あの日のリベンジ、富士山の東の景色へ

2日目の朝


この日もチョコさんはついていた!


だいたい朝は富士山が見えるチョコさんのキャンプ。


やっぱり日の出を待たずしてシルエットが綺麗にたたずんでいました。





DSC_6091bb.jpg







風が強かったせいか、バイクに朝露もあまり付いていませんでした。





P1350086b.jpg






朝日が昇るタイミングで朝ごはんの時間。



またまた贅沢な。


うちでもこんな朝を迎えてみたいものだ。


ま、西向きだから無理だけどね (^^ゞ




P1350099b.jpg





DSC_6096bb.jpg





P1350101b.jpg





朝日が当たりだすと、一気に高原は輝き始めます。



西にある毛無山の景色、綺麗すぎる空との境目がなんとも言えません。





P1350103b.jpg





東の富士山はまだまだシルエット。


それだけ空気が澄んでいて太陽の輝きが強いと言う事ですね。





P1350105b.jpg







私、富士山側より、毛無山バックの景色の方が好きかも~(●^o^●)





P1350109bb.jpg



しかし、この空間でのキャンプ本当に贅沢だ!


残念ながら、週末はこんなに空いてる事はないようなので、平日組のうちはほんとラッキーです。







広いふもとっぱらをチョコさん頑張ってGSで探索。



富士山に一番近い場所で記念撮影。



いい写真だ!





P1350113b.jpg




F700GSって、ほんと楽ちんみたいだね~~





P1350114b.jpg






さあ、そして2日目のツーリングが始まるのでした!

そう、今回は連泊。

ここにベースキャンプを置いて、また違う場所へと走るのでした。


準備するチョコさんがポイントスコープカメラに写ってました^^



20170420080052b.jpg






さあ、行ってきま~~す。





DSC_6108bb.jpg




もう一泊の手続きをして札をもう一枚いただきました。

初めてのピンク札♪ 嬉しい~(チョコさん)



DSC_6110bb.jpg





今日は天気予報は下り坂。


雨は大丈夫そうだけど、雲が出てくる前にいい景色に行かなくてわ!





この日も南に回って、国道1号線で箱根方面に進んだようだ。



向かった先は、数年前に二人で軽自動車で通った芦ノ湖スカイライン。


あの時は夏の前、もうこれでもかと雲があふれていて富士山がそこにあるのかと思う様な景色の中走っていたのを思い出します。



それなのに あぁそれなのに。



この日は、すでにゲートのとこからも見えてるではないか!  富士山





P1350118b.jpg




この写真見て、私最初に「お!目の前にF700GSがいるやん!」て思った。


しかし、チョコさん富士山とその景色に夢中でそれにすら気が付いていなかった様だ (^_^;)なんでや




もうこの景色、私が走った事があるなんて信じられない様な景色の道。





P1350119b.jpg





たぶんこの先も、雑誌で見るかチョコさんの写真で見るしか無いであろう素敵な風景である(~_~)




先行のバイクさんも同じような所で写真を撮っている。



順番待ち中






P1350121b.jpg






あいた!そごい景色だねぇ~~




DSC_6111bb.jpg





今度、晴れてる日に来てみたいねぇ



凄いねぇ~~







DSC_6113bb.jpg





峠のところで老夫婦に写真を撮って欲しいと頼まれたチョコさん。



お返しに記念にとってくれたそうです。



三脚はめったに出さないチョコさん、それもいいね。


旅先での人とのふれあい、それも旅の楽しみだ♪





P1350123bb.jpg






山伏峠のレストハウスでお昼休憩。



富士山、ちょっと見えてる^^


P1350134bb.jpg




こんなオープンカーが似合うワインディングがたくさんあるこの辺りの道。


いつか、オープンカーで一日かけて走りまわってみたいねぇ。




DSC_6125bb.jpg





展望台まで登ってみると、芦ノ湖と相模湾、駿河湾が一望できました。



もちろん富士山も。





DSC_6117bb.jpg


少し雲が広がり始めています。






レストハウスまで降りて、調べていたカレーでランチタイム♪


「富士箱根・芦ノ湖カレー」


ダムカレーは聞いた事あるけど、湖の形をしたカレーは初めて見ました^^

富士山も、現在地もあります(笑)




DSC_6128bb.jpg





そして、以前車で来た時閉まっていて食べれなかったスイーツどらソフト。


しっかり押さえましたね(^O^)/いいな~~





P1350125b.jpg




P1350132b.jpg




と、写真撮ってたらどこからともなく ぬぅお~~っと登場


なんで?なヤギさん登場(笑)



放し飼いか!



P1350133b.jpg



凶暴でなくて良かったね(^_^;)


鼻を付けたらささっと去っていったようです。



面白いハプニングもありながら



スカイラインを北へ。


途中、広い駐車場からスカイラインを行ったり来たりするBMWのバイクがいたそうだ。



よく見ると撮影クルーらしき人達も。


何かの雑誌撮影だったのかな~~


チョコさん何処かに写り込んでないかなぁ^^

しばらく要チェックだ!

バイクの種類はいつもの様にわからなかった様だ(~_~)




芦ノ湖スカイラインを下りる頃にはすっかり空は白くなっていた。





P1350153b.jpg



それでも不思議と富士山は見えている。


雲はかなり高い場所に出ているのかな。






東富士五湖道路辺りにある「道の駅すばしり」へ


ここのふじやま食堂から富士山見ながら食べれるときいて向かったけど、お腹いっぱいでのぞいてみただけ。



P1350161b.jpg




そして、山中湖畔から富士山



雲が出て、バックが白くなってちょっと残念。


それでも全部見える富士山。





P1350168b.jpg





もう2日目もいつまでも見える富士山を楽しんだチョコさんでした。




DSC_6129bb.jpg




そして、今日もお風呂から富士山見てから戻ります。


男女入れ替えで、この日のお風呂からはすこし見えにくかったんだそうだ。




DSC_6140bb.jpg






ふもとっぱらに戻ってまた違う景色の富士山




夕陽は無い今日だけど、それでも見ごたえのある全様を見せたままでした。






P1350172b.jpg





夕食をとりながら眺めます。



今回は小さいストーブ持参。


いつの間に買ってたんだ(^_^;)




DSC_6142bb.jpg





テントに入ってのんびりくつろぎます。


入り口を閉めたら、小さいストーブでも今の時期なら十分温まるそうだ。





DSC_6146bb.jpg




初日ほどひどい風もなく、静かな夜が過ぎて行きました。





そして、3日目の朝。




ついに富士山に雲がかかりはじめてきました。






P1350181b.jpg





独特な傘の様な雲、これもまたいい感じだ。





DSC_6149bb.jpg




今日は帰る日。



この前日2日間のステージに幕が下りる様に、富士山にかかる高さに雲が降りて来ている様。





DSC_6151bb.jpg






そして、ふもとっぱらスコープカメラが撤収中のチョコさんをとらえていました。






20170421083052b.jpg





荷物を積み終える頃、富士山はほとんど姿を隠していました。



ほんとにラッキーな2日間だった様だ。


昨日までの2日間が嘘の様な景色です。




P1350188b.jpg




少し離れた場所にあった2つのテントはオフロードバイクの方たちだった様だ。



同じように連泊して、暗くなってから帰って来ていた様です。


あの人達も撤収の様だね。




DSC_6152bb.jpg




セロ―では遠いとチョコさんは言うけど、一度セロ―でも来てみたいここふもとっぱらです。



富士山が消えたら、もう未練はないチョコさん。



映画が終わった後の様に、出発だ。


走りだす時、先ほどの2台がミラーに写ってる^^






P1350193b.jpg





ふもとっぱらの横の道。


来る時はワクワクと来たよ~~と胸弾む道。


帰る時はまた来るね~~~と




次はいつ来れるかな~~♪





P1350195b.jpg





帰りはもう満足なので、のんびり高速で帰り道。



浜松と言えば、何故か餃子でエネルギーチャージ♪





DSC_6154bb.jpg




そして、お土産も



その日の夜の私のご飯も浜松餃子でした^^美味かった~~




IMG_8616bb.jpg





ふもとっぱら  やっぱ良いねぇ~~




IMG_8618bb.jpg





お土産お菓子は、エンドウ豆の餡子を包んだ黒糖「くろ玉」 美味いよ~



IMG_8620bb.jpg




チョコさんやっといい天気で楽しいツーリングが出来てよかったよかった。


風は強かったけど、これでまた一つ、経験が増えましたね(^_^;)


おつかれちゃん♪





平日はふもとっぱら~
ポチって行って下さい~

             にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村





P1350096b.jpg



2017年4月  ふもとっぱらへの旅  おしまい

スポンサーサイト

ふもとっぱらからツーリング~

つづき・・・


テントを張り終えたら、すぐに出発!


今回は、最低限の荷物で春の富士山周りを楽しんでみようという計画だ。



まずは、少し南に走って調べていた桜を見に行きます。


ここに来て丸裸の富士山を時々見ながら楽しい道をつないで行きます。




P1340974b.jpg




どこもかしこも桜は満開。

この辺りの一番いい時期に来れたみたい♪


ミラーにも富士山^^





P1340979b.jpg




目的の場所へ着くと、菜の花も咲いて綺麗な景色。



DSC_6049bb.jpg



狩宿の下馬桜


歴史上の武将様が馬を下りてこの桜の木に馬をつないで休憩された場所とか。





P1340989b.jpg




P1340988bb.jpg





その時の富士山も、今と同じだったんだろうか。


素敵な景色です。





DSC_6051bb.jpg





そこからどう走ったんだろうか。


富士山の見える場所を今度は北へと向きを変えたようです。




P1340995b.jpg





あ~~、電線が無ければなぁ(~_~)



DSC_6054bb.jpg




そして訪れたのは、以前ブログで拝見したTakeさんayumiさんが時々キャンプする場所。

富士山の前に小さい山が見える子抱き富士と言う景色の場所だ。



精進湖

この日も綺麗な子抱き富士が見えていました。

桜見物の人も多いなぁ~







DSC_6058bb.jpg






さあ、次行こう♪


と、チョコさんの日課は大忙しだ(笑)




DSC_6060bb.jpg





今日はどこを走っていても富士山が丸見えだ。




富士山大好きチョコさんは気になって仕方がない^^;



信号停まるごとに、 あ!ふじさん パシャ☆


と、大忙し。





P1350012b.jpg






次に訪れたのは、以前も桜の時期に来た事がるらしい河口湖



今年もいい時期に見に来れた。


でも、いい時期なだけに人も多くてなかなk桜と富士山が狙いにくかったようだ。





DSC_6067bb.jpg






P1350020b.jpg






DSC_6062bb.jpg






今月に入って休みに雨が多かったチョコさん。

この日のために取っておいた晴れの日を満喫していたんでしょうねぇ





P1350033b.jpg





うろうろしてたら3時を回っていたので、そろそろ戻りましょう。



ふもとっぱらに帰る前に、お風呂を済ませて行きます。

今回はいつものお風呂のある場所とは違う所へ行ってみた。


平日のせいかガラガラだ^^





P1350049bb.jpg




とても素敵な所で、いつものお風呂より安いし、何より富士山を眺めながら入れるお風呂なんだそうだ。




P1350046b.jpg




富士山の西側にあるので、晴れたこんな日は、ほんと富士山が綺麗に見えて最高だったでしょう。




大満足したら、日が暮れる前に帰ってご飯の準備だ。



高原なので、時々牛さんも見れてほのぼの。





DSC_6072bb.jpg





いい景色。





P1350064b.jpg







3脚出すのが面倒だから、ささやかに自撮り (^_^;)





P1350066b.jpg




テントに戻る頃は、すでにふもとっぱらは西にある毛無山の影になってきていました。

ここ「ふもとっぱら」は、富士山のふもと・・・と言うより、毛無山のふもとと言う方が正解かもしれません(~_~)





DSC_6075bb.jpg




ここは影になっても、ここらで一番高い富士山は、最後まで夕陽が当たって光って浮かびあがってます。




P1350069bb.jpg




贅沢な景色の夕食だ。




DSC_6080bb.jpg




間もなく日没。





上に残る雪の白が、夕陽で赤く染まります。




DSC_6083bb.jpg





そして、綺麗な空の夜の始まりです。





DSC_6084bb.jpg





と、写真だけ見てたら、雲一つない贅沢な夜空のキャンプの様ですが、実際は凄い風が吹き荒れる高原のキャンプ地だった様だ。


寝る頃まで、テントが飛ばないか心配で仕方がなかったチョコさんでした。






DSC_6088bb.jpg





平日で風も強いせいか、キャンパーの姿も少なく焚火をする人もいないので、夜は本当に静かで(風の音を除いて)高原貸し切りの様な贅沢な夜を過ごしたのでした。


さて、次の日はどんな朝が待っているんだろうか           つづきます。










春はいいねぇ~
ポチって行って下さい~

             にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村






チョコさん夢の中  次どこいこ~
DSC_6071bb.jpg

4月19日 日本一の見えるあの場所へ

この日は水曜日

いつものように二人してお休みだけど、チョコさん計画実行日!


そう、遠出の予定でまたまた早朝出発です!


高速ETC深夜割引は朝4時まで


予報に反して、小雨降る中スタート。




IMG_8412bb.jpg




高速に乗ったら早朝はあっという間に浜松SA


ようやく朝ごはんにな~んにも開いてないからうどんだけ。





DSC_6034b.jpg



お!朝からBMWのバイク発見。


どこ行くのかな~




DSC_6035bb.jpg





その頃、ある場所も雲の多い中 日の出を迎えていた。





20170419060049b.jpg




新東名はいつものことながらガラガラ快走

一人のチョコさん、マイペースでそれほど休憩もしないので、あっと言う間に新富士あたりから下道へ。



富士山の西の道路を北上し始めます。



この辺りも桜がいい頃だ。



もちろん、チョコさんはそれが狙いでもありました。



満開や~~


P1340956b.jpg




そして、いきなりの到着です!



おなじみ朝霧高原のふもとっぱら。



今年1回目だ!




DSC_6036bb.jpg




その様子が、ここふもとっぱらのポイントスコープカメラで時々映し出されていました。


チョコさんのお気に入りの場所が、丁度その中なんです。




来た来た^^


どうやら芝の辺りは前日までの雨でぬかるみ気味で、最初道にバイクを置いて、テントだけ設営して行ったようだ。





20170419090054b.jpg





次のカメラタイムでテントは完成していました♪




20170419093055b.jpg





そして、足もとを確認しながら、F7もテントの横へ。


その頃には何と、雲に隠れていた富士山が完全に見えてきました。


これからがチョコさんマジックの始まり始まり~

ほんと付いてるわ!




20170419110057b.jpg






どんどん雲が晴れていく!



P1340961bb.jpg






引いたらでっかい富士山だ!



P1340965bb.jpg




そして、次のポイントスコープカメラには、F7もチョコさんの姿も無くなっていたのでした。



20170419120059b.jpg





そう、今回はテントベースキャンプ作戦!


荷物軽々観光ツーリングです♪






P1340966b.jpg





お~~~なんと素晴らしい富士山♪


これから一日が楽しみですね~~





P1340969b.jpg





どこへ行くのやら。



つづきはのちほどに(~_~)



ふもとっぱらベースキャンプツーリング~
ポチって行って下さい~

             にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村



P1340970b.jpg


プロフィール

仙人&チョコ

Author:仙人&チョコ
BMW G650GSとF700GSで夫婦で四季の景色を探して走ります。
時々SEROWx2も出動♪

  にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム