伊賀霊山の霧氷

前回、1月30日に始めて登った山。

その時は、頂上付近に雪が残ってた程度だった。


しかし、先週のツーリングでその山にかなり雪が降ったのを見て、次降ったら行こう!と決めていた。


そして、大阪での一昨日の雨と昨日の冷え込み&大阪でも小雪舞うのを見て、決行を決定!


しかし、昨日まで大阪でも雪が舞うほどだったので、伊賀方面に行けるのか?それが心配でした。

車にはノーマルタイヤ。
チェーンも無し(^^;


本当は滋賀の別の山へいくつもりだったが、そこに登る為に行く駐車場がどうやら積雪しているようなので、無理と判断して、名阪国道の近くならなんとかなるだろうと向かった。


R163を東に向かうも何も、東を向いた途端にどの山の上にも雪の気配(~_~;)


しかし、心配をよそに路面は綺麗な物。

車も多いし無事伊賀上野に抜けた。


雪は山に近づく林道で少しあった程度でした。



P1180041b.jpg



前と同じ霊山寺から登ります。



嫁は前と同じMont-bellの35Lザック。
そして、私は前回教訓でウエアーも入る大きさのザックをと、昔からバイクに載せるバックとして使っていた、Tatanka の55Lザック。
山行きでは始めて使うが、さすがそれなりのブランド!担ぎも良いし使いやすかった。




P1180044b.jpg



今日は1合目から雪道!

これは期待できるぞ~と登りだすと、足跡が2つあるのを発見。

大きいのと小さめの。

チョコさんが、私と同じ大きさやから夫婦の先客ありやねと話していると、すぐに上から老夫婦が下りて来られて、8合目あたりから凄い綺麗だったと!


ますます気がはやります♪


しかし、山好きの方は朝早いですね~(^^;




P1180048b.jpg


P1180051b.jpg



雪は徐々に増え、3合目あたりで軽アイゼン装着。

やはり歩きやすくなった。




P1180057b.jpg



以前とは違い、どこを見ても雪


葉の上にもつもり、でも街と違ってサラサラの雪。


地面の雪は少し凍っていた。




P1180063b.jpg


P1180059b.jpg



五合目を過ぎると、道の土は見えません。



P1180066b.jpg



そして、しばらくすると始めて意識して見る霧氷が見え始めました。


P1180071b.jpg



風の吹いてくる方向に伸びて行くトゲトゲの氷♪

これがどんどん大きくなって行くんですねぇ(^^不思議不思議


そして、枝だけの木々に花が咲いたように白く光るんですよね~

これが見たかったんです♪




P1180069b.jpg



六地蔵にお参りして進みます。



P1180075b.jpg



周りはどこも霧氷だらけ。

天気が曇りだから少し暗くて残念です。



P1180085b.jpg


P1180087b.jpg




先ほどまでいた下界とはもはや別世界



P1180092b.jpg



白い魔女でも出てきそうだ




P1180097b.jpg





P1180101b.jpg


P1180108b.jpg



P1180111b.jpg




9合目に到着して以前と同じ所で撮影。

すべて雪。


初めてこれだけ雪がある山に来ました。

感動です♪





P1180118b.jpg



スティックも楽々自立


P1180119b.jpg



P1180121b.jpg



そして登頂!


P1180128b.jpg




今日は山頂は真っ白でした。

晴れていればさらに綺麗だったでしょうが、今日はずっと雲がかかっていました。




P1180131b.jpg



面白い霧氷が(^^



杭の上に誰かの忘れたビニールテープが

そこにも霧氷がついてました♪




P1180134b.jpg




そして、春が来たみたいな霧氷
満開の桜の様です。



P1180133b.jpg


春が来たみたいとはいえ、現実はマイナス(ー_ー)!!


早々に湯沸かしお昼ご飯




rei1b.jpg


rei4b.jpg



P1180140b.jpg




P1180145b.jpg


カップ麺が瞬く間に冷えて行きます(^◇^;)


時々風が抜けて行くと寒い寒い


忘れていたダウンジャケットを着込んで万全の対策!




rei3b.jpg



P1180138b.jpg



P1180147b.jpg




片隅に、うさぎ?の足跡発見♪



P1180148b.jpg




山の中に消えて行ってましたが、姿は無し。



P1180149b.jpg




こう寒いと、雪を楽しむのもそこそこに下山の準備です。

雪山恐るべし。・・・天候のせいかな?





P1180159b.jpg



P1180161b.jpg



P1180168b.jpg



そして、この長く成長した霧氷が「エビのしっぽ」と呼ばれるやつなんだろうか?
凄いね~



P1180169b.jpg




下りはいつもの様に暑くもないので厚着でのんびり下ります。



P1180175b.jpg



P1180177b.jpg



時々霧氷を観察


P1180171b.jpg




チラチラと粉雪が舞ったりする中無事下山。

ついに雪山らしい山へ登る事が出来ました。

これですっかり雪山にハマった2人なのでした。

でも、お手軽な山がいいけどね~



P1180196b.jpg



駐車場に戻ると、すぐに声を掛けられて上の状況などを聞く2人の若者。


どう見ても今日は登らないだろうと言うスタジアムコートと、ランニングシューズの様ないでたち。


良く見るとケーブルテレビのクルーの様子。


若いって凄いね~
そのままカメラ担いで登って行かれました(爆)

登りつく頃には足が雪で冷え冷え何だろうな~(^^;

いい絵撮れてると良いけど。




P1180198b.jpg




さて、もうすぐ3月。

そろそろ花の便りも届きそうだねぇ

GS本格始動ですかな!?










ランキング参加中~
ポチって行って下さい~

             にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

ご無沙汰しております。
今回はしっかりと雪を堪能されましたね。
二十代の頃登った切り、
写真で記憶は全く蘇りませんでした^^;
これは登らねば。
で 滋賀の山はどちらへ行かれる予定だったんでしょ。
SAM

鼻毛は凍らなかった?^_^;

登山は…特に冬山はハマると装備にお金が掛っちゃうからね(^^ゞ

登った人だけが味わえる特別な景色っす(^^♪

SAMさんへ

お久しぶりです♪
そうですか、以前は登ってたんですね!
登った感じだと、階段とかは新しい様な気がしました。
春ならバイクで行って登って帰れそうな山ですね(^^
今度は田代池の方からも登ってみたいです。

滋賀で予定してたのは綿向山です。
普段その近くを良く通り抜けてたので、登れる事を知って行ってみたくなりました。
駐車場に雪の無い頃にチャレンジしたいと思います(^^
今までは冬も走りまわってたんですが、この所歩くと言う楽しみに目覚めました。

teruteruさんへ

鼻毛は・・・また確認に行ってまいります(笑)

確かに、冬山にハマるとまだまだ装備は必要そうですね。
でも、うちはお気楽で行ける範囲までにしてますので大丈夫かと(^^;

でも、あの景色はホントいいね~
こん度は天気のいい日に見てみたいです♪

仙人さんこんにちは。ひぇ~こんなんですか!私も新潟、山形、宮城で雪はたくさん見てきましたがこんな樹氷は初めてです!いいもの見せていただきました。

Imaokaさんへ

そうですか!東北の方でも雪見ましたか!
あちらでも山に登ればこんなものじゃないでしょうが、下界では樹氷は見れないでしょうね。
現地で見ると感動しますよ~^^

仙人さん・チョコさんへ

こんばんは~♪
仙人さんのリュックもとてもお洒落な色でいいですね♪
雪山は感動ですよね~♪
写真を拝見しているだけでも、なんか自分も登ってるような気がして
ウキウキしちゃいながら読まさせていただいてました^^/
霧氷~美しいですね♪
私も三峰山で初めて見ました~

エガッキ―さんへ

どうも~
うちは地味なリュックでしょ~(^^;
これだけ積もった雪山はホントに綺麗ですね。
エガッキ―さんのブログでいつも拝見していて、ほんとに見てみたくなったんですよ。
こちらは山の規模が低めですが徐々に上げて行きたいと思います♪
三峰山方面も行きたかったんですが、路面状況に負けて行けそうにないので、車の装備(スタッドレス)もして来季に攻めようかと話してました。
霧氷、次回は青空と見てみたいです。
非公開コメント

プロフィール

仙人&チョコ

Author:仙人&チョコ
BMW G650GSとF700GSで夫婦で四季の景色を探して走ります。
時々SEROWx2も出動♪

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム