川上村に幻の道

今日からチョコさんはお仕事


お見送りをしてからのんびりスタートだ。



お盆休み中に2000km目指してみたものの、暑さに負けて今年もボチボチ^^;

笠置から柳生街道抜けてたら、のんびり軽トラが先導。


私の前には一台のバイク



軽トラが田舎のお家に曲がったところで前のバイクがペースを上げて行く。

後ろからだとバイクの種類がわからないが、スポーツバイクにおろしたての様なイギリス紳士的ウエアー


大きなコーナーなのにお尻を少しずらして、マニュアル通りの綺麗な走り。

どうやら4発の様でスルスルと加速する



その後ろにちょいと離れて着いて行く。


前のライダーもそれに気が付いてか徐々に加速。


コーナーに慣れて無いのか、しっかり減速するので距離が詰まり過ぎる。

でも、がんばって加速するので後ろでトップギア・アクセルオンオフだけで流して行けます。

お陰で名阪国道針テラスまでいいペースで楽しむことが出来た^^



私はそのまま直進


そこを過ぎると途中で急に涼しくなる

昨夜の雨のせいか、朝に雨でも降ったのか、路肩がまだ濡れていた。



大宇陀の道の駅横のコンビニで休憩。

日射しはすでに厳しい。

停まっていると暑いのだが、走り出すと受ける風は涼しい午前中だ。



今日は大台ケ原に久々行ってみるつもりで走り出した。

気温は高くても、あそこまで行けば空気が涼しいはずだ!

そして、あの高原道路からの絶景の山並みも久々に見て見たかった。



東吉野に抜け、国道169に入る頃から車が増えて来た。


吉野川沿いは夏の水遊びにたくさんの人がやってくる。

最高に水が綺麗ですからねぇ☆


一つ目のダム、大滝ダムが見えてきてその勾配を登り切り、ダム湖の横にある川上村の道の駅が見えてくるかな?な辺りになぜか車の列が見えた。

湖岸沿いに遠目から見えたので、まだ先だなぁと思っていると、突然先のコーナーに車が停まりだした。


これはやばいなぁ・・・


ここですでに混んで来ていると言う事は、この先の大台ケ原にいつ着けるか

と言うか、その道が十づ繋ぎの可能性すらある。



決断は早く、すぐにUターン


少し戻ると、今通った大滝ダムに行ける道が出来ていたので行ってみた。





P1210014b.jpg




ダムの横に無造作に手置きの柵があり、そこにG6を置いて歩いて見てみた。


大きなダムだが、あまり詳しくないので景色を見ていると、すぐ上に展望所らしき「雲の高台」という張り出しが見えたので行ってみる事にした。


そこまで登る道があるのだがこの道がいい景色♪


綺麗とは言えないが、空に近ずく感じでいい雰囲気なのだ。





P1210030b.jpg



しばらく登ると、国道やダム湖がだいぶ下に見えて来た。



こんなに上だったかなぁ?


と、進むも曲がる所はすべて柵がしてあり入れないので、道があるまま進んで行った。






やがて、完全にダムから離れた谷を登っているのだが、なんだかどんどん行けそうなので面白くなり進んで行く。


大台ケ原も行けないので、違う目的地を目指すのだ!と


所々落石や雨の後の流れた落ち葉や折れた木が目についた。




しばらくして、何か人工物が見えだした。


峠道の前の土手を補強しているかの様な、でも何か異様にも見える真っ暗なトンネルをU字に抜け、勾配を増しながら大きくクネクネと登る。


これはいいねぇ~


これこそG650GSで行きたかった道だ!





P1210034b.jpg



やがて舗装から砂利道になり、山の先に道が曲がって行くので峠かな?と思ったら、そこで道は終わりでした。




P1210038b.jpg





静かな場所で、でも開けていてこれはいい。



しばらく写真撮ったり眺めたりしてここで時間を過ごしました。



準備して来ていたストーブとコッヘルを出してお湯を沸かす事にした。



雲が出ているせいか、でも日が差しても暑くないのでハングリアン日和です♪




P1210045b.jpg





こんな場所、前からあったのかなぁ?


誰も知らんやろなぁ



地図にも載ってないし抜けれないので、誰も来ないでしょうね。




今度、仲間を連れてくるかな^^




雲の流れは早く、見る見る山から色々な雲が流れて行く。

天候には注意しないと、このあたりは良く降るからね。




山を下りて、東吉野と言えば「柿の葉ずし」と思っているので暖簾が出たばかりのお店でお土産購入。




P1210060b.jpg




暑いけど大丈夫?と、お店の人に聞くと、大丈夫だよと


しかし、少し心配しながら急ぎ足で帰路に。



P1210059b.jpg





綺麗な川沿いをさかのぼり、日本オオカミが居たらしき場所を通り、急ぎながらも楽しい道を繋いで行く。


東吉野を離れると段々暑くなってくる。



笠置に戻った頃は日差しも暑いが、気になっていた細道を行くと、踏切はあるのに行き止まり。


なんのための踏切? と、見ていると




ちょうど踏切が鳴りだし、汽車がやって来た。




P1210079b.jpg



汽車の運転士さんも、なんでこんな所にバイクと人が?的な表情が少し見えたような^^




夏のいい景色に今日もたくさん出会えました。



暑いのは苦手だけど、夏の日差しはほんと綺麗な景色を見せてくれますねぇ



P1210085b.jpg




しかし、G650GS君 

だんだん君の事がわかって来た

まだまだ足周りが堅いのかな?かなり路面のボコボコ拾うのね。
あ、前のR1200GSのテレ・パラが良すぎたからかな?



それにしても、ほんと気を使わないで走れる

必要にして十分な等身大のG650GSで次はどこ行きましょ~








ランキング参加中~
ポチって行って下さい~

             にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

仙人&チョコ

Author:仙人&チョコ
BMW G650GSとF700GSで夫婦で四季の景色を探して走ります。
時々SEROWx2も出動♪

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム