FとGのサイドケース

うちの650にはどちらもサイドケースも付くようになっている。

650と言っても、片方は800ccではありますけど^^



見た目も良く似ています。



後ろから見た感じだと、F650GS-Twinはマフラーが左側で、その上側に付くようになります。

右側には何もないので、だいぶ容量があるように見えますが、シー下のガソリンタンクの張り出しで、少し外に逃げてるので、少しだけ大きい感じです。




F6pa.jpg




G650GSになると、シングルなのに、左にもご存じダミーマフラーの様なものがあるので、左右ほぼ同じ大きさの様に感じます。(カタログ表記では違うようです)

上のF650のに比べて横への張り出しが少ないのはケースの幅自体が少し細いからの様です。



P6190023b.jpg




この2台、後ろから見ると全然違いますね


F650GS-Twinは、何かとんがったシャープなデザインが現代風とでもいいますかカッコイイですね~♪

方やG650GSは、初代のF650GS(Single)のデザインを受け継いでて、当時の丸みのあるデザインがなんだか懐かしい感じです。

テールランプの形は、多分前に乗っていたR1200GSと同じだと思います。
2005年式でしたから、F650GS(Single)の頃のデザインですね。


メーター周りなど、フロント周りがだいぶ変わりましたが、基本は同じなようですね。




そして、気になったサイドケース



見た目がほぼ同じデザインだったので、幅調整機構も付いてるし何も考えずに付けたのですが、だいぶ違いました。



P1200271b.jpg



ほんと似てるので、写真にF650用かG650用かわかるように入れておきました。

サイドのフタ部分はまったく同じデザインですね。


以前のF650GS(Single)のは、外フタがアルミだった様で当たるとへこみ跡が残ったそうです。
見た目はそちらも捨てがたいですけどね。



上から見てみると、幅の違いがよくわかります。

ロックやレバーの構造は同じでした。





P1200275b.jpg



P1200276b.jpg





どちらも、車体側に付けたパイプにケースの下側を引っかけて、上のホールにあるロックで止めるのですが、ここら辺に強度の違いが見られますね。


F650GS-Twinの新しいタイプは、下の引っかける部分がかなり丈夫そうです。


赤いラインと矢印が引っかかる部分とロック部分です




P1200278b.jpg




G650GSのそれは、付ける感じは同じですが下の引っかけが見るからに貧弱です。比べたらですけど^^;




P1200279b.jpg




上のロック部分は同じくしっかりしてそうなので、付けてからのガタつきもなくいい感じです。

R1200GSのはぶら下がっているだけの様な感じで不安だったので、今度は荷物も色々積めて走れそうです。




そして、中身にうつります。




P1200283b.jpg



フタは同じ様に見えます。


問題はその奥!



どちらも、このケース自体の幅(深さ)が可変なのです!

これはBMWのケースのいい所です。


日本で使うのに、常に幅の広いサイドケースだと街などを通る時にどうしても気を使います。

でも、このケースを縮めているとそれほど気を使わなくても普段も使えるんです。




で、最初に使ったF650GS-TwinやR1200GSのサイドケースは、その可変自体も、ハンドル一つで簡単に出来るのでほんと感心しました!





このハンドルを
P1200287b.jpg


グイッと手前に倒してきて
P1200286b.jpg



下までするだけで
P1200285b.jpg


P1200288b.jpg



これだけの幅が5秒も数えたら可変してしまいます。


P1200290b.jpg

P1200291b.jpg


これにはほんと感激でした。





そして、もちろんG650GSもこれと同じだろうと思って迷わず付けたけど、少し違いました^^; 




何やら見なれないレバーが4隅に付いていました。




P1200292b.jpg





こちらはハンドル一つとは行かず、まずこの4隅のストッパーをパチンパチンと解除していきます。




P1200293b.jpg



P1200296b.jpg



この状態にしてから・・・




ここからは力技なんですね~(^0_0^)ブヒブヒ


奥のスペースを押しながら<`~´>手前の外枠の四隅を少しずつ手前に引くと


ガサッ、ガサッとずれてきて深くなって行きます。




P1200297b.jpg

P1200301b.jpg



新品のせいで堅いのもあるんでしょう!

そうそう可変させないので、まあこれでも十分と思えます。



昨日の結構な雨の中走っても中にほとんど水は確認できなかったので、雨でも安心かと思います。


説明には防水ではないとは書いていたと思います。






どちらのケースも、容量増にしていればだいぶ荷物が入りそうなんで、早くどこか出かけたいですね^^



また、どの様なものが入りそうか、実践しながらご紹介しますね。



P1200302b.jpg



仕事の日はなかなか乗れませんし、このところの雨続きで初日以来カバーも外せない日々のつぶやきでした♪


さて、次は何を見てみようかな~ヽ(^o^)丿




ランキング参加中~
ポチって行って下さい~

             にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

なるほど~、とても参考になりました。
防水ではない以外、良さそうですね~。
マフラー交換したのが面倒なりそうな…。
Dか欧州圏から取り寄せ考えてみます。

弾正さんへ

え~!マフラー交換してましたっけ?
ノーマル位置に収まってたら、サイドケース付けれるかもしれませんよ~
防水ではないのはGIVIとかでも同じですが、GIVIも浸水した事はありませんので大丈夫かなぁと思ってます^^
非公開コメント

プロフィール

仙人&チョコ

Author:仙人&チョコ
BMW G650GSとF700GSで夫婦で四季の景色を探して走ります。
時々SEROWx2も出動♪

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム