奈良の古い峠の茶屋

今週のツーリングは、この所の暑さにバテ気味なので近所を少し走って帰ってこようと思っていた。

しかし


暑くてもどっか行きたい~症候群の嫁さんの熱意に負けて目的にしていた近くの峠の茶屋を最後の目的にして、ぐるっとツーリング。


でも、スタートの時間が家には珍しい早めの7時半だったので、抜け道抜けて山に入ると、まだまだ涼しい時間でした



その模様の前に

今日は私の1200GS、少し改良してみました
と言っても、カスタムとかではないんであしからず


先日嫁さんが、暑いから風に当たりたいので最初に付けた高めのスクリーンをノーマルの低いスクリーンに戻したら、快適だったというのでそこから思いつきました。

そう!1200GSは高速でもかなりの防風性があるほどのスクリーンなんで、夏の熱風は防ぐ代わりに、風もほとんど来ません!
涼しい場所にいっても、さほど感じないのです。

で、頭に浮かんだのがこのバイク
HP2 Enduro
bbbb.jpg


スポーツするフラットエンジンの仲間であるが、このデザイン、やはりR1200GSに良く似ている。

そして、ハンドル周りにはスクリーンはなく、最初違和感があるように見えたそのスタイルが、なぜかかっこ良く見えて来た。

そして試しにはずしてみたらこんな感じになった

P1090323b.jpg


細かい事をいっちゃいけませんが、意外と気にいりました!

GSのデザインが、もともとスクリーンが別体のカウル形状なので、外しても違和感がないように思います。

そして、この日はメッシュジャケットでかなり涼しい時間を過ごせた事を書きくわえておきます



と、前振りが長くなりましたが、奈良の東、柳生街道を東へと山の道を走りました。

P1090298b.jpg



嫁エフロク通信による気温約26度
走るとほんとに快適な気温です。

山間の道なので、木陰も多く本当に夏なのかと思うほど。
スクリーンを外しているので、その涼しい風の恩恵をもろにうけることができました。

少し休憩をはさんでどんどん走ります。

P1090303b.jpg




高山ダムから南へ下る農道「やまなみロード
身内ライダーの中ではかなりの定番ですが、農道なのでほとんど車も走ってません。

信号もなく、山の起伏に沿って上へ下へ右へ左へと緩やかに延々と続きます。

P1090305b.jpg


そこから、南へ名阪国道もパスして室生寺へのトンネルも越えしばらく行くと、狭い県道を離れて、あまり知られていない山の中腹を抜ける農道へと入ります
ここは、周りの木が多くて、景色の開ける所がないのが残念ですが、道は狭くても空が明るいので気持ちいい道です。

その道を抜けると目の前にこのあたりでススキが有名な「曽爾高原」が目の前に現れてきます。
周りの山景色も最高に綺麗です

P1090311b.jpg


そのあたりまで来たら国道に抜け出て、しばらく行くとライダーの間で有名になっているお店の場所を確認に行きました。

WILD CHERRY

P1090319b.jpg


山間のルート沿いにポツンとあるいい感じのお店。
カーボーイが出てきそうです

ですが、ここは週末と祝日のみの営業なので私はなかなかこれません
つまり嫁さんの下見につきあったという感じですね


P1090322b.jpg

P1090324b.jpg

そうそう!ここのオーナーはBMWの昔のGSに乗っているというのも聞いたので、是非お会いしたいものです。


このあたりの道は、いい感じに流せる広くて快適なルートです。

山を越える時の先に見える空から山への景色が良いんです。



P1090328b.jpg



P1090331b.jpg



奈良の東の端、「見杖村の道の駅」で休憩。

お昼ご飯にしようと思ったら、まだ11時前でお店が開いてません

朝が早かったので、お腹もすいてきたので先へと進みます。


このあたりまでは、日差しが強くても暑くもなく綺麗な空気と良い風が吹いていました。


P1090333b.jpg



そこから少し街に向かって下りて行きます。

と言っても国道をつたって山深い中川に沿って走るのですが、だんだんと空気が変わるのを感じます。

時間が12時近くなり日が高いせいかも知れませんが、山間部で25~6度と言っていた嫁の報告が、だんだんともうすぐ30度になる!・・・・あ、30度越えたと

今日のスクリーン無しでメッシュジャケットだと、その辺の気温変化が走りながらものすごくわかりました

そこから30度越えて行く風は、今まで受けて来た風とは違いけして気持ちのいい物でもなかったので、早々にお店に逃げ込みました。


知らない土地なので、お昼前でもなぜか車の多い店に入ります。
人気のあるお店ならまあ間違いないですからね。

P1090346b.jpg


そこで涼みながら、季節ものをいただきます。
さらっと行ける麺類のランチです。

普通の和風レストランですが接客も丁寧で、食べ方の手順なんかもさりげなく教えていただき気持ちよく美味しく涼しく過ごせました(笑)

P1090340b.jpg


ここを出ると、もう最近感じている灼熱の時間になっていました。
やはり今日も、朝感じていた様な涼しい日なわけではなかったのです。


こんな日はと、想定して嫁さんが誰かのブログで見てクーラーバッグに凍らせた水とタオルなどを持参していました。
その溶けかかった冷たい水を飲むのではなく、前回の日記で書いた首に巻く「ネッククーラー」にかけて冷やすのです!



P1090344b.jpg



これで、かなり快適になります



そして、こう暑いともう思考回路は涼しい場所へ逃げる事と、街から離れて山に入る県道へと知らない道へ入りながら、抜けながら、これで行けるのかと思いながら、でもなんとか抜け出て流していたら暑いけどさほどくでもなくなってました


いい景色は暑さをもしのぐ・・・・・多少は


P1090349b.jpg



休憩に月ヶ瀬温泉の前へ。
入るわけではなく向かいの地元農家の販売所でお買い物です。

途中で見たブルーベリー摘みに寄ってみたんですが、まだ早かったみたいで、その時ここで売ってるのを思い出して来てました。
そして、数パックゲット!
家にもブルーベリーの苗があるのですが、3年前豊作してからここ2年不作なんですなんでだろ~

ここで、暑さに負けじと遊んでたら…ちょいと負けて影に避難


P1090354b.jpg

P109035b.jpg P1090359b.jpg



P1090362b.jpg

昼からの日差しは痛いですねぇ~曇り空が恋しくなりました


なので、少しでも涼しい所へとまたへんてこな抜け道で小川沿いを抜け、最後の目的地へ!

P1090364b.jpg P1090365b.jpg


県道繋いで奈良の若草山の裏手から入る道へ。

もう農家の軒先を掠める様な道で抜けて行くとありました!

石切り峠にある約180年もつづく峠の茶屋


道が狭く、でも時々車が抜けて行きます・・・日に数台らしいですが

この日も私達が何人目だったのだろう、静かすぎる峠の茶屋です。


P1090367b.jpg


「わらび餅」が有名なのですが、聞くと平日は少ない日で3人ほどしか通らない日もあるので作り置きじはしていないと。
もちろん週末は作って待っているようです。
最近は良く山歩きの団体が通るけど、冷やかしに覗くだけでそういう人たちは何も買わずに通り過ぎるのだとか。

そんな場所なので、少しのんびりするつもりで立ち寄れば、木陰で待っている間に出来たての美味しい「わらび餅」が食べられます

P1090371b.jpg P1090373b.jpg P1090374b.jpg P1090377b.jpg

P1090380b.jpg P1090381b.jpg P1090384b.jpg


P1090389b.jpg



山を背にしてたたずむそのお茶屋は、もちろんエアコンなんていらない程の夏の空気の中にあります。
涼しい~って言うほどでもないけど、木陰が心地よい田舎の家の様な所なんで、のんびりとまた行ってみたいな~





今回も動画YouTubeに入れてみましたので見てみてくださいね~ 峠の茶屋へ クリック



そして見終わったら
ランキング参加中~
ポチって行って下さい~

             にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

仙人&チョコ

Author:仙人&チョコ
BMW G650GSとF700GSで夫婦で四季の景色を探して走ります。
時々SEROWx2も出動♪

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム