燃費

嫁さんのF650GSツインは、毎回驚きの高燃費だ
いいとは聞いていたがここまで伸びるとは思わなかった。

P1080152b.jpg



一人でも走る人なので、その時はどんな走り方してるのかわからないけど、先日の高速道路を半分ほど入れたツーリングではまた新記録の33.5Km/Lをたたき出した!

カタログでの燃費「 90Km/h定速走行時 27Km/L 」を大きく上回っている

サービスマニュアル的にはガソリンがレギュラー指定になっているが、ディーラーの勧めでハイオクにしているのも関係しているのか、とにかく伸びる!

800ccでこんだけ走るというのも凄いが、もちろん走りもこのクラスとしては十分な走りをしている。

この所30Km/Lを切らないのだ!

これは私の通勤快速ヤマハTW225と変わらなくなってきている

P1050570b.jpg


TWはもともと40Km/Lは走るやつだったが、3万キロ越えてそろそろ燃費も落ちて来たのですが、それでも30Km/Lも走れば実用的と思っていたが、800ccで30Km/Lをコンスタントに出すなんて


通勤も兼ねてF650GSツインにしても良かったかなぁ…なんてよぎったり

でも、乗りたかったのはフラットツイン
それで800ccGSがあればそれでも十分だと思っていたが、今あるのは1200だけだったので、R1200GSになったのだ!

最後まで嫁と同じF650GSの色違いも考えたのだが、お店でR1200GSを半ば強引に試乗させられてハートをつかまれてしまった




そして、そのR1200GS(2005年モデル)は、まだ少ししか乗っていないが、だいぶその特性も感じれてきて、低燃費走行も出来るようになってきた。

P1090049b.jpg




1200クラスになると、低速低回転にするとギコギコとするので、慣れないとその限界近くが使いにくくて乗りにくくなるのですが、そこそこわかってきて、6速までの各ギアでこのギアならこのくらいの速度で走れるな!と出来るようになった。

しかし、このフラットツインエンジンはあまり低回転で走るとカーボンがたまると聞いた。
まあ、どんなエンジンでも低回転で走ると燃焼は悪くなってくるので、カーボンがたまりやすいと思うからあまり気にしてないのだがどうなんだろう。



私の乗り方が、前のハーレーでもそうだったが、かなりギコギコと高い目のギアを使って走るのだ。


そして噂のそう言われるこのフラットエンジンと言う事で、最近日本のバイクでもインジェクション化されてきて良く聞くカーボン汚れによるアイドリング不調を改善(予防)するガソリン添加剤を定期的に入れる事にした。

P1090290.jpg


手に入りやすいYAMAHAPEAカーボンクリーナーというやつだ!
一緒にうちのちびすけ犬「はっぴ~」も登場です

このPEAと言う奴がカーボン汚れを溶かしこんで燃焼とともに排出してくれるそうだ。

以前、他の人がカーボン汚れが原因で不調のスクーターに数回満タンごとに入れていたら、アイドリングもエンジン回転も快調に戻ったというのを直接聞いているので、効果はあるようだ。
その製品とは違うメーカーなのだが、成分が同じなのでいいとしよう。
ちなみにその方はWAKOsの添加剤を入れていた。


BMWのカーボン不調が同じような事で起きているのかは分からないが、もしかしたら効果あるかもなのでこのまま定期的に混ぜてみるつもりです。


こんどディーラでも聞いてみよう。


で、そのR1200GSも燃費が少し伸びた!

最初は20Km/L手前で、まあこのクラスでこのくらい走ればいいかと思っていたが、横を走る800ccがこんな燃費をたたき出すと、経済的負担を減らすためにこいつもがんばらねばと頑張った。

高速道路を初めて走行して6速でほぼ流せると、感覚的にも良い燃費が出そうだった。
うちの速度域が、まあ法定速度も出せば十分な感じなんで、BMWとしては丁度高燃費の出せるあたりなのだ。


液晶表示の燃料計の減り方が、最初は大きな黒い塊が半分ほど消えるので、最初は驚いた突然ガソリンが半分になった様に見えるからだ

でも、数回ガソリンを入れたら何となくこのくらい走ったら消えるな!とわかったのだが、今回はなかなか減らなかった気がした。

今回最初の半分が消えるまでに210Kmほど走行していた。
これは多分だいぶいいと思う。
その時点で何リッター減ったかわからないので、一度その時にガソリンを入れてみようと思う。

そこまでは、高速と田舎の快走路を信号も少なく走っていたのですが、帰り道に細かい峠道や夕方の渋滞に巻き込まれていたので少し悪くなったようだ。

それでも22.5Km/L行ったので、今までの最高燃費が出た
これが、渋滞時間を避けていたらさらによかったろうなと思う。

ちなみにマニュアルの数値が 23.8Km/Lとなってるので、きっともっと伸びるはすだ!F650GSと同じようならですが

しかし、R1200GS(2005)は、もともとハイオク仕様なんでそこまで伸びないのかなぁ


まあ、一般路を走る分には色々なパターンが混ざるのでなかなか良い記録は伸びにくいかもしれません。


いつかロングツーリングとかで試してみたいものです。



ランキング参加中~
ポチって行って下さい~

             にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

カーボン

おはようございます。

カーボンの溜まり、気になりますよね~
BMWからも純正の添加剤出ていますよ~

ただ、ディーラーさんで聞いたところ、高回転で回す人にはあまり必要ないとの事。
私も高回転で回すほうなのですが、逆に入れないほうがいいといわれました。

距離も7万越えて、1万キロ点検ごとに診てもらってますが、一回もいれずに調子が良いです。
ただ、回すせいか、燃費は20キロを切ります〈笑)

>ていじんさん
やはりカーボンが溜まるのは間違いないのですね。
高回転で乗る方がと言うのも聞いた事あるので、私の様に回転低めで乗るタイプなら入れてる方がいいのかもと言う感じです。
ツインエンジンて、なにか低回転でもトルクで走れる印象があってハーレーはまさにそれだったのですが、逆に低回転トルク強すぎて乗りにくかったんです。
それに対して、GSのOHCはトルクがほどほどで乗りやすいのですが、そのカーボンの事を聞いていたので、少し考えたんですが、乗ってみたらカーボンうんぬんより、乗りやすいという事が感じれてそれを持続したいというとこです。
まだ乗り始めなんで、どういう影響が出るか、また書きいれて行きますね。

一万キロごとに点検してるんですね!それが賢明ですね!!
燃費・・・を取るか、エンジン快調を取るか、となるのかもv-389
非公開コメント

プロフィール

仙人&チョコ

Author:仙人&チョコ
BMW G650GSとF700GSで夫婦で四季の景色を探して走ります。
時々SEROWx2も出動♪

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム