所をご存じですね♪
有名な場所なんですね。
名前はちらっと聞いたことあったのですが、
キャンプ場もあるなんて、これはいいかもって思いました♪
森のパン屋さんも行きたいし、ジェラートもかわいいお店ですね♪
また真似しちゃいますよ(笑)

エガッキ―さんへ

そちらからだと少し遠いですが、綺麗な高原なので、是非一度行ってみてください。
ただ、Wよりトリッカーがお勧めのルートです^^;
キャンプはこれからは厳しそうですが、たぶん夜景はかなりいいと思われます。
森のパン屋さん、土日だけなので是非チャレンジを♪
クリームパンは昼頃には売り切れるようです。
ジェラートのお店は本当の農家さんがやってるので、本当に美味しいですよ!
どんどん真似しちゃってください~

この春からF700に乗っているものです。生石高原のススキと眼下の景色、きれいですね。
同じく紀美野町の山の上にドーシェルというパン屋さんがあります。モーニング、ランチが店の中で食べられます。眼下に下津の町を眺めながら、美味しく食事が出来ます。土日は他府県の車ですぐにいっぱいになります。

へのカッパさんへ

いらっしゃいませ、。
F7乗り始めた時期うちのチョコさんと同じですね。
とても乗りやすいいいバイクですね。
このあたりの山に登ると、海も見えるのがいいですね~
ドーシェル、この辺りで一番有名かもですね^^
平日でもかなり多かったですよ♪
しかし、紀美野町には面白そうなお店がまだまだ沢山あって廻りきれません。
また時期を見て向おうと思っています。
非公開コメント

プロフィール

仙人&チョコ

Author:仙人&チョコ
BMW G650GSとF700GSで夫婦で四季の景色を探して走ります。
時々SEROWx2も出動♪

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム