いくつもの尾根を越えて ラスト

京柱峠 (きょうばしらとうげ)


ほんとに十数年ぶりではないだろうか。


少し以前の写真を探してみたら、数枚の記録が出てきました。


2002年、2004年、と四国を走っていました。

たしかそのあともう一度訪れているはずなんだが、今回は見つかりませんでした。

ちょっとスキャンしてアップしてみます^^


13年前は、スズキジェベル250で四万十川から439での帰り道。

途中で見た仁淀川のあまりの綺麗さにシャッターを押してますね♪





IMG_20170919_0002aa.jpg




この頃は、まだフィルムカメラで、お盆休みに4日かけて走りました。

キョロキョロと景色に引き寄せられっぱなしでしたねぇ(^^;

今回、こんな綺麗な川面に気が付かなかったのは、やはり時間に追われて走っていたせいかなぁ。

またのんびり走りたいものです。




そして、この2回とも京柱峠を走っていました。


2002年はアメリカン、そしてこんな所にはとやはり2004年はオフ車で再訪としたのでしょう。





P1350690aa.jpg




ほぼ同じ景色。


以前は景色の前に柵はなかったんだ。

それだけのことなのに、少し景色が変わって見えてしまうような。


後ろの看板が今年だけ微妙に違うのは、この2004年から今年の間に一度訪れた時に荒れていて、看板が落ちていたのを覚えているのです。


なので、今年看板がもとの姿に戻っていてホッとしました。




そして、この十数年で私も年をとったなぁと感じますね^^;

今回、バイクと私の自撮り写真が無い事に驚きました。

最初の日に、尾根で登山の方に撮っていただいたのが唯一のちゃんとした写真でした(バイク写ってない)




P1350565aa.jpg



昔はもっと余裕を持って走っていた様な、そんな気が。


装備は軽装でしたねぇ^^;





そんな思い出の地を巡りながら、この先はまだ行っていなかった所へと向かってみました。




とりあえずこの峠を下りなくては。



そこは酷道と言われる与作(R439)


ストレートにはおろしてくれません。



所々広い所はあれど、クネクネの回数たるや、ロードバイク(オフロードバイクすら)が来ないはずだ。




P1350709aa.jpg




それでも、自然深い割に整備された感じはあり、昔の過酷な奥深いイメージが少し薄かったのは、いつものツーリングでもこんなとこばかりで慣れてしまっている私のせいかな(^_^;)




P1350711aa.jpg





さあ、あとすこし・・・と、昔と違いNAVIであとどのくらい走るかわかると言う安心感もあるからかな。





P1350712aa.jpg





大きな峠を一つ越え集落が近づいた。





P9100118aa.jpg




国道にしては、軒先が近すぎません?


でも、ここより狭い軒先の国道がどこかにあったんだけどなぁ・・・





P9100119aa.jpg






P9100121aa.jpg









さて、ここで剣山方面へ流れる与作とおさらば。


初めての方面へ。



西祖谷渓谷へ。


r32、結構良く聞く観光地がある所にしては道も狭く風景も険しい。


時々、車と行きかうのも気を使う道幅だ。




P1350715aa.jpg



山の集落を走っていると、目の前にハスラーだ!

ちょっと着いて走ってみた。


のんびりと、ハスラーで来るのもいいかなぁ。


しかし、道が狭いのでこの辺りは無理かなぁ^^;




P9100123aa.jpg




P9100124aa.jpg




前を走る車は、こういう道は後ろにバイクが来ると道を譲ってくれる方が多かったです。


ハスラーにも譲られたけど、もう少し後ろ走ってても良かったのになぁ^^




すると、渓谷の対岸に大きな施設が見えてきた。

いかにも観光用の施設だ。


祖谷のかずら橋があるそうだ。

剣山の下の奥祖谷のかずら橋はちらと見た事があったが、こちらは初めて。


お土産も買いたかったし、ちょいと駐車代210円払って中へ。




P1350716aa.jpg




道の駅とも言えそうな、次つぎと観光バスから人が流れてくる。





P1350717aa.jpg



しかし、かずら橋は少し離れた所にあるようで、歩いて下りて行かなくてはならない様だ。


上から覗いたが、うまい事見えない辺りにあるんですねぇ(^_^;)



渡るのも料金制みたいだし、お土産買ったら退散だ!




P1350718aa.jpg




飾ってあった写真、こんなのかな?



P1350722aa.jpg



いえいえ、これは剣山の下の方のかずら橋やん(^_^;)




そして、施設をはなれたら、また渓谷沿いの道へ。


このあたり、川の流れからはだいぶ高い場所を通る道です。



少し行くと、分岐の様な所が見えて、左に流れていけば大歩危小歩危と言う渓谷。


そちらも未体験だが、もう一つ行っておきたい場所があった。



こんなわかりやすい看板があったので、間違わずに曲がる事が出来ました!





P1350723aa.jpg




いよいよあの小僧に会える!


いったいどんな所に立っているのやら。




しかし、そこへの道のりがその小僧がいる景色をすでに想像させるに等しい険しさでした。



車が対抗できる場所は限られているがけっ淵に作られた道。


下に見える渓谷は、ほんとはるかに下の方((◎_◎;) こわ





P1350725aa.jpg





そして、まだかまだかと山へは登らないけどひたすらクネクネ。


ようやくそれらしい場所へ。



そんな道でも車が次々とやってくる。


きっとみんな知らずに入って来る車。

私はここへは車ではよう来ません!



学生らしき数人が写真を撮っていたので少し先にバイクを停めて、歩いてその場所へ。




P1350727aa.jpg




お~~~(^_^;)がけっぷち


さすがに小便小僧もちじこまって出る物も出ないでしょ(笑


夜はライトアップされ・・・ないよね。





DSC_9703aa.jpg




バイクと並べてと思ったけど、次つぎ来る車やマイクロバス、そこから降りる人々。


とてもじゃないけどゆっくりしていられません。


自然の真っただ中だけど、ここだけ観光地で、なんだかなぁ~でした。



そこからもひたすらクネクネと断崖の道を対向車に気を付けながら、時々ぬかさせてもらいながら、無事国道へと抜け出ました。



途中で見た、祖谷渓キャンプ村が少し気になりましたねぇ。




P9100126aa.jpg




国道32号に出たら、あとは高速目指すだけ。


最後のガス補給して、近くのIC目指します。




P9100127aa.jpg






渓谷を抜け、出てきた途端に暑い暑い。

良い天気なのはありがたいが、やはりまだ残暑と言えるのだろうか。


徳島道井川池田ICから帰路につきます。



P9100128aa.jpg




この道は片側1車線の高速道路。


はっきり言って、交通量は少ない。



だから分からなくもないけど、結構皆さん飛ばしてます。



つまりは、高速必死のセロ―にとってはちょいとつらい道。


2車線あれば抜いて行って貰えるけど、一車線だと離れて付いてきてくれる車も居るけど、ほとんどぴったりドケドケアピール。



路肩へ出て譲るのも危険なので、数分おきに現れる追い越し車線が出るまで知らん顔。



良い道だねぇ~~後ろにいなければ(^_^;)




P9100130aa.jpg





吉野川SAで少し休憩しようと入ってみた。


ハイウェーオアシスの施設位置がちょいとわかりずらい。



P1350733aa.jpg




ここで、四国に来たからうどんを食しておく。





阿波踊りのイベントの休憩中でした^^;

チャンカチャンカと音楽だけが流れていました。


温泉も、今回はいらなかったなぁ





P1350736aa.jpg




そのあとも、どんどん天気は良くなり、暑さは増して行きます。



昨日と今日のさっきまでの涼しさは何処へやら。



休憩を時々取りながら四国をあとにします。







P1350737aa.jpg





P9100131aa.jpg





鳴門大橋を渡り、淡路島は今回まあいいかと素通りです。


明石大橋は、少し横風が強くてビビり走行。


ハーレーが数台走って行ったが、やはり重量級のバイクはこういう時楽そうだなぁ。




P9100134aa.jpg





少し早い目の時間に帰宅する予定だったので、高速の渋滞も少なく無事帰って来た日曜日。



普段は走らないから知らない日曜日、いつもと勝手が違う車の流れで、気をつかいながらかえりました。。


全走行 905km



P1350742aa.jpg




久しぶりに沢山走った四国の道でした。


長々とお付き合い、ありがとうございました。



次はR438だね~
ポチって行って下さい~

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村




やっぱり、四国最高~

楽しかった♪




DSC_9704aa.jpg


                          完
スポンサーサイト

プロフィール

仙人&チョコ

Author:仙人&チョコ
BMW G650GSとF700GSで夫婦で四季の景色を探して走ります。
時々SEROWx2も出動♪

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム